実例公開!テラス バイ・ザ・シーで海外挙式♡手配方法から最新実例まで紹介♩

海外挙式会場の中でもひときわ人気のテラス・バイ・ザ・シー。この記事では多くの花嫁さんをトリコにするその魅力を大公開!さらに実際にテラスバイザシーで結婚式をした先輩花嫁の体験談、費用など、気になる情報をまとめました*

2019.7.24 公開 2019.8.3 更新 式場を探す

よく聞く「テラス バイ・ザ・シー」どんな会場?

@mc_wedding.0522

海外挙式を調べているとよく聞く「テラス バイ・ザ・シー」。
ハワイのオアフ島、大自然に囲まれたカカアコエリアにある有名な結婚式場です。
ワイキキから車で10分とアクセス抜群、2種類の挙式会場を持ち、
芸能人の結婚式でも選ばれることが多い場所。
なんとMステで、嵐の生中継にも使われたりとメディアにも注目されています。

さらにハワイで唯一、海とダイヤモンドヘッドを望むことのできるオーシャンフロントが特徴♡
ハワイに伝わるナウパカという花の伝説をモチーフにしているなど、全身でハワイを感じられる魅力があります。

ここが素敵!テラス バイ・ザ・シーの魅力

@mc_wedding.0522

これだけでも魅力たっぷりの会場!
さらにどんな魅力があるのか、知りたいですよね?
そこでここからは、それぞれのチャペルの特徴や施設の素敵な所を紹介してきます♡

カウイチャペル

wd_h.k.m8

テラス バイ・ザ・シーの主要会場であるカウイチャペルは、木のぬくもりや落ち着きを感じさせるエレガントな雰囲気。
収容人数は60人程度で、バージンロードの長さは12mあります。
天井高は8mと高く、優しい光が教会を包み込んでくれるかのよう*
アクセスはホノルル国際空港より車で約15分、ワイキキより車で約10分と抜群です*

ナウパカチャペル

mc_wedding.0522

もう一つのチャペルは、青と白のコントラストが印象的なナウパカチャペル。
収容人数は40人で、
大理石で出来たバージンロードの長さは10m。
ふたりの姿が映り込み、ロマンティンックな瞬間を収めることも可能です。
天井高はこちらも8mで、高い天窓から明るい光が差し込み二人をより美しく照らしてくれます。

アクセスはカウイチャペルと同じ、アクセスの良さも◎です。

豪華絢爛な大階段

@tazawa422

チャペルはもちろんのこと、テラス バイ・ザ・シーといえばこちらの大階段も人気のスポット*
正面玄関を入ると目に飛び込んでくる大階段。
向かい合わせになっているデザインは、まるで物語の中の1ページのようにロマンチックです。
ハワイではこれほどの大きい階段は珍しく、チャペルの中ではココだけなのも人気の理由です。

青空輝くフラワーガーデン

@mc_wedding.0522

結婚式に欠かせないフラワーシャワーやレイセレモニーは、青空輝くフラワーガーデンで行います。
こちらもフォトスポットとして大人気、花々が舞う中で素敵な写真を残せるでしょう。

@misa_wedding0503

こちらもフォトスポットとして人気の壁。
飾ってあるのはハート型のメモリアルストーン。
この会場で挙式をしたカップルの日付と名前で彩られています。

アットホームなサイズのパーティー会場

mc_wedding.0522

パーティー会場はアットホームなサイズ感が人気♡
シンプルですが正面には美しい海が広がり、開放感があります。
絶品と評判の料理と共に、ゲストとの素敵な時間を過ごしましょう。

どんな結婚式が出来る?先輩花嫁の実例を公開♩

@wd_h.k.m8

とはいえ、説明だけではなんともと思う花嫁さんも多いはず。
そこでここでは特別に、実際にテラス バイ・ザ・シーで結婚式をした先輩花嫁さんたちの実例を紹介していきます。
結婚式のテーマやドレスの着こなしなど、どんな流れになるのかを参考にしていきましょう。

misa_wedding0503

@misa_wedding0503

大人かわいい、ロマンティックをテーマに開放感やハワイらしさを感じてもらえる挙式披露宴を挙げたmisa_wedding0503さん。

@misa_wedding0503

挙式会場は白を基調としたナウパカチャペルにて行われました*
祭壇やバージンロードにはテーマカラーのピンクのお花を添えて、かわいい雰囲気にされています。

@misa_wedding0503

ビーチでの撮影にも、ピンクの花かんむりやブーケでピンクをとりいれて大人かわいいくコーディネート♩

@misa_wedding0503

食事会パーティーはハワイでも人気が高い、53by the seaのフルコースでおもてなし。
オマール海老にステーキ、アワビなど高級食材をふんだんに使った贅沢なコースでゲストもとっても喜んでくれたそうです♡

sayuri

ディズニーが大好きでテーマをアリエルにし、結婚式にもディズニーを取り入れたsayuriさん*

二人挙式を木のぬくもりを感じるカウイチャペルで行いました。
挙式を見守ってくれるダッフィーとシェリーメイもとってもかわいいです♩

ビーチ撮影は背景がシンプルになるので、ハクレイやサッシュベルト、ぬいぐるみを取り入れることで写真が映えるように心がけたそう♡

挙式後は二人で食事会パーティー*
食事はグレードアップしてサーフアンドターフに。
かなりのボリュームで味はもちろんサービスも雰囲気もとても良くって大満足だったそう♡

手配はどうしたらいい?おすすめ手配会社7選

@wd_h.k.m8

実例をみて、実際の結婚式のイメージは湧いてきましたか?
となれば次に決めたいのが、どこの会社に手配をしてもらうかという点。
会社によってプラン内容や値段が異なるので、比較して自分たちに一番合っている会社を見つけるのがポイントです。
ここではテラス バイ・ザ・シーの結婚式を扱っている、7つの会社を紹介してきます*

モチーフイベントデザイン(タカミブライダル)

こちらは、ドレスレンタルを始め国内結婚式などをプロデュースするタカミブライダルが展開する会社。「まだ誰も知らない、ハワイウエディングを」 をコンセプトに、上質でラグジュアリーなハワイ挙式をプロデュースしてくれます。
テラス バイ・ザ・シーを直営している唯一の会社です。

全店舗TAKAMI BRIDALのコスチュームサロンが併設されているので、TAKAMI BRIDALならではのセンス溢れるドレスを着ることが出来ます。
カメラマンは専属のベターハーフかラヴィファクトリーから指名が出来、日本人ヘアメイクアップアーティストを手配してくれるのも嬉しいポイントです。

特典付きのブライダルフェアを随時行っているので、お得に挙式をしたい方は要チェック。
パックプランもあり、43万円~挙式が可能です。

公式サイトはこちら

アースカラーズ

海外でのオリジナルウェディングはもちろん、ハネムーンもオーダーメイドで贅沢にコーディネートしてくれるアースカラーズ。
選べるドレスショップは30社以上、ドレスも100着以上用意されているので、「海外ウェディングって選べるドレス少なそう…」という心配は無用♡

事前打ち合わせやメイク等も現地の日本人スタッフの方が中心なので安心です。
「他にはないおしゃれな海外ウエディングがしたい!」をいうカップルにおすすめの会社です。

公式サイトはこちら

H.I.S. アバンティ&オアシス

大手旅行会社のHISがプロデュースする、H.I.S. アバンティ&オアシス。
30年以上の実績を誇る老舗で、挙式も旅行もひとつの窓口からスムーズに手配出来るところが人気です。
ゲストの旅行もまとめて手配できますし、まとめて申込みをすることで、お部屋のアップグレードやディナーなどの特典も付きます!

ヘアメイクはハワイの人気美容師 Kumikoさんをはじめとする、日本人カップルから人気の方を指名出来るプランもあります。
夏のセール期間中は基本挙式、ヘアメイク、衣装、アルバムを含むお得なプランで28万円~挙式を挙げることが可能です*

サイトはこちら

JTB ウエディングプラザ

大手旅行会社のJTBが展開しているJTB ウエディングプラザ。
旅と挙式に精通したコンサルタントが多種多様なウエディングを提案してくれるとあって、多くの先輩花嫁さんから支持されています。

海外のプロデュース会社とのコラボで、衣装やアイテムに関しても全て専門スタッフが案内してくれるのも頼れるポイントです。
週末はリゾートウエディング相談会が開催されており、全国20店舗展開するサロンで相談出きます。

サイトはこちら

JSTグループ ブライダルワン

名古屋で40年以上の実績を誇るJSTブライダルワンは、地域密着の海外専門旅行会社がプロデュースするショップです。
ヘアメイクや写真撮影が含まれたお得なパッケージプランが48万3千円から用意されています*
お得なブライダルフェアも定期的に開催!
名古屋花嫁さんはぜひ一度フェアに参加してみてはいかがでしょうか。サイトはこちら

クラシコ ウェディング

専門のウェディングデザイナー全員が、ハワイ観光局認定「ハワイスペシャリスト上級」の資格を保有しているという会社!
ハワイの魅力を知り尽くしたデザイナーがトータルコーディネートをしてくれます♩
カメラマンに関してはハワイで大人気のフォトグラファー集団 La-vie、VISIONARI をはじめ業界屈指の提携数を誇ります。

ヘアメイクも厳選された日本人ヘアメイクアップアーティストをセレクトしているので、安心してお任せできるのも嬉しいポイント。
チャペル・衣装・ヘアメイク・アルバム・ロケーション撮影の入ったパッケージは80万円~です*

サイトはこちら

エスティ ワールド ムーンシェル

数多くの海外ツアーを提供するエス・ティー・ワールドのプロデュース会社。
旅行会社の強みを生かし、一生に一度のスペシャルな旅を演出する様々なオプショナルツアーを揃えています。
挙式だけでなくハネムーンまでトータルサポートしてくれるのも嬉しいですよね*

コンシェルジュは担当制で、問合せ時から出発まで一貫サポートしてくれるのも安心。
ムーンシェルオリジナルプランは50万5千円~用意されています。

サイトはこちら

実際の費用はいくらかかる?!花嫁レポブログを紹介♩

@mc_wedding.0522

海外挙式で気になるのはやっぱり予算…!
手配会社のプランだと、トータルでかかる金額がわからないのでイメージが沸きにくいこともあります。
そんなときは、花嫁さんの実例ブログが大活躍!
実際にテラス バイ・ザ・シーでかかった費用について参考にさせてもらいましょう*

▽手配会社
HIS

▽費用
旅行代金:535,600円(2人分)
挙式:2,149,800円
合計:2,685,400円

簡単に内訳をまとめるとこんな感じ!
これ以外にもどの項目にどれだけかかるのか、オプションをつけるといくら上がるのかまで詳しく書いてくれているので、予算を立てるのにとっても役に立ちます。

また当日1日の流れやパーティーの様子を動画で紹介!
実際どんな感じで結婚式を挙げるのかとても参考になるので、ぜひチェックしてみてくださいね♡

テラスバイザシーの費用や一日の流れについて詳しく見る

素敵すぎるテラス バイ・ザ・シーでの挙式はいかが?♡

@tazawa422

挙げるだけでハワイの良さをたっぷり感じられる。
テラス バイ・ザ・シーにはそれほどの魅力がありました。

そこはまさに、都会の喧噪を忘れさせてくれるような理想的な空間!
大切な人たちととっておきの結婚式を過ごすなら、テラス バイ・ザ・シーを選んでみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた先輩花嫁
ayu.s

二人とも海が好きなこともあって、初めてのデートやプロポーズなど節目になる時にはいつもそばに海がありました。ビーチやリゾートに行くようなあのワクワク感をみなさんに感じていただけたらと二人【RESORT HOLIC!!!】をテーマにしたゲスト参加型の披露宴を行いました♪ これから結婚式を控える花嫁さんのお役に立てるような記事を更新していきます (`・ω・´)キリッ

TOP画像出典: www.weddingnews.jp