挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2018-11-11
パレスホテル東京
150人以下

天井が高く開放感があり、大きな窓で光がたっぷり入るところが気に入りました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2018-11-11
パレスホテル東京
150人以下
葵西

葵西は高砂バック全面の大きな窓が特徴です。
丸の内が一望でき、四季折々の風景が楽しめます。
天井も高いので、高さのある装花やシンボルツリーを置きたい方にはおすすめの会場です。

コンセプトやこだわったこと

大人婚なので、ゲストはたくさんの結婚式に出席されてきた方ばかり。
余興やスピーチはお願いせず、皆さまがゆっくりと楽しんでいただけるようにしました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
Monique Lhuillier
ショップ
THE TREAT DRESSING

長身を生かせるマーメイドドレスを選びました。
シンプルかつ美しいラインがお気に入りです。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
AMSALE
ショップ
THE TREAT DRESSING

テーマカラーでもある、ゴールドのビーディングがキラキラと美しいドレスです。
お色直しの時間は外も暗く、ナイトウェディング感も出せたと思います。

SHOES
シューズ

ベニルの総レースパンプス、7センチヒールです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

faccie福山さんにお願いしました。
コンプレックスであるエラと鼻をお伝えし、カバーしていただきました。
絶対的な信頼を寄せていたので、ほぼお任せてでした。

ACCESSORIES
アクセサリー

シンプルにしたかったため挙式はパールピアスのみ、
披露宴はビジューブレスレットとブルーヒュメのスワロフスキーイヤリングを付けました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

披露宴のみリーフモチーフのヘッドピースをつけました。

NAILS
ネイル

ザ・ブライダルっぽいネイルが苦手なので、白系ではなく2着目に合わせたベージュやゴールド系のニュアンスネイルにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

装花はホワイト、グリーンのみにしました。
流しテーブルを真ん中に置いたので、 仕切りも兼ねて少し高めにボリュームを出していただきました。
円卓は高低差を出した水中花を取り入れ、会場に合う透明感を出していただきました。
また会場が暗くなった時に、綺麗なキャンドルも所々に入れました。
高砂はアシンメトリーでお花を多めにしていただき、座るとお花畑にいるような感覚でした。

FLOWERS
装花のポイント

色だけ指定して、花材を選ばずボリュームを重視しました。

FLORIST
フローリスト

muku 田口修平さん

FOOD
お料理のこだわり

全てのコースを両親と一緒に試食しました。
ゲストにパティシエや、料理関係のお仕事をされてる方が多く、美味しいのはもちろん、バランスやボリュームなど色々考えてました。
また秋という季節感を感じていただきたかったので、秋のシーズンコースに決定しました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

パレスホテルオリジナル ペルル・ブランシュ
シンプルな3段ケーキです。

WEDDING FAVORS
引出物

主人ゲストはバーニーズニューヨークのカタログギフト。
新婦ゲストはほぼ女性のため、シンプルで使いやすいパレスプレート(有田焼)を贈りました。
引菓子は実家で作っているクッキーを贈りました。(メゾンドプティフールのポルボローネ5種入り)

PETITE GIFTS
プチギフト

実家のクッキーを、小さな透明ケースに詰め合わせてオリジナルプチギフトを作りました。
(メゾンドプティフール)

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ジョアドゥトリート/フルエタニティリング

WEDDING RING
結婚指輪

バーニーズニューヨークの指輪です。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

ゲストからのサプライズで有志の方々が、主人著書の本を100冊購入し、ゲスト皆様に配って下さったことです。ふたりとも全く知らなかったので本当に驚き、私達に秘密でプランナーさんとやりとりして準備して下さったことに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

二人らしさとは

人との縁や繋がりを大切にしており、 繋がって下さっている皆様に感謝の気持ちを忘れないことです。

嬉しかった参加者の反応

会場設備の素晴らしさ、ホテルスタッフのホスピタリティ、料理やお酒が美味しかったなど、たくさんのお褒めのお言葉をいただきました。
引き出物のお皿を使ってお料理を盛り付け、写真を送って下さった方もたくさんいます。

私にとって結婚とは

好きな人と一緒になれて、お互い一緒に成長していけるという幸せだと思います。

後悔していること

後撮りをしなかったことです。
2着目の写真が少なく、式後にそのままホテル内でできる後撮りをお願いすれば良かったなと後悔しています。

やりたかったけれど諦めたこと

シンボルツリーを入れたかったのですが、かなりの予算オーバーのため諦めました。

節約のための工夫

予算を出来るだけゲストのために使いたかったので、オーダードレスや高額なレンタルアクセサリーは最初から検討しなかったことです。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

思ったことや、やりたいことは全てプランナーさんに伝えること、言いづらいことも後悔しないように伝えることが大切です。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!春婚 レポ特集
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です