ウェディングドレスはパンツスタイルもおしゃれ♡レンタル・購入ができるデザインやコーデ術も紹介!

ウェディングドレスはパンツスタイルもおしゃれ♡レンタル・購入ができるデザインやコーデ術も紹介!のカバー写真

海外の花嫁さんやおしゃれに敏感な花嫁さんから注目を集めているパンツスタイルのウェディングドレス。今回は実際に購入・レンタルができるパンツドレスのデザインや魅力についてたっぷりご紹介します!

パンツスタイルのウエディングドレスの魅力をたっぷりご紹介♡

piyostagramer

ウェディングドレスと言えばスカートが定番ですが、今海外の花嫁さんを中心に、パンツスタイルも注目を集めています。そこで今回は実際にレンタルや購入ができるパンツドレスのデザインをブランドごとにご紹介します!

パンツドレスの魅力はもちろん、おすすめのシーンやコーデなども併せて紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね♪

海外の花嫁やトレンドに敏感なパンツドレスの魅力

99_519.ry

パンツドレスの一番の魅力は何といってもスタイリッシュさ。シルクなどしっかりした素材のパキッとしたドレスを使えば、かっこいい雰囲気を演出できます。モード感の強い会場などに合わせれば、ほかでは見たことの無いようなセンスが高いおしゃれな式にできますよ。

またレースやオーガンジーでフェミニンさをプラスするのも素敵♡袖があるなど洋服に近いデザインも多いので、ナチュラルな装飾の会場にもマッチし、トレンド感やカジュアルな雰囲気が演出できますよ。

レンタルや購入ができるパンツスタイルのウェディングドレスをチェック!

my.20191221

では次に実際にレンタルや購入ができるパンツドレスをご紹介したいと思います!デザインはもちろん、ブランドの紹介などもしていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

また自分にはパンツドレスが似合うのかな…?と悩んでいる花嫁さんは、以下の記事を要チェック!自分に似合うウェディングドレスの診断ができますので、ぜひそちらも試してみてください!

AIMER

「AIMER」は、優しくピュアなデザインが印象的なウェディングドレスブランド。レースやオーガンジーなど柔らかい使ったドレスが多く、繊細な女性らしさが楽しめます。

購入専門な上に軽いドレスが多いので、お直しはもちろん、外での撮影にもぴったり♪北は北海道から南は沖縄まで全国に店舗があるので、ぜひ最寄りのお店を探してみてくださいね。

AIMERを公式サイトで詳しく見る

AIMERのパンツドレス

Little Wedding 04 25,000円

ウェスト近くまでざっくりと空いた背中にさりげなくサテンコードをあしらったパンツドレス。ドット柄のチュールトップスは着脱可能なのがポイントです。

脱げばセクシーでクールな印象に、トップスを着ればカジュアルでキュートな印象に変わります。これ1枚で雰囲気が変えられる2WAYタイプのドレスです。

詳細はこちら

Little Wedding 04 25,000円

胸元がV字になっているヘルシーなパンツドレス。身頃とウェストにタックを使うことで、全身がすっきりと見えるのが魅力です。縦のラインは体を細く見せてくれる効果にも期待できますね♡

ノースリーブでも肩山がしっかりあるので安心感も抜群。大人っぽく上品な雰囲気を演出したい花嫁さんにぴったりのウェディングドレスです。

詳細はこちら

Dress Benedetta(ドレス ベネデッタ)

ドレス ベネデッタはウェディングドレスとタキシードのレンタルを中心に行っているブランド。リアルクローズを意識した個性的なデザインが多く、人と被らないおしゃれなドレスが魅力です。

すっきりしたドレスが多いので、動き回ることの多い二次会などにもぴったり。店舗は表参道・船橋・心斎橋・名古屋の4店舗があり、小物を購入することなどもできますよ*

Dress Benedettaを公式サイトで詳しく見る

Dress Benedettaのパンツドレス

DBW-169 レンタル価格50,000円

シンプルながらトレンドをとらえたスタイリッシュでモードなパンツドレス。華奢なスパゲティストラップがヘルシーな印象を与えてくれますね。

装飾などもほとんどなく、普通の洋服と同じように着られるのもポイント。ブーツと合わせたり、コートやライダースと合わせるなど自由にコーデが楽しめますよ♪

詳細はこちら

DBW-155・156 レンタル価格tops 30,000円/over skirt 30,000円

パンツとセットになったオーバースカートが印象的なウェディングドレス。レースでつくられたスカートをレイヤードすることで、スタイリッシュなパンツに華やかさをプラスできますね。

トップスとボトムスが分かれているのもポイント。トップスは黒にしたり、ブラウスにしたりと組み合わせが豊富で、スカートもチュールスカートにできるなど、自由にデザインを変更して楽しめます♡

詳細はこちら

DBW-169 レンタル価格100,000円

光沢のあるサテン生地のワイドパンツに、繊細なビーズ刺繍のトップスを合わせたウェディングドレス。袖口はバルーンでゆるみを持たせ、優しい雰囲気になっているのが素敵ですね♪

