ハワイで家族挙式するなら?気になる費用相場と人気のチャペル特集

憧れのハワイ挙式!最近では身内だけで行う家族挙式も人気なんです。でも一体どんな準備が必要なの?どれくらいかかるの?そんな家族でのハワイ挙式に憧れる花嫁さんのために、ゼクシィの調査をもとにしながらゲストの人数や費用、人気のチャペル、ゲストの衣装をご紹介していきます♡

2019.7.24 公開 2019.8.3 更新 海外挙式・リゾートウェディング

憧れのハワイ、先輩花嫁の多くは家族挙式!

@mimi♡☺︎

夢のハワイ挙式を実現させたい!
となれば気になるのはどのくらいの規模や費用になるのか、ではないでしょうか。
結婚式費用は参加するゲストの人数によって異なります。
そこで先輩花嫁さんが何人くらいのゲストを招待したのかをチェックしてみました*

ゼクシィ海外ウェディング調査2018(以下調査はゼクシィ海外トレンド調査によるものとする)によると、ハワイ挙式では列席者85.4% なし14.6%、平均参列者数は9.2名という結果に。
先輩花嫁さんは、家族や親しい友人などを呼んでの結婚式をしてる方が多いということがわかりました。

さらに平均の費用面で比べてみると…

ハワイ挙式国内結婚式
挙式料210.8万円357.5万円
準備期間2.5か月1.9か月
ゲスト人数9.2名68.1名
ハネムーン21.8万円64.6万円

国内挙式に比べかなりお安いハワイ挙式!
家族だけにすれば、参加ゲスト数が少ないため準備にも時間がかからないという利点もあります。
ハネムーンは挙式と同期間で行えるため、追加でかかるのはお土産代平均7.6万円、その他買い物14.2万円程度。
お得に挙げたい花嫁さんにとって、家族挙式はかなり狙い目といえそうですね!

▽ハワイ挙式の基本を知るならこちら!

ハワイ挙式を家族でするのに気をつけたいポイント


@s__wedding1020

「海外挙式って憧れるけれど、ちょっと不安…」
「素敵な結婚式にしたいけど、ちゃんとできるかな?」

そんな花嫁さんでも安心できるよう、家族だけのハワイ挙式でぜひ気を付けたいポイントをご紹介します*

どこに頼めばいい?

ハワイ挙式は主に、

・国内のプロデュース会社
・現地のプロデュース会社
・旅行代理店

があり、このいずれかの会社にお願いすることになります。

・国内のプロデュース会社 
ハワイウェディングの全てをプランニング、管理をしてくれる会社です。
コストはかかりますが、ウェディングドレスも試着して決めることができますし、現地では担当スタッフが付いてくれるので、海外に慣れていない方でも安心ですよ*

▽さらに詳しい説明はこちらから

・現地のプロデュース会社
コストを抑えたいけど、自分の理想の結婚式をしたい。
そんな花嫁さんにおすすめなのが、現地のプロデュース会社に依頼をすること♡
日本人が経営するハワイウェディングの専門会社は、ドレスやカメラマンの持ち込み料が無料という嬉しいサービスも多いんです。

▽さらに詳しい説明はこちらから

・旅行代理店
ハネムーンも現地で!と決めている方には、旅行代理店にお願いするのがおすすめです◎
複数のプロデュース会社を紹介してくれて、費用の中には航空券とホテル料を含んでいるプランが多いのメリット。
旅行代理店ということで、飛行機や海外に不慣れな家族がいても、安心して招待することができますよね*

▽さらに詳しい説明はこちらから

ゲストの旅費は負担するべき?

家族だけ呼ぶとしても、1人あたりの金額が高いためどこまで負担すべきなのか、それともしなくてもいいのか気になるますよね?


先輩花嫁たちはまったくしなかったが半数以上という調査結果に。
また相手別だと両親には43%、兄弟・親類は33%がの人が全て負担、または一部負担をしたという結果になっています。

負担金額は平均で113.7万円で、平均参列人数は9.2名なので、一人当たり12.4万円の負担!
そこそこの負担額になるので、旅費の負担の有無や金額については事前にご両親と相談しておきましょう!

