【ロングヘア向け】結婚式のお呼ばれにおすすめな髪型は?アレンジ方法も紹介

【ロングヘア向け】結婚式のお呼ばれにおすすめな髪型は?アレンジ方法も紹介のカバー写真

結婚式にお呼ばれすると服装の次に悩むのがヘアスタイルです。特にロングだと扱いにくく、どのようにアレンジすればよいのか迷ってしまう女性も多いでしょう。

今回は結婚式に合うおすすめのロングヘアアレンジを紹介します。また、自分でできるヘアアレンジも手順を含めて紹介するので参考にしてみてください♪

結婚式ではダウンヘアや派手すぎる髪型はNG!

基本的に結婚式ではダウンヘアや派手すぎるなアレンジはNGです。

ダウンヘアはツヤがある美しいロングヘアでも、食事をするときなどに髪が垂れるためみっともないとされているので避けるのが無難。

また、盛りすぎるヘアスタイルに仕上げたり、存在感のありすぎるヘアアクセサリーを付けると花嫁も目立ちすぎてしまうため注意してください。

基本的には、サイドが顔にかからないように、落ち着いた印象のヘアスタイルに仕上げるのがよいですよ。

ロングヘアアレンジの髪型パターンは4つ

ロングヘアアレンジのパターンは大きく分けて以下の4つです。

  • ハーフアップ
  • ポニーテール
  • 編みおろし
  • お団子
  • シニヨン

それぞれの特徴を解説します。

ハーフアップ

ハーフアップは大人かわいいイメージに仕上がる髪型です。髪全体を巻いて、クルリンパを使うだけでもおしゃれに仕上がるため簡単♪

顔まわりが優しい印象になるため、清楚系のパーティドレスにも会いますよ。

ポニーテール

後ろに一本で束ねたポニーテールも人気があります。

最近では束ねた髪を紐で巻いてガーリーさをプラスしたり、ゴムを使用して玉ねぎヘアに仕上げるポニーテールも流行っています。

カジュアル感を演出でき、スタイリッシュでおしゃれなファッションにも合わせやすいですよ♪

編みおろし

三つ編み一本にまとめた編みおろしヘアも人気です。

編みおろしヘアは細かいヘアアクセを付けやすく、プリンセスのような雰囲気が魅力的なヘアアレンジです。フォッシュボーンを使用するなど、セルフアレンジもしやすいためロングヘアにもおすすめ。

お団子

シンプルな団子は顔まわりがスッキリ見えます。

フォーマルファッションにも合わやすく、上品な印象に仕上がるのが特徴的。シンプルなパンツスタイルでも大人可愛いイメージをプラスできますよ♪

シニヨン

最近人気が高いのがシニヨンです。シニヨンとはフランス語で「うなじ」を意味し、三つ編みなどで束ねた髪を後ろやサイトでまとめたヘアスタイルを指しています。

海外風なヘアスタイルはエレガントかつナチュラルな雰囲気が特徴的です♪髪を軽く引き出してルーズ感を出すと、抜け感のある大人っぽいヘアアレンジになりますよ。

うまくヘアアクセサリーを使うのも重要なポイント!

おしゃれなお呼ばれコーデにおしゃれなヘアスタイルでキメタイなら、うまくヘアアクセサリーを使うのも重要なポイントです。

アクセサリーには、コームやリボン・革紐・ヘアピン・マジェステなどがあります。しかし、カジュアルすぎるものはフォーマルなシーンには合わないません。さりげなくおしゃれなパールビジューをあしらっているなど、光沢が抑えめで落ち着いたデザインのアクセサリーをうまく取り入れるとマナーを守りつつおしゃれな仕上がりになりますよ♪

▼あわせて読みたい記事はこちら♡▼

【ロングヘア向け】結婚式のお呼ばれでおすすめの髪型 15選

ロングヘアの女性のために、結婚式のお呼ばれでおすす目の髪型をパターン別に紹介します。ぜひ参考にしてください♪

ハーフアップ

編み込み三つ編み×ウェーブヘアのハーフアップ

後ろを緩めに編み込んであるハーフアップです。下半分にはカールがかかっていて、フェミニンな印象に仕上がっています。

さりげなくリボンを縛ったり、パールのピンなどを使用すると華やかさがプラスされますよ♪大人かわいいフォーマルドレスにあうヘアスタイルを探している人におすすめです。

ふわふわ編み込み×ウェーブヘアのハーフアップ

編み込みをふわふわに仕上げ、下を強めにカールした華やかなアレンジです。適度にボリュームがあり後ろから見るとエレガントな仕上がりです。ピンクブラウン系の明るいカラーなら、フェミニンさがグッとアップしますね♪

