ハワイの結婚式の費用はいくら?実際に挙げた花嫁が見積もり大公開!

ハワイの結婚式は結局いくらかかるのか、プランやオプションはどれを選べばいいのかなど実際の見積もりを見せて解説♡
ハワイで結婚式を挙げたわたしだからこそわかるポイントをまとめました!

2019.10.17 公開 2019.10.18 更新 費用・段取り

予算オーバーしても悔いはなし!ハワイ結婚式の見積もり大公開♡

2018年の10月にハワイのコオリナにあるパラダイスガーデン・クリスタルチャペルで結婚式をしたmemeです!

今回は見積もりの最終版を見ながら
・プラン内容
・追加でかかった費用
・旅費
など解説していきます!

同じ式場の花嫁さんはもちろん、ハワイ挙式のみなさんにも参考にしていただけたら嬉しいです♪

ズバリ!
ハワイの結婚式でかかった費用の総額は 240万円

わたしが成約したのはHISの「フィールハワイ」というプランです♪
これはHISとベストブライダルがコラボしたプランでHIS限定でした☆

このプランだと最低限必要なものは全部詰め込まれていてさらにその選択肢も豊富なので、
時間はないけど色々な選択肢の中から選びたい!という花嫁さんにはオススメです。

※プランは随時変更している場合があるので最新の情報を確認してね!

プランには何が含まれているの?全10項目


フィールハワイプランは以下のものがついていました♪
フィールハワイプラン自体は 109万円です。
(制約時期により割引等異なります)
プランに含まれているもの一覧
1:挙式料
2:レンタルドレス
3:カメラマン
4:ヘアメイク2回分
5:ブーケ&ブートニア
6:フラワーシャワー(人数分)
7:レセプションパーティー(6名分)
8:ガーデンパーティーの使用料
9:ブライダルコンシェルジュ
10:選べるフォトツアー

挙式料

チャペル使用料や牧師さんへのお礼など、その他挙式をあげるのに最低限かかる費用がふくまれています。

レンタルドレス20万円分

こちらは7社の提携ショップのドレスから20万円までなら差額なしで借りられるというもの。
提携ドレスショップから借りればグッと予算を抑えられます!
私はこのレンタルドレス分はフォトツアーで使用しました♡

カメラマン(@visionarijapan)

差額なしの基本プランはビジョナリーさんでした!
追加で料金を払うとでラヴィさんやその他のカメラマンさんへも変更可能♩

visionarijapanさんのInstagramはこちら

ヘアメイク

新婦ヘアメイクのみで新郎分は含まれていません。
指名する場合は別途指名料が必要です*

ヘアメイクチェンジ

フォトツアー前のヘアメイクチェンジもついていました。
基本的には挙式のヘアメイクさんと同じ人がしてくださいます。

ブーケ&ブートニア

10種類から選べる生花のブーケとブートニアが付いていました*

フラワーシャワー(人数分)

生花のフラワーシャワーも人数分ついてきました♡
やりたかった演出なので嬉しかったです*

レセプション(6人分)

ガーデンでのレセプション(パーティーの基本コース代)が含まれていました。
ここに追加人数をプラスすることでレセプションもバッチリ。
基本コースでお腹いっぱいでした♡

ガーデンパーティーの使用料

室内のパーティーとプレミアム枠限定で使用できる、ガーデンラナイ(ガーデンでのパーティー)を選ぶことができ、そのプラス料金も含まれていました♡

ブライダルコンシェルジュ

1日中新郎新婦についてくださり、荷物をもってくれたりドレスを直してくださいました。
これは本当についていてありがたかったです♡

選べるフォトツアー

ビーチ、ワイキキタウン、ダウンタウンから選べ、わたしはダウンタウンでお願いしました。
挙式のカメラマンさんと同じで、撮影時間は30分ほどでした♡

グレードアップは必要?実際にオプションで追加した9項目

そのほかプランにプラスしたものは以下です*

オプションで追加したもの一覧
1:ムービー
2:ヘアメイク指名料
3:新郎ヘアメイク
4:ウェディングケーキ
5:乾杯ドリンク(両親分)
6:アルバムのグレードアップ
7:アルバムの美肌加工
8:ウェディングドレス&タキシード(持ち込み)
9:小物類

合計で約65万円分となりました!