ゲストの服装は?

必要なのは費用の話だけではありませんよね?
結婚式でゲストさんが気になるのは服装!
海外挙式ですから、あらかじめどんな服装が良いのか、現地購入または国内で準備した方が良いかなどをチェックしておきましょう。
チェックした情報は、早めにゲストに連絡してあげると親切です♡

ハワイでのゲストの正装

一般的に新郎新婦の家族は、結婚式に正装で参加するもの。
実はハワイの正装は派手なカラーのアロハシャツやムームー!
現地のお店で購入することができますが、天候やトラブルなど何が起こるか分からず慌ててしまうことがあるため、あらかじめ国内で準備して持参するのをおすすめします◎

ハワイウエディングの衣装専門レンタル店もありますし、インターネットで購入してもOK。
ただ、低価格の物だと安っぽく見えるので注意しましょう。

ちなみにムームーとは、「短く切る」という意味をもつハワイ特有のドレス。
ヨーロッパから持ち込まれたドレスは裾が長いものばかりだったので、ハワイの気候に合うように短く切ったのが由来だそうです。

正装に合う靴は?

ではアロハシャツやムームーに、どんな靴を合わせれば良いのでしょうか?
アロハシャツには、茶色の革靴か、少しフォーマルなデッキシューズがおすすめ♡
オシャレに着こなすことができます*
一見カジュアルなアロハシャツですが、結婚式なのでスニーカーはNGですよ!

ムームーに合わせることができるのは、パンプス・サンダル・ミュールのいずれかになります♡
砂浜を歩く場合もあるので、ヒールが太く、低いものがおすすめ*
場所によっては、サンダルが禁止されている教会もありますので、事前にチェックしておきましょう。

ハワイは靴屋さんが多くないので、国内で購入して持参した方が、現地で慌てずに過ごすことができますよ。
なるべく軽量の物をセレクトするのがポイントです*

ハワイ挙式の髪型は?

髪型は、きっちりしすぎず、ムームーやサマードレスに合うようなナチュラルスタイルがピッタリ♡
髪をゆるく巻いてお花をつけるのも素敵ですね*
ハワイは風が強いので、ヘアアレンジが崩れないようにしっかり固定しましょう。
ヘアメイクは現地でお願いすることができるので、日本語がOKかどうか、または日本人スタッフが行っているかどうかもチェックしておきましょう。

ハワイ挙式での持ち物は?

 

ハワイ挙式では鞄も悩んでしまうところ。
やはり革製品よりも、籠網のクラッチバッグ等軽めのデザインがピッタリです。
国内でレンタルもできますし、現地で購入することもできます♡

ゲストのホテルは?

ゲストのホテルについては、新郎新婦が航空券とホテルを手配した方が、時間や場所等のトラブルが少なくスムーズです。
パッケージツアーに含まれている場合もありますし、コストダウンのために航空券とホテルだけ手配するという方法もあります。

また、ホテルは新郎新婦とゲストで別にしてもしなくてもOKです。
ただ、同じホテルにした方が集合場所を固定することができますし、空港とホテルの行き来やホテルのチェックイン・チェックアウトも、同じホテルに滞在していた方がコントロールしやすいです。

ハワイの家族結婚式に人気!チャペル6選


@hachiho08

それでは、ハワイの家族結婚式で人気のチャペルをご紹介します!
取り扱い会社によっては、オプションで会食プランや、ご家族の旅行代金も手配することができるので、参考にしてみてくださいね*

ダイヤモンドヘッド ホワイトビーチチャペル

ヒルトンハワイアンビレッジワイキキリゾートの敷地の一角に建てられた、オーシャンフロントのチャペル。
目の前にはワイキキビーチが一望できます。真っ白の砂浜と青い空を眺めながら、永遠の愛を誓いましょう♡

<特徴>
・地域:オアフ島
・直営会社:ベストブライダルリゾート
・収容人数:約40名(ビーチフロントウェディングは20名)