アクセをつけなくても存在感がある髪型です。スタイリッシュなパーティドレスにもあいますよ。

三つ編みバッグカチューシャ×ゆるやかウェーブハーフアップ×パールビジューピン

三つ編みバッグカチューシャにゆるやかウェーブのハーフアップです。さりげなくパールビジューのピンで飾ると上品さがアップしますよ♪

ドレスワンピースにあわせれば、可憐な女性の雰囲気に仕上がりに。また、パンツドレスにあわせればかっこよさと華やかさを兼ね備えた雰囲気を纏えますよ。ヘアアレンジをするのが苦手な人でもセルフアレンジしやすいのも魅力的です。

ポニーテール

三つ編み×玉ねぎポニーテール×リボン

三つ編みと玉ねぎヘアを取り入れたポニーテールです。後ろから見るとノーマルなポニーテールよりもボリュームがあり、横髪を少し残していて垢抜けた印象に仕上がっています。

細めのリボンで縛ると、シンプルにエレガントさがプラス♪ふわふわし過ぎずスッキリとしているため、スカートワンピにあわせると大人な雰囲気になるでしょう。

玉ねぎポニーテール×ピンアクセ

シンプルな玉ねぎポニーテールにピンアクセをつけた髪型です。個性的な雰囲気を出せますよ♪シンプルなピンアクセをあわせるだけでも、輝きがプラスされて華やかさがアップ。一気に結婚式のお呼ばれ髪型になります。

かっこいいテイストのパンツドレスやドレスワンピースにあわせると、スタイリッシュでおしゃれなコーデが完成するでしょう♪

ダウンポニーテール×リボン

ロングヘアを二つに分け、片側の髪にもう一方を巻きつけたダウンポニーテールです。シンプルでスッキリした印象ですが、太めのリボンを巻きつけて飾ればフェミニンな仕上がりに。

きっちりしたヘアスタイルに見えるため、結婚式にぴったりな髪型です。美しいストーレートヘアを活かせますよ♪

編みおろし

ゆるふわ編みおろし×ヘアアクセ

三つ編みだけで作れるゆるふわ編みおろしヘアは、女性らしい雰囲気の髪型です。パールビジューなどのピンを複数あわせれば、個性的な印象に仕上がります。

適度にボリュームがあるため、シンプルなパーティドレスも華やかさがプラスされるのでおすすめ♪ピンで髪を止めたりしないため、崩れにくいのも嬉しいポイントですよ。

フィッシュボーン×編みおろし

ロングの人におすすめなのがフィッシュボーンです。細かい編み込みのような見た目になり、ロングヘアも適度な長さにまとめられます。

後頭部をクルリンパヘアにしてボリュームを出すことでパーティスタイルにあう髪型に。前髪を少し残すことで、エレガントさもプラスされていますよ♪

編み込み×サイド編みおろし

女性らしさを感じるサイド編みおろしヘアです。前髪も巻き込んで編み込みをし、三つ編みをしています。髪を引き出して横髪を少し残すためラフさを演出。垢抜けた雰囲気がプラスされる髪型です。

もう少し華やかさを出したい人のために、リボンやパールピンを使用するとよいでしょう。

お団子

シンプルお団子×後れ毛×シースルーリボン

シンプルに上でまとめたお団子ヘア。適度なボリューム感で、首回りがスッキリ見えるのが特徴的です。

ナチュラル系のシースルーリボンを使っていて、大人可愛い仕上がりに。後れ毛を出しているため大人っぽい雰囲気もプラスしていますよ♪レーストップなどフェミニンなスカートドレスなどに合わせるのがおすすめです。