ムービー

チャペル到着〜ガーデンセレモニー前まで撮ってくれるコースです。(プロペラUSAライトエディション)

ムービーは少なくても挙式部分はほしいなと思っていたので1番短いものに。
DVD納品で 挙式日の2日後にホテルの部屋まで届けてくれます♡

内容は、
①7〜8分のダイジェスト版
②挙式ノーカット版

カップルインタビューもついていて国内パーティーの時に活躍しました♡

ヘアメイク指名(AIさん@hawaiihairmake)

ヘアメイクは前日リハつけるか、それとも指名するか迷って…
卒花さんのインスタをみて、合う合わないはリハしても間に合わないこともあるということを知りました。
急遽ダメ元でAIさんをお願いしたら、指名できました♡

3ヶ月前だったからダメかも…と思っていましたが本当に運が良かったなぁと思っています。
ヘアメイクに強いこだわりがあるわけではないですが、やっぱり安心して任せられる人で正解♡

hawaiihairmakeのInstagramはこちら

新郎ヘアメイク

せっかくだから、というプランナーさんのオススメで笑
本人も満足していたので良しとします

ウェディングケーキ(ハートの1番小さいやつ)

せっかくガーデンなので、ケーキカットしたくて*
普通に美味しいケーキで良かったです♡

乾杯ドリンク(両親分)

プランには新郎新婦分が含まれていたので、せっかくなので全員分を*
乾杯写真も残せるので良かったです。

アルバムのグレードアップ(ルナに変更)

せっかくなので、憧れていたアクリルの表紙のものにグレードアップしました*

アルバム美肌加工(3万円)

アルバムの美肌加工も卒花さんのpostを参考に…
旦那さんが細くて笑うと結構シワができるので、それを消したいということと、
わたしも少しでもきれいに残したいので…3万円でしたがつけました*

ドレス&タキシード(持ち込み)

衣装などの持ち込みは無料だったので、ドレスとタキシードは購入したものを持ち込みました*

チュノアウェディングさんで2人ともオーダーし、
ドレスは約20万円、タキシードはハーフパンツを追加して約10万円でした♡

国内パーティーもあったため、レンタルするよりも結果的には安く済んで良かったです*

ドレス&タキシード小物類(持ち込み)

こちらもレンタルせず気になったものをお譲りしてもらったり、メルカリで買ったりして揃えました*

逆に削った部分はコレ!

色々オプションをつけたぶん、ガーデンラナイでのパーティーでの装花はなしにしました!
家族だけだし、ガーデンというだけでロケーションは華やかなのでブーケを置くだけで十分!とすることにしました*

ロケーションが素敵だったので、装花なしでも全然オッケーでした◯

ハワイの結婚式でかかった二人の旅費は70万

ここからは旅行代です!(フィールハワイとは別途かかります)

ホテル(モアナサーフライダー5泊、ハレクラニ1泊)

ホテルは好きなところを選べたので、最後の1泊だけあこがれのハレクラニに!
旦那さんは過去にハレクラニ泊まったことがあるからやだとかいってましたが、わたしは初めてだから!と押し通しました笑

航空券

往復の航空券。私たちは親の希望により、ハワイアン航空からJALへ変更しました。
エコノミーでも快適でした*

プラン選びは予算とやりたいことに合わせて*

今回はフィールハワイプランを紹介しました♡
どれもベストブライダルとHISのプランナーさんが手配してくれるので楽々でした♪

ただ、私はムービーやアルバムのグレードアップなどを追加したり、ドレスも購入したりしたので結構お金はかかってしまいました…
なので、そこを抑えればプランにプラス旅行代で挙げられてしまうので、グッと安く楽に挙げられちゃうんです♡

ちょっともりもりすぎる…フォトツアーやレセプションは自分で手配したいという花嫁さんは基本挙式に自分でやりたいことをプラスしていくほうがいいかも。
予算ややりたいこと、こだわりたいものに合わせてプランを選んでみてくださいね♡

わたしがハワイで挙げたプランの詳細はこちら

この記事を書いた先輩花嫁
meme

2018.10.12hawaii wedding 2018.12.15party ハワイのパラダイスガーデンクリスタルチャペルにて家族挙式、その後友人だけで、cafe&wedding22でパーティをしました* どちらもテーマはアットホーム&ナチュラルです* いつも通りの2人で居られるように、カジュアルでアットホームな式になるように、余興や手紙など一般的なことはしませんでした♡これから式を挙げられる花嫁さんのお役に立てるよう頑張ります♪

https://www.instagram.com/meme0206/?hl=ja
TOP画像出典: www.weddingnews.jp