khkiwdgさんのアイコン画像

khkiwdg

【ゲストファーストのお洒落結婚式】

新郎新婦とも今までたくさんの結婚式に参列してきました。

料理やドリンクはもちろん、ペーパーアイテムや引出物などもゲスト目線で考えて、おもてなしました。

それでもやっぱりゲストにお洒落な結婚式だと思ってもらいたかったので、装花の打ち合わせを何度も重ねるなど、細部までこだわりました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-11-28
ラグナヴェールアトリエ
100人未満

グリーンいっぱいの明るいウッド調のチャペルに一目惚れしました。

2面がガラス張りなので、たくさん光が入ってきます。
当日はお天気にも恵まれたので、チャペルフォトもとても明るく素敵な写真が撮れました。

また、ゲストがゆったりと全員着席できる席数がきちんと確保されていたことや、車椅子のゲストが車椅子のまま参列できるよう、椅子が可動式になっており、ゲスト目線なのもポイントでした。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-11-28
ラグナヴェールアトリエ
100人未満
ウエアハウス

ラグナヴェールアトリエには、披露宴会場が2つありますが、私はシックな雰囲気のウエアハウスを選びました。ウエアハウスは、3面スクリーンになっており、迫力ある映像を見ることができます。

どちらの会場も、小物やグリーン、ライトなどこだわって配置されている為、何もしなくてもお洒落な雰囲気です。

テーブルも、円卓と流しテーブルを選択できたり、テーブルクロスがないナチュラルな雰囲気にもできたりと、自由度も高いです。

またフルオープンキッチンとなっており、温かい作り立ての料理が運ばれてくるのもとてもよかったです。

コンセプトやこだわったこと

主役が新郎新婦になりすぎず、ゲストも巻き込んで楽しんでもらえる結婚式にすることです。

例えば新郎の大きいスプーンでのファーストバイトは、もうゲストも見飽きたと思うのでやめました。
そのかわり新郎は大好物のラーメンバイトにしたり、それぞれの友人を指名してサンクスバイトを行いました。

また、再入場曲当てクイズを行い、とても盛り上がる再入場をすることができました。

会場装花やペーパーアイテムにはこだわりました。
装花やブーケの打ち合わせは何度も重ね、ペーパーアイテムも手作りしました

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
PRIMACARA

提携先のプリマカーラでレンタルしたsanaというドレスです。

王道のふわふわドレスは好みではなかったので、シンプルでかっこいいマーメイドドレスを選びました。

マーメイドドレスは膝の後ろあたりに大きな切り替えがあるイメージですが、このドレスは切り替えがはっきりしすぎず、綺麗なラインで着ることができました。

また胸元もトレンドの浅めのデザインで、とても綺麗に着ることができました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

鎌倉のnuancedressというショップのドレスです。

プリンセスのような定番のカラードレスには全く興味がなかったので、2着目のドレス探しには苦労しました。

そんな中で見つけたnuancedressには、私好みの色やシルエットの素敵なドレスがたくさんありました。

その中でも秋婚だったので、袖ありのこのドレスに一目惚れをしました。くるみボタンと前後のVネックもとてもお気に入りです。そして何より程よく体型カバーをしてくれるありがたいドレスです。

白→白へのお色直しでしたが、かなり雰囲気を変えられたんじゃないかと思います。

SHOES
シューズ

新郎とあまり身長差がないので、歩きやすい低めのチャンキーヒールを探しました。

こちらもキラキラビジューのシューズは好みではなかったので、普段もお世話になっているLe Talonのスクエアトゥのシューズを選びました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

メイクはこだわりがなかったので、テラコッタカラーとツヤ肌にして欲しいという要望だけお伝えしました。

ヘアは前日に、しっかりハイライトを入れました。

1着目のドレスには、定番のシニヨンヘアを合わせました。シンプルなスタイルにしたかったので、なるべくふわふわさせず、タイトなシニヨンにしてもらいました。

2着目のドレスには、ふわふわのほうきヘアを選びました。挙式ヘアと変化をつけられたと思います。

ACCESSORIES
アクセサリー

1着目のドレスには、花嫁しかつけられない物をつけたいと思ったので、思いっきり大ぶりのフラワーピアスを選びました。ベール越しでも目立ったので、よかったと思います。

2着目のドレスには、ゴールドのピアスを選びました。
インパクトはあるけど綺麗めな印象でとてもお気に入りです。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

1着目にはゴールドの細めクラウンを選びました。
本当は披露宴から着けたかったのですが、ヘアチェンジで追加料金がかかるので、挙式からつけました。
でもシンプルなシニヨンも邪魔しない、綺麗なデザインで、少しでも長くつけられて良かったと思っています。

2着目にはレザーパーツを合わせました。
色味も髪色に合わせてユザワヤで選びました。

NAILS
ネイル

普段から通っているネイルサロンでお願いしました。
派手すぎず、シンプルなイメージでお願いしました。
先端には大好きなゴールドをトレンドのミラーネイルで取り入れてもらいました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

お花の種類には詳しくなかったので、特に種類は指定しませんでした。

オレンジをメインで、さし色にパープルやスモーキーピンクを取り入れたいという、色味のイメージを伝えました。

チューリップ
アンスリウム
マリーゴールド
などが使われていました。

FLOWERS
装花のポイント

高砂、ゲストテーブル、