サイド三つ編みカチューシャ×お団子×後れ毛

サイドの三つ編みがカチューシャのようでアクセントになっているお団子ヘアです。インナーカラーをしているため、個性を感じるカラーバランスで華やかな印象。後れ毛も適度に出しているため適度にラフ感されています。

ダークトーンのヘアーで仕上げると、ナチュラルな雰囲気に仕上がりますよ♡

ラフな三つ編み×団子×後れ毛

ダークトーンの髪色でも華やかに見える髪型です。ラフな三つ編みをトップで団子にまとめていて、後れ毛を出すなど大人な雰囲気もありますね♡

また、シンプルで華奢な花飾りをセットしていてナチュラル感がプラスされています。ナチュラル系のパーティドレスを着る予定の女性におすすめです。

シニヨン

定番のシニヨン×パールピン

三つ編みを低い位置でまとめたシニヨンヘアです。海外風のナチュラルな雰囲気に仕上がります。華奢なパールピンを使用するとフェミニンさがアップ。

ロングヘアがおしゃれにまとまり、パンツドレスやワンピースドレスなどパーティドレスのテイストを選びません♪二次会で服装をカジュアルダウンしたいときでも合わしやすいですよ。

スタイリッシュなシニヨン

全体をスッキリまとめたシニヨンヘアです。アクセサリーを使わなくても存在感があります。

ボリュームが抑えられていて、スタイリッシュなセミフォーマルドレスコーデにぴったり。イヤリングやピアスなどにワンポイントを持っていけば、おしゃれな雰囲気にまとまりますよ。あまりラフ感を出したくない女性におすすめです。

三つ編みバッグカチューシャシニヨン

太めの三つ編みバッグカチューシャが可愛らしさを演出しているシニヨンヘアです。ヘアアクセサリーを使わなくても結婚式のお呼ばれにぴったりな華やかな仕上がりに。

ふんわりとした雰囲気なので淡い色合いのドレスワンピースやパールのアクセサリーなどにもあいますよ♪大人かわいいコーデにしたい女性におすすめです。

【パターン別】結婚式のお呼ばれにおすすめロングヘアのアレンジ方法 13選

ハーフアップ・ポニーテール・編みおろし・お団子・シニヨンのパターン別に、自分でできるおすすめのヘアアレンジ方法を紹介します。

手順も合わせて紹介するので参考にしてみてください♪

ハーフアップ

くるりんぱのワザでできるハーフアップ♪

セルフヘアアレンジ初心者でも簡単にできるくるりんぱのワザを使った簡単ハーフアップです。

バレッタなどを使って飾れは華やかさがプラスされてセミフォーマル感な雰囲気に。ロングヘアをアレンジするのが苦手な人にもおすすめです。

  <手順>

  • STEP1:トップをジグザグに取ってくるりんぱを作り、トップを少し引き出してラフ感を出す。
  • STEP2:両サイドを上下別にジグザグに取り、それぞれクルリンパをする。
  • STEP3:全体的に髪を引き出して抜け感を出し、サイドの髪を中央で結びくるリンパをする。
  • STEP4:中央にある結び目を近づけて、上から見えないようにヘアピンで固定する。
  • STEP5:2つの結びの間に入れるように、バレッタなどを使用する。

事前に軽く髪を巻いておくとエレガントさがアップ♡

 華やかなお花風ハーフアップ♡

後ろから見るとお花が咲いているように見える華やかなハーフアップです♪エレガントな印象になり、ナチュラル系のパーティドレスにもあいますよ。

手が込んでいるように見えますが、簡単にできるのでぜひトライしてみてください。

<手順>
  • STEP1:トップ髪を束ねてヘアクリップなどで軽くとめておく。
  • STEP2:両端サイドを取り、中心でまとめて緩めに結んでくるリンパを作り引っ張る。
  • STEP3:下の髪をヘアクリップでとめたら、トップのヘアクリップを外す。
  • STEP4:先端までフィッシュボーンをして結びサイドの毛を引き出してふんわりさせる。
  • STEP5:作ったフィッシュボーンを右回りで細かくヘアピンでとめていきお花を作る。
  • STEP6:下のヘアクリップを外して全体的に髪を引き出し、整え下の髪をヘアアイロンでカールさせる。

お花部分はしっかりヘアピンでとめておくと、結婚式中に乱れを気にせずにすみそう♪

すぐにできる簡単なハーフアップ!