スタイリッシュながらフェミニンな雰囲気もあるので、ナチュラルな装飾の式やガーデン挙式などにも合わせることができます。ナチュラルな中にもトレンド感をプラスしたいという花嫁さんにおすすめのパンツドレスです。

詳細はこちら

aacero mariage(アーチェロマリアージュ)

日本のレディースファッションブランド「aacero AN」のウェディングドレスライン。「普遍的な美」を大切にしていて、10年後に見ても素敵と思えるようなデザインに、花嫁らしさと「今」をプラスしたドレスをつくっています*

ドレスはレンタルとオーダーメイドのどちらにも対応。レンタルは10万円からで、ドレスごとの価格は問い合わせて確認しましょう。店舗は 東京・学芸大学にブライダル用のプライベートサロンがあります。

aacero mariageを公式サイトで詳しく見る

aacero mariageのパンツドレス

Bijou pant dress

シンプルなデザインながら、総ビジューでレースを贅沢に使った華やかなウェディングドレス。スカートでは出せないような、キリっとしたラインとカジュアルさがありながらも、しっかりと主役感が出せるアイテムです。

かっこよさにくわえ、女性らしい繊細な美しさも欲しい!という花嫁さんにぴったりのウェディングドレスですね♡また今回紹介している以外にもいくつかパンツドレスがありますので、ぜひサイトをチェックしてみてください。

詳細はこちら

パンツスタイルにおすすめのウェディングシーン

my.20191221

パンツドレスのメリットは何と言っても動きやすさです。そのため二次会など会場が狭く、動き回ることの多いシーンではドレスが邪魔にならずに済みます。ガーデンや披露宴会場で各テーブルを回る時にも便利ですね♪

また洋服のようなカジュアルさも魅力。式からガラッとイメージチェンジできるので、まったく違う雰囲気を演出することもできます。そのほか小さなレストランを貸し切ってのパーティーや少人数の挙式など、派手な式にしたくないという場合でも、ドレスが浮くことなく会場になじんでくれますよ♪

パンツドレスに合わせたいコーデ術♡

パンツドレスはスカートタイプのウェディングドレスに比べ、自由度が高いのも魅力の1つ。というわけで次に、パンツドレスに合うシューズやヘアスタイル、小物についてご紹介します!

シューズはこだわって自分の好きなものを!

スカートでは隠れてしまいがちなシューズも、パンツスタイルではコーデの重要なアイテムへと変わります。クリスチャン・ルブタンなどハイブランドシューズをチョイスすれば、ワンランク上のかっこいい花嫁になれますね♡

またパンツドレスはカジュアルな分自由度が高いのもポイント。ブーツにするもよし、ブルーやレッドなど鮮やかな色でシューズの存在感を際立たせるもよし、自分の大好きなシューズで「私らしさ」を表現しましょう♪以下の記事ではウェディングシューズについて詳しく紹介していますので、ぜひ併せてチェックしてくださいね。

ヘアメイクはすっきりまとめてばっちり決める!

my.20191221

スタイリッシュな印象の強いパンツドレスは、長い髪を下ろすよりもしっかりとまとめた方が好印象*かっこいいデザインのパンツなら夜会巻きやお団子スタイルできっちりとまとめ、フェミニンな印象もあるパンツならシニヨンやポニーテールやなどでまとめ、後れ毛を出して抜け感を演出しましょう。

またパンツドレスはカジュアルな雰囲気もあるので、ミディアムボブ程度の長さまでであれば、あえて下ろすのも素敵。長い髪よりはアレンジが少ないですが、髪を巻いたり、前髪を編み込んだりで非日常感が楽しますよ♪よりナチュラルな自分を見せたいという花嫁さんにおすすめのアレンジです。以下の記事ではこれらも含め100種類の髪型を紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

小物は大胆に存在感のあるものを

パンツドレスはどうしてもシンプルなデザインが多くなってしまうため、華やかさをプラスするなら小物に存在感のあるものを合わせましょう。イヤリング・ピアスやヘッドドレスを大ぶりなものにすると、主役感が出せますよ♪

秋~冬の式ならロングコートやライダース、ファーコートを羽織るのもおすすめ。モード感やゴージャス感がプラスされ、ほかでは見たことの無いような花嫁さんに変身できます。スカートではできないような、斬新な組み合わせがしたい花嫁さんにおすすめのコーデです。

パンツスタイルのウェディングドレスは自分らしさが表現できる!

今回は、パンツスタイルのウェディングドレスの魅力や、実際に購入・レンタルができるブランドについてご紹介しました!パンツドレスはスタイリッシュなデザインはもちろん、コーデの自由度が高いという魅力があります。型にはまった式にはしたくない!という花嫁さんはぜひ挑戦してみてくださいね♪

ウェディングニュースLINEコンシェルジュ
無料LINELINEコンシェルジュ
元ウェディングプランナーが結婚準備をサポート
クリップするには登録が必要です