wd_ys27さんのアイコン画像

wd_ys27

アットホームな結婚式になるように、ゲスト参加型の演出をいくつか用意しました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2021-07-25
岐阜モノリス
50人未満

チャペルの内装は真っ白で全面ガラス張りのため、自然光がたくさん差し込む空間になってます。また、チャペル内から見渡す庭園もとても素敵でした。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2021-07-25
岐阜モノリス
50人未満

高砂の後ろは全て窓のため、庭園が広がりとても開放的で綺麗でした。春は桜、夏は新緑、夜はライトアップもあり、季節や時間帯で雰囲気が変わります。お庭からの再入場する演出をしたかったのでとても良かったです。

会場全体が岐阜の自然や厳かな伝統を近代建築として表現されており、様々な所で岐阜を感じることができました。

コンセプトやこだわったこと

来てくださるゲストとの時間を大切にしたかったので、演出は少なめにして歓談の時間を多くとりました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
Jenny Packham

jennypackham Apache

SNSで着用されている花嫁さんを見て一目惚れでした。繊細な刺繍や細かいビジューがとても綺麗でした。また、袖の形や甘くなりすぎないスタイルがお気に入りで値段はしましたが、旦那さんや家族から後押しもあり購入しました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
Hatsuko endo

ハツコエンドウ ベル

胸元が華やかで、トップにボリュームがあるため華奢にみえます。また、チュール1枚1枚全て色が違うため、見る角度や写真によって色の変化が楽しめるところがお気に入りです。

SHOES
シューズ

トリートドレッシングでレースのものを使用しました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式はシンプルに低めのシニヨンヘアにしました。
披露宴はローポニーにし、挙式よりもカジュアルな感じになるように後毛をだしたり、トップに少しボリュームを足してもらいました。
お色直しは高めの位置でまとめてもらい、ドレスに合わせ、深みのある赤いリップをつけてもらいました。

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式:ripsalisのバロックパール
披露宴:orgablanca お花をモチーフにしたイヤリング
お色直し:orgablanca BERTA

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

披露宴のみ生花を付けました。

NAILS
ネイル

当日来てくれる友人にネイルをしてもらいました。
どのドレスにも合うよに、シンプルなデザインにしました。職業柄ネイルができず、翌日にはオフをしてもらいました....。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

アンスリウム、カラー、スモークツリー、胡蝶蘭が気に入っていたので、取り入れてもらいました。

FOOD
お料理のこだわり

参加してきた結婚式はフレンチが多かったので、私たちは和洋折衷を選びました。試食会へ参加し、気に入った料理を組み合わせて当日提供しました。

コロナ禍のため、ケーキバイキングは出来ませんでしたが、ケーキの盛り合わせを提供してもらいました。
女性ゲストにはとても好評でした。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

白い1段のシンプルなケーキにしました。
クリームの塗り方や、側面につけてもらうお花の色味にはとてもこだわりました。

WEDDING FAVORS
引出物

引き出物は実用性を重視しました。
家に帰ってからも使ってもらえるもの、食べてもらえるものを選びました。実際に友人から、美味しかった!家で使ってる!との連絡がたくさんきました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ティファニーです。
一粒ダイヤは普段使いできないため、フルエタニティの重ね付けができる指輪にしてもらいました。

WEDDING RING
結婚指輪

YUKAHOJOです。
指輪に込められた意味にも惹かれて、ここで購入しました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

大好きな友達全員が一緒の空間に居てくれること。
親友からの友人スピーチは1番感動しました。
誰よりも私のことを知っていて、支えてくれた友達には感謝しかありません。

二人らしさとは

身近な小さな幸せを大切にすることです。
その積み重ねがこれからの幸せにつながると思っています。

嬉しかった参加者の反応

こんなオシャレな結婚式は初めて!と言ってもらえたことです。色々なところにこだわったかいがあったなぁと思いました。

私にとって結婚とは

家族になることです。
楽しいことだけでなく、辛いことも一緒に乗り越えていける相手が出来たことはとても心強かったです。

後悔していること

手紙を読んでくれた親友と2ショットが撮れなかったことです。カメラマンさんにお願いしておくとよかったなぁと後悔しています。

やりたかったけれど諦めたこと

引き出物のバッグをトートバッグにしたかったのですが、式場への持ち込みは出来なかったため、断念しました。

節約のための工夫

延期になった際の招待状は再発送せず、webにしました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

夫婦の間で結婚式で大切にしたいことを決めておくと色々なことを決める際、同じ方向をみて進むことができるため良いと思います。

また、一瞬のために何百万!と思うかもしれませんが、それに変えられないくらいの素敵な時間になります。
やりたいことやこだわりたいことはとことんやって悔いのない、楽しい結婚式になることを願ってます。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!【秋婚】レポ特集
一流のおもてなし ホテルウェディング集
ステンドグラスが魅力!大聖堂チャペル特集
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
リラックス&アットホーム 少人数ウェディング集
開放感抜群! ガーデンウェディング
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です