一瞬で作れるのに素敵なハーフアップです♡上品な印象に仕上がるため、ナチュラル系のフェミニンなセミフォーマルコーデにもぴったり。

リボンやパールピンなどあらゆるテイストのヘアアクセサリーがあいますよ。

<手順>
  • STEP1:ヘアオイルを全体につけてまとまり感を出す。
  • STEP2:サイドの髪を大きく取り、後ろの中心で緩めに結ぶ。
  • STEP3:一番耳元の髪をサイドから3cm幅で取る。
  • STEP4:最初の結び目の上になるように緩く結び、くるりんぱの要領で最初に作った結び目の空洞に入れる。
  • STEP5:上になった結び目を下の結び目の空洞に入れる。全体的に軽く髪を引き出してボリュームを出す。

ちょっとずつ髪を引き出すと適度なボリュームが出せますよ♡

ポニーテール

大人な女性にぴったりなポニーテール♪

抜け感を感じるポニーテールは大人の女性にぴったりなヘアアレンジです。全体的にラフなイメージで、ワンピースやパンツスタイルのパーティドレスにもあいますよ♪

セルフヘアアレンジ初心者でも簡単にできるので、大人っぽい印象にしたい人におすすめです。

<手順>

  • STEP1:両サイドの少量ずつ髪を手に取りながら、上の方からコテを使って全体的に細かくミックス巻きにしながら手でほぐす。※顔まわりと前髪はリバース巻き(外巻き)
  • STEP2:後ろの髪を2つに分け、それぞれ3段に分けて巻く。
  • STEP3:前髪を残してトップを丁寧に取って後ろでまとめる。
  • STEP4:サイドの髪を薄く取り2つに分けてそれぞれ捻って、ロープ編みをする。もう一方も同じようにする。
  • STEP5:サイドのロープ編みした束を後ろで結び、残りの髪も一緒にポニーテールにする。
  • STEP6:毛束の片側を少しだけ取り、ロープ編みをしてゴムを隠すように巻きつけてヘアピンでとめる。
  • STEP7:全体の髪を引き出して垢抜け感を出す。

簡単にできるヘアアレンジですが、細かくヘアアイロンで巻く必要があるため火傷などには注意しましょう♪

大人かわいいな雰囲気のポニーテール

大人かわいい雰囲気のおしゃれなポニーテールです。リボンのアクセを使うことで全体の華やかさがアップします。くるりんぱを作るだけ簡単にできるのも魅力的。

ロマンチックな雰囲気のパーティドレスにもあいますよ♪

<手順>

  • STEP1:前髪とサイドを残してトップを薄く手に取って、後ろで2回程度三つ編みをしてゴムで結ぶ。
  • STEP2:前髪とサイドを少し残し、右サイドの髪を手に取り左寄りで結んでくるりんぱを作る。
  • STEP3:左の耳後ろの髪を手に取って、右寄りに結んでくるりんぱを作り髪を引き出す。
  • STEP4:さらに後ろ髪をサイドから取り、中心で結んでくるりんぱを作って髪を引き出す。
  • STEP5:残った髪と残したサイド後れ毛を巻いて、手で軽くほぐしてリボンアクセを結び目につける。

くるりんぱを作っていくだけで完成するので、ヘアアレンジが苦手な人も簡単ですね♡

 スタイリッシュな玉ねぎポニーテール♡

スタイリッシュなパンツドレスやシックなワンッピースドレスにあわせるとおしゃれな玉ねぎポニーテールです。

リボンをつけるとかわいらしさがアップしますが、シンプルなゴムを使用して結べばかっこよい雰囲気にも。結ぶだけなのでとても簡単ですよ♡

<手順>

  • STEP1:トップを取り後ろで結び、軽く毛を引き出す。
  • STEP2:左右サイドの髪を取り、後ろで前に結んだ毛束と一緒にまとめて結び中心の毛束を軽く引き出し玉ねぎのようなフォルムにする。
  • STEP3:STEP2の工程を毛先まで続け、最後は残りの髪を全部一つにまとめる。

