卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
BAYSIDE GEIHINKAM VERANDA
150人以下

ガラス張りで海が見える開放感抜群のチャペルです。
冬の夕方挙式だったので日が落ちて幻想的でした。
レンガと木目がカジュアルなイメージで、ゲストとの距離も近く、アットホームでワイワイした挙式になりました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
BAYSIDE GEIHINKAM VERANDA
150人以下

高砂の後ろのテラスからの景色が最高で、夜婚だと夜景がキラキラしてとっても綺麗です。バンケット内には大きな階段があり、階段入場もできますし、テラスからのサプライズ入場もできます。木目だったり、照明器具、飾ってある絵なんかもどこをとっても西海岸風になっていて、結婚式場特有の宴会場感がまったくなくとってもお洒落です。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ゲストも私たちも、ずっと気楽に笑っていられる結婚式。 結婚式に参列しなれている方も楽しめるような演出。 みんなの心がトキメク装飾やペーパーアイテム。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

karolina

決め手はこのドレスを身に纏ったときの時の高揚感!
挙式ではマーメイドが着たいと思っていたのと、VERANDAのガラス張りのチャペルには、透明感のある総レースのドレスが映えそうだなと思いました。
中はヌードカラー、スリットが入っていて大人花嫁だからこそ着られるドレスだなと思います。

ブランド
INES DI SANTO
ショップ
MIRROR MIRROR
ドレス 2着目

nouvelle amsaleのL136

2着目もWDで、変わったドレスが着たいなと思っていました。長身を活かしてパンツドレスに!シンプルながらも背中が広くあいてとてもかっこいいドレスです。試着した瞬間に決まりました。

ショップ
MIRROR MIRROR
シューズ

Bella BelleのAlicaと
staccatoのピンクゴールドのグリッターサンダル。
身長が170cmあるので挙式ではフラットシューズ、お色直しはパンツドレスに合わせて8cmヒールを履きました。

ヘアメイクのポイント

挙式は肩肘張らない雰囲気にしたかったので、ダウンヘアに。メイクはオレンジのリップとチークでナチュラルに。お色直しは後毛なしのかっこいい目のシニヨン。メイクはキラキラをまぶたにつけて、リップも深い赤に。ガラッと雰囲気が変わりました。

アクセサリー

挙式イヤリングはミラーミラー でレンタルしたゴールドのドロップイヤリング。ベールの中でキラキラ揺れて素敵でした。
披露宴入場の際は大ぶりのフラワーのイヤリングに付け替えました。こちらもゴールド。
お色直しはパールのタッセルイヤリング。揺れ方が可愛くて動画映えしました。

ヘッドアクセサリー

くすみホワイトのドライフラワーのヘッドパーツ。VERANDAのチャペルと、装花の雰囲気に合わせました。

ネイル

ベージュのニュアンスネイルに。ドレスの色とあわせたのと、ブライダルネイルっぽくないデザインにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

アメリカンヴィンテージをイメージに作っていただきました。 ボルドー、ベージュ、グリーン、くすみピンクでまとめていただき、画材も大ぶりのものが多く、ワイルドフラワーも使っていただきました。
ナチュラルに寄らずに理想通りでした。

バック装飾のオプションを追加し、棚を置いてもらったり、上からグリーンを吊り下げていただきました。写真を撮った時にフレームのようになってとっても可愛かったです。

装花のポイント

持ち込んだネオンサイン。 アメリカンな雰囲気を出したかったので必須でした。

フローリスト

VERANDAのフローリスト松田さん。

お料理のこだわり

中くらいのコースを選びました。
お肉は牛をえらびました。ゲストからは全部美味しかった!と好評でした。ご懐妊のゲストやアレルギー、お子様メニューも対応してくださり安心でした。

ウェディングケーキ

ウェディングケーキの替わりに、ターキーを用意していただき、かぶりつきました。皆さん前に出てきて写真を撮ってくれました。盛り付けも可愛く、味も美味しかったです。

引出物

引き出物はchowaウェディングさんで引き出物宅配をお願いしました。
女性友人は熊野筆とチーズケーキと紅茶。
男性友人は今治タオルとチーズケーキとラーメン。
上司と親族はCLAYDの入浴剤とバームクーヘンとお茶漬け。

プチギフト

アンドザフリットのスナック菓子にthank youシールを貼りました。

婚約指輪

知り合いの卸業者さんに作っていただきました。

結婚指輪

鎌倉彫金工房で手作りしました。
新郎はホワイトゴールドのヘアライン仕上げ。
新婦はピンクゴールドのクリア仕上げ。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

冬の結婚式で当日はとても寒かったのですが、ヘアメイクさんがずっと付きっきりで体を温めてくださいました。当日は周りの方達が目まぐるしく動き回っていますが、メイクさんだけはずっと新婦のそばにいてくれます。安心して1日を過ごせました。

二人らしさとは

ゲストにはなるべく負担をかけたくない私と、周りをどんどん巻き込んで盛り上げるタイプの新郎。タイプが真逆なんですが、お互い尊重し合って、二人の個性が良く出た結婚式だったなと思います。

嬉しかった参加者の反応

楽しかった。結婚式というより何かのイベントに来たみたいだった。スタッフさんのホスピタリティが素晴らしかった。結婚式の概念をうち壊す刺激的な式だった。など、嬉しい言葉をたくさんいただきました。

私にとって結婚とは

あまり変わったところはないですが、家族と会う機会が増えたり、友達からもたくさんお祝いの言葉をいただき、幸せなことなんだなと実感しています。

後悔していること

パンツドレスでバックショットを撮っていただくのを忘れたこと。ポケットに手を入れているショットも撮りたかったのですが、打ち合わせの際も含めてすっかり忘れていました。
あと、スタッフさんとの写真がほとんど撮れなかったので、これも事前にお願いしておけばよかったなーと思います。

やりたかったけれど諦めたこと

ゲストテーブルのキャンドル、2個目のブーケは節約のため諦めました。

節約のための工夫

ペーパーアイテムはほぼ手作りしました。
手作り感が出ないように印刷は印刷業者さんにお願いしました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

一生に一度の結婚式、たくさん悩むことや考えることがあるかと思いますが、当日は体調を整えて、思いっきり楽しんでください。