新婚旅行はモルディブ♡予算やおすすめホテル、ブログなどをご紹介

ハネムーンに大人気のモルディブ!どんな国なのか?という情報から、おすすめのホテルや水上コテージを集めました♩気になる挙式やハネムーンの費用、人気の観光スポットまで、ボリュームいっぱいでご紹介します♡

2019.1.17 公開 2019.8.23 更新 新婚旅行

モルディブってどんなところ?

インド洋の宝石と呼ばれるモルディブ。

26の環礁(輪の形をしたサンゴ礁)と約1,200もの島からなる南国のリゾート地です。
とにかく美しい海や魚たち、豊かな自然がモルディブの象徴♩
透き通った海の上に立つ、水上ヴィラが有名です♡

新婚旅行は、そんな大人気のモルディブへ行きませんか?**日常を離れて、真っ白な砂浜とそこにつづく群青の海を横目にのんびり。

2人きりで幸せな時間を満喫することができるでしょう♩

気候や言語などの基本情報から、気になる旅費、オススメのホテルや水上ヴィラまで、たっぷりご紹介します!

モルディブの気候や時差は?基本情報

気候年間を通して平均気温は27~33℃
ベストシーズン1月下旬~4月上旬
時差4時間(日本の方が進んでいる)
フライト時間約11~12時間
言語ディベヒ語
通貨モルディブルフィア(Rf)とラーリ(La)
服装日本の夏の服装でOK

モルディブの基本情報を表でまとめました!それぞれの項目の詳細をご説明していきます*

気候

日本でいうと、7月くらいの気温です!
温度差があまりないのも特徴で、日本のように朝がめちゃくちゃ寒い~~;なんてことはありません♩

そんなモルディブですが、気候は12~4月の乾季・5~9月の雨季に大きく分かれています。
雨季といっても、降るのはスコールが多く、日本の梅雨のように1日中雨が降り続ける…ということはありません!

ただ、雨季から乾季への変わり目である「8月~12月上旬」は天気が荒れやすいです。

ベストシーズン

乾季である12~4月が人気のシーズン。その中でも、天候の安定している1月下旬~4月上旬が特におすすめです♡
北東からモンスーン(季節風)が吹くため、さわやかで穏やかな天候が続きます。

一方、ダイビングを楽しみたい方に限っては、プランクトンのたまる雨季がおすすめ!
マンタやジンベイザメといった大物に出会えるチャンスがぐっとアップします♩

時差

モルディブと日本の時差は4時間。
日本の方が4時間進んでいるので、モルディブの現在時刻が知りたい時は「4時間マイナス」して下さい♡

例えば、日本がお昼の12時ちょうどなら、モルディブは朝の8時ということですね*

フライト時間

航空会社によって差がありますが、11~12時間ほどかかります。
直行便がなく、1度は乗換えが必要になります◎そのため、経由地で一泊挟むというプランも人気♡

航空会社では、スリランカ航空が1番人気!
スリランカのコロンボ経由のルートで、こちらがモルディブまで最短となります♩

航空会社7社の比較サイトが気になる方はこちらをみてくださいね♡

日数

フライト時間にもあったように移動だけで2~3日かかるモルディブ。ツアーは2泊5日からありますがこれだとタイトなスケジュールになってしまうのでゆっくり過ごせる5泊7日がおすすめです♡

宗教・言語・通貨

モルディブは、イスラム教が国教となっています。国民みんなが、イスラム教徒ということですね。
そのため、お祈りの時間は15分ほどお店が閉まります◎

公用語は「ディベヒ語」。アラビア語の影響を強く受けた言語です。
大半のリゾートでは英語が通じるので、安心してくださいね♡
日本人のスタッフや、日本語が堪能なスタッフがいる島も多いです♪

現地通貨はモルディブルフィア(Rf)とラーリ(La)。
アメリカドル(US$)も広く流通していて、リゾートでの支払いはUS$のみの場所もあるほど!

服装

1年を通して、日本の夏の服装でいいでしょう◎
日本と比べると、日差しや紫外線がとても強いので、UVカットの羽織もおすすめ。
半袖や、露出の多い水着で長時間外にいると、火傷のような日焼けになってしまうこともあるので、日本より日焼け対策はしっかりしましょう!

また、リゾート地では問題ありませんが、首都のマレやローカルな島では、女性は肌の露出はNG。
紫外線のことを考えても、風通しのいい長袖・パンツがあると安心です♩

モルディブでの挙式&ハネムーン費用

@yugram.wd

1番気になるのは費用ですよね!モルディブはいくら予算があればよいのでしょうか?
海外挙式でもモルディブは人気なので今回は挙式費用も一緒にご案内します♡

挙式

挙式を含むパッケージプランの相場は約40~80万円

パーティをするのか、写真やビデオをつけるのか、ドレスのグレードアップなど、プランに含まれないものは全てオプションとしてプラスになります。

旅費(航空券+宿泊代)

30万~100万円くらいが相場です。
ホテルのランクや、サービス内容などで大きく変わってくるのが旅費です!

乾季と雨季の影響で、人気のシーズンがはっきりしているのもモルディブの特徴**
人気のシーズンを避ければ旅費は安くなります。
ハイシーズンであれば、2人の往復航空券で15万円~は心づもりしておきたいところです。

旅行会社のパックやプランを利用することで、安くあげることもできますし、海外旅行に慣れている方は、英語でホテルを探すという技も♡

現地での費用(食事・アクティビティ・お土産など)

15万~30万くらいかかるでしょう♩
人気のアクティビティですと、シュノーケリングが1万~。

オールインクルーシブホテルという、スパやヨガ、シュノーケリングなど、現地での楽しみや食事代も全て込み!というホテルもありますので、検討してみて下さいね♡

この記事を書いた先輩花嫁
mayu

2017.3 京都のSHOZANにて挙式。ゲストに笑顔いっぱいで帰ってもらうことを何よりも大切に準備しました* ネットの情報にたくさん助けてもらいました! みなさんの役に立つ記事をたくさん書いていきます:) insta ☞ @wed_mau

https://instagram.com/wed_mau
TOP画像出典: www.weddingnews.jp