縛るだけでとても簡単!普段のファッションにも使えるため覚えておくと便利ですね♪

編みおろし

フィッシュボーンを使った編みおろし

ラフ感がありつつエレガントなフィッシュボーンの編みおろしです。リボンでと毛先をとめたり、パールピンを散りばめるのもおすすめ。

ロングヘアの方ならできるようになっておくと、セミフォーマルやカジュアルまで幅広いシーンで役立つヘアスタイルですよ♪

<手順>

STEP1:トップの髪を細かく髪を取りながらフィッシュボーンで編み、中間で結ぶ。

STEP2:サイドの髪を少し残して集めフィッシュボーンの上で縛りくるりんぱを作り、フィッシュボーンの内側に入れる。

STEP3:襟足の髪も同じようにくるりんぱを作り、フィッシュボーンの内側に入れていく。

STEP4:真下の残り髪を三つ編みにし、フィッシュボーンの毛先もスティクでループを作ってから三つ編みにする。

STEP5:バランスよく毛束を引き出し二本の毛束を捻って一本に結ぶ。結び目にアレンジスティクをさして、ループを作り毛先を巻いていく。

STEP6:サイドに残した髪も軽く巻いて全体を整える。

バランスを見ながら全体の髪を少しずつ引き出すと、エアリー感が出ますね♪

柔らかい雰囲気のナチュラルな編みおろし♡

お姫様のような柔らかい雰囲気のナチュラルな編みおろしです。簡単ですが後ろから見ると手が込んでいるようなアレンジに。

エレガントなワンピースだけでなく、パンツスタイルにもあうのでおすすめです♪

<手順>

  • STEP1:全体をまとめて、表編みで三つ編みをする。
  • STEP2:三つ編みをひとつ分残して結ぶ。
  • STEP3:三つ編みの空洞に毛束を入れてくるりんぱを作り、適度に少し締める。
  • STEP4:全体的に髪を引き出しながらバランスを整える。
  • STEP5:軽くスプレーをして適度に固める。
  • STEP6:少しロープ編みをし、結び目に巻きつけてゴムで結び周りの髪を引き出してボリュームを出す。
  • STEP7:毛先をコテでミックス巻きをして適度に手でほぐす。

ポイントは適度にスプレーで固定すること!片方にヘアアクセをつけるのもよいですね♪

お団子

上品なお団子ヘア

上品なお団子ヘアは結婚式などのセミフォーマルシーンだけでなく、お友達とのお出かけなどにもおすすめのロングヘアアレンジです♪

適度にボリュームがありつつ、まとまっているためワンピースドレスなどにもおすすめ。

<手順>

  • STEP1:サイドを残して後ろの髪を全てまとめて結び、さらに結び目より少し下の位置をゴムで結ぶ。
  • STEP2:ポニーテールの毛束を手で持って上に向けて持ち、最初の結び目のゴムを1本だけ、2本目の結び目と同じ位置に引っ張って持っていく。
  • STEP3:2本目のゴムの左右にヘアピンを通し、頭側に差し込んで固定。
  • STEP4:上を向いている毛束をとかしながら、上下2つに分けて下の毛束を軽く逆立てて下向きに広げる。
  • STEP5:残りの毛束も少しずつ逆立てて、コームで整えながらスプレーを使いまるみのあるフォルムに仕上げて毛先を縛りへピンで固定して団子を作る。
  • STEP6:左右片方ずつサイドの髪をロープ編みにして団子の上を通し不安定な部分をピンでとめる。
  • STEP7:適度に髪を引き出してボリュームのバランスを整える。

コームを使って表面を整えながら行うと、美しいヘアスタイルに仕上がりますよ♪

 エアリー感のあるお団子ヘア♪

ラフ感もあり幅広いシーンで使えるお団子ヘアです。とても簡単に仕上げられるので、セルフヘアアレンジが苦手な女性にもおすすめ♪

パンツドレスでもフェミニンな雰囲気をまとえるでしょう。

<手順>

  • STEP1:サイドの髪を残して高いいちで結ぶ。
  • STEP2:手で結び目を抑えながら、頭皮部分の髪を全体的に引き出す。
  • STEP3:毛束を大きく2つに分けて片方をロープ編みにして、全体的に毛を引き出す。
  • STEP4:くるっと回してお団子にし、結び目より上にヘアピンで固定する。
  • STEP5:毛束の残りもSTEP3〜STEP4と同じ作業をする。
  • STEP6:しっかりお団子に固定したら全体の髪をバランスよく引き出して整える。(不安定な部分はヘアピンを使って固定していく)

