今人気のエタニティリング♡結婚指輪や婚約指輪と何がちがうの?*

今人気のエタニティリング♡でも、それって結婚指輪なの?婚約指輪なの?何がそんなに人気なの?って思う方もきっといらっしゃいますよね*こちらでは人気の理由や意外とたくさんある種類、おすすめリングをブランド別にご紹介していきます♡

2018.4.5 公開 2018.7.30 更新
この記事を書いた先輩花嫁
kazuki

2016年秋に〔王道×可愛い〕をテーマに結婚式を挙げました♡ インスタで可愛い髪型やコーデ、ネイルを探すのが趣味です◡̈*♬ 花嫁さんや花婿さんのお役に立つ情報を発信していきたいです♡

https://www.instagram.com/noco_wedding1023

薬指に輝く“永遠の愛”の象徴♡

「エタニティ」は英語で「永遠(eternity)」という意味*リングに宝石が途切れることなく並んでいるデザインが“途切れることのない愛”の象徴と言われているんです♡とってもロマンチックですよね*こちらではエタニティリングがたくさんの花嫁さんに支持される理由を詳しく解説していきます♡

そもそもエタニティリングって…?*

“普段使いできる婚約指輪”としても“ちょっと豪華な結婚指輪”としても選ばれているエタニティリング*知っておきたい人気の理由やリングのデザインについての豆知識を見ていきましょう♪

メリット&デメリットを徹底解説!*

メリット①様々なシーンに溶け込む優秀さ♡

 

宝石がぐるりと一周付けられていて派手すぎるかなと思われがちですが、実は日常生活で付けていても違和感がないのが特徴*

服装を選ばず普段は結婚指輪として付けられて、特別な席では婚約指輪として活躍してくれます◎

さらに、同窓会や女子会など<オシャレをして行きたいけど婚約指輪は目立ちすぎるかな…?>という場面でもさりげなく手元を華やかにしてくれてとっても機能的なんです♡

メリット②様々なリングと相性バツグン♡

華やかですがデザイン自体はシンプルなので、どんなリングとも相性がいいんです◎

結婚指輪や婚約指輪との重ね付けはもちろん、ピンキーリング等ほかの指に付ける指輪ともしっくり馴染みます♡ブランドが違っていても違和感なく一緒に付けられるのも嬉しいポイント♡

エタニティリングは主役としても脇役としても輝いてくれるんですよ*

デメリット❶強度が弱く、石が落ちてしまうことも…

一般的な指輪と比べてエタニティリングは、宝石がメインで地金(指輪の素材となる貴金属)の部分が少ないデザイン*どこかに引っかけたりぶつけたりすると、指輪が歪んだり、留め方によっては石が取れてしまう危険性も…。

スポーツをしたり大掃除をしたりする時は、外しておいたほうが安心かもしれません*

デメリット➋リフォームがむずかしい

サイズ直しをはじめとした指輪のリフォームは、一般的に地金の部分を切断・接合して行われます*

しかしフルエタニティのリングは宝石が一周埋め込まれているため、単純なカットができません。お直しには高度な技術が必要になり、時間も費用もかかります…。

選ぶ際には必ず試着を慎重にして、ピッタリのサイズを選ぶようにしましょう*

どんなデザインがあるの?♡

憧れの王道♡フルエタニティ♡

リングの全周に宝石が敷き詰められた豪華なデザイン♡エタニティリング=フルエタニティリングとされることも多いようです*宝石の輝きを最大限に味わえる特別感はやっぱり憧れですよね♡

使いやすさ抜群♡ハーフエタニティ♡

リングの半周程度に宝石が埋め込まれたデザイン♡地金部分もあるのでフルエタニティと比べてやや丈夫で、サイズ直しもできます*宝石の量に比例してお値段も控えめになるのも嬉しいポイント♡

くるっと回してしまえば石のないシンプルな指輪にも見えるので、華やかさを出したくない時にも外さないでOK◎

話題のニューフェイス♡サイドエタニティ♡

リングの側面に宝石を埋め込んだデザイン♡とってもオシャレじゃないですか?*一見シンプルな指輪なのにさりげなく可愛いだなんて、女心をくすぐりますよね♡

このデザインならどこかに引っかけてしまう確率もかなり低くなりそうです*

実は大切!宝石の留め方3選*

エタニティリングの宝石の留め方は大きく分けて3種類*それぞれ見た目や強度に特徴があるので解説していきます!

①共有爪留め

1つの爪で両サイドの宝石を留める方法*

爪の数が少なく石同士の間隔も近いため、地金が目立ちにくく華奢なデザインが多いです♡ただ、地金が少ない=強度が弱めということになり普段使いには注意が必要!

繊細でキラキラしていて最もエタニティリングらしいとも言われています♡

②四爪留め

1つの宝石を4本の爪で留める方法*

仮に1つの爪が緩んでも残りの3つで石を留めていられるので、共有爪留めよりも強度が増します!石ひとつひとつが際立つデザインで、重厚感のあるゴージャスなイメージになります♡

③レール留め

爪ではなく上下のレールで宝石を留める方法*

レールでしっかり抑えるため変形しにくく、強度は強め◎レールの印象によりすっきり大人っぽい印象になります♡

表面が滑らかで引っ掛かりが少ないため、普段使いに最適なデザインといえます♡

エタニティだからこそ!重ね付けを楽しみたい♡

重ね付けにも向いているエタニティリング*セットのものだけではなく、色々な指輪と合わせられたら嬉しいですよね♡こちらでは重ね付けするときの4つのポイントをご紹介します♡

ラインや形は合わせたほうが◎

王道のストレートライン♡男性でも抵抗なく付けやすいということで結婚指輪で人気のデザイン*「THEブライダルリング」というイメージで憧れますよね♡

ゆるやかなV字ライン♡女性の指をより美しく細く見せることができます♡重ね付けをしても華奢なイメージになりますね*

こちらはラインだけでなく形のイメージも合わせた重ね付け♡丸みのあるデザイン同士で相性抜群の組み合わせです♡

意外と重要*高さをチェック!

エタニティリングは宝石の大きさの分だけ全体的にも高さがあることが特徴*こちらのように一緒に付ける指輪との高さが大きく違わないかチェックしてみてくださいね♡

逆に高さの違いを生かした重ね付けも素敵♡華奢なエタニティリングを合わせると、一緒に付けるリングがより華やかに見えますね*

同素材だと安心♡異素材はおしゃれな雰囲気に*

華やかなゴールドリングの重ね付け*遠目に見るとひとつの豪華なリングのようにも見えて素敵です♡

プラチナとゴールドの重ね付け*オシャレで個性的なイメージになりますね♡他の人とかぶるのは嫌!という方には異素材の組み合わせがオススメです◎

プラチナリングの重ね付け*個性的なデザインのリングとも同素材のエタニティリングなら相性◎キラキラ感が増してとても素敵ですね♡

太さは気にしなくてOK◎色んな組み合わせを楽しんで♡

同じくらいの太さだとまとまりのある印象に*一本ずつでも重ね付けでも活躍してくれそうですよね♡

華奢な印象のエタニティリングとの重ね付け*派手になりすぎずバランスが◎組み合わせて付けることが多ければ、細めのタイプもオススメです♡


TOP画像出典: www.weddingnews.jp