H.I.S.のプランだと、6名様で¥1,200,000~¥1,650,000で挙式ができます。
このプランの中には、挙式や衣装などのほか、家族集合写真撮影、パーティーや旅行代金も6名様分含まれています。

ワイキキ ビーチフロント ウエディング

「ワイキキ ビーチフロント ウエディング」はワイキキからは車で25分。
ヒルトン・ハワイアン・ビレッジの敷地内でガーデン挙式を行うことができます。
ビレッジは、90店舗のショッピング街、20ものレストランやラウンジなど、充実の施設にさらに日本語スタッフも配置されています。
ビレッジ内でハワイ観光ができるので、結婚式の前後の時間に、海外に慣れていないゲストでも楽しめる場所になっています。

<特徴>
・地域:ワイキキ
・直営会社:ベストブライダルリゾート
・収容人数:約80人

家族挙式RESORTでは、挙式のみのプランに加えて、8名様104,000円~の会食プランもありますよ。

ザ・テラス バイ・ザ・シー

ワイキキより車で10分!ハワイで唯一、海とダイヤモンドヘッドを望むオーシャンフロントチャペル。
チャペルは2つから選ぶことができます。
バンケットルームは個室なので、プライベートウェディングを満喫することができます♡
挙式場周辺にはロケーションフォトスポットも充実していますよ。
ワイキキから近い所にあるので、ゲストの方も安心です*

<特徴>
・地域:オアフ島
・直営会社:モチーフ イベントデザイン リゾート
・収容人数:<カウイ>60名、<ナウパカ>40名

JTBウェディングでは、「旅と挙式がセットになったハワイウエディング」のプランで1,134,000円~となっています。
両家のご両親のホテルと航空券4名様分は、1,052,000円(おひとり様263,000円)で手配することが可能。
大手の旅行代理店なので、海外旅行に慣れていない方におすすめです◎

セント・カタリナ・シーサイドチャペル

ワイキキからチャペルまで車で約30分。
手つかずの自然が残る東海岸ワイマナロエリアにあります。
チャペルを開けると、真っ青な海と空!
海に向かって伸びる青いバージンロードは、まるで2人の永遠の歩みを表しているようです。
プライベートガーデンは、180度のパノラマビューで東海岸の絶景を堪能できますよ♡

<特徴>
・地域:オアフ島
・直営会社:グロリアブライダル
・収容人数:約100名

コオリナ・チャペル アクア・マリーナ

空港より車で約35分!
ハワイで大人気のリゾートエリア「コオリナ」地区にあり、青い海と空が一望できる独立型のチャペル♡
ガラス張りで解放感いっぱいです。
コオリナラグーンでゲストと一緒にビーチ撮影をすることもできます。

<特徴>
・地域:オアフ島
・直営会社:ワタベウェディング
・収容人数:30名

パラダイスガーデン・クリスタルチャペル

パラダイスガーデン・クリスタルチャペルはワイキキから車で40分!
人気のコオリナにあり、オアフ島西岸の海を望むことができる開放的な独立型のチャペルです。
挙式後のガーデンでの乾杯やケーキカットも大人気♡
レストランが併設されているので、移動の負担がなくパーティができるのでおすすめです*

<特徴>
・地域:オアフ島
・直営会社:ベストブライダルリゾート
・収容人数:50人

家族挙式RESORTでは、挙式のみのプランに加えて、8名様104,000円~の会食プランもあります。ぜひ活用してくださいね。

プランを上手に活用して、憧れのハワイ挙式を叶えよう♡


@ra.wedding

いかがでしたか?
家族だけでのハワイ挙式はプライベート感が満載で、ゆったりとした環境で日々の喧騒を忘れさせてくれます。
プランを上手に活用して、家族水入らずの素敵な結婚式を叶えましょう♡

この記事を書いた先輩花嫁
TeraKo

東京赤坂の山王日枝神社で神前式* ホテルニューオータニで本当に大切な人たちだけで少人数披露宴をした2018.4の卒花です*インスタやってます♪

https://www.instagram.com/_wd_yumi04/
TOP画像出典: www.weddingnews.jp