ロープ編みで簡単にできるので、1人でもセットしやすいですね♪

シニヨン

短時間でおしゃれに仕上がるシニヨンヘア♡

コテなどを使わずにおしゃれに仕上がるため、普段あまりヘアアレンジをしない人にもおすすめです。女性の大人な魅力が引き立てられますよ♪

かっこいファッションに合わせれば、上品さがプラスされるでしょう。

<手順>

  • STEP1:髪の毛をまとめるために全体的にバームをつけ、サイドの後れ毛を少し残しつつ左右サイドの髪を後ろで結ぶ。
  • STEP2:くるりんぱを作り、さらに耳周りの髪を手に取りくるりんぱを作る。
  • STEP3:残りの髪を三つ編みにし毛先を結ぶ。
  • STEP4:三つ編み部分の髪を軽く引き出して、毛先を一番上の髪のくるリンパの内側に入れてヘアピンで固定。(左右両方)
  • STEP5:全体のバランスを整える。

簡単に仕上がっておしゃれ!ヘアアレンジに慣れていない人も試してみて♪

簡単に作れるくるりんぱシニヨンヘア♡

シンプルで大人な雰囲気ただようシニヨンヘアです。エレガントなドレスワンピースにもぴったりです♡

大人っぽさがありつつ、かわいい印象のヘアアレンジをしたい女性におすすめ。

<手順>

  • STEP1: サイドの髪を少し残し、髪を上下2つに分ける。
  • STEP2:上の髪を結び、くるりんぱを作り引き締める。
  • STEP3:毛束を左右少しずつ手に取り、左右それぞれのくるりんぱの溝に入れる。
  • STEP4:残りの髪をロープ編みにして毛先を結び、丸ながらヘアピンで固定。
  • STEP5:軽く毛を引き出してバランスを整える。

スッキリと見えるヘアアレンジですね。簡単に仕上げられるので、初心者にぴったり♪

番外編】大人気ギブソンタッグスタイル

「ギブソンタッグ」とは、髪を低い位置でまとめた海外から広まったヘアスタイルのことです。簡単なのに洗練されたスタイルになるため、セミフォーマルなシーンのヘアスタイルとして人気があります。

幅広い年齢の女性におすすめですよ♪

<手順>

  • STEP1:耳の上あたりまでサイドを取り、後ろの髪を低い位置で一本に結んでくるりんぱを作り引き締める。
  • STEP2:両サイドの髪を取って後ろで結び、くるりんぱを作ってから先ほどのくるりんぱの空洞に先端から差し込む。
  • STEP3:毛先を3分の1程ずつ、くるりんぱの空洞に差し込んでいき、ピンで固定。
  • STEP4:安定するまでアホ毛などを含めて、しっかりヘアピンで固定。
  • STEP5:全体的に適度に髪を引き出してラフ感を出す。

うまくまとまらない場合は、スプレーやコテを使用するのがおすすめです!

▼あわせて読みたい記事はこちら♡▼

結婚式にお呼ばれしたら事前にマナーを把握しよう♪

fs__mg

結婚式にお呼ばれしたらヘアスタイルも重要ですが、アクセサリーやバッグなどのアイテム選びにもマナーがあります。

また、式当日のゲストのマナーなども事前に把握しておきましょう。以下の記事もあわせて読んでおくと役立つでしょう♪

結婚式のお呼ばれには素敵なロングヘアアレンジを♪

今回はロングヘアの女性向けに結婚式のお呼ばれにぴったりな髪型やロングヘアアレンジ方法を紹介してきました。

ロングヘアだとアレンジパターンが豊富です。ドレスとのバランスも考えて、素敵なロングヘアアレンジをしましょう♪

▼あわせて読みたい記事はこちら♡▼

ウェディングニュースLINEコンシェルジュ
無料LINELINEコンシェルジュ
元ウェディングプランナーが結婚準備をサポート
クリップするには登録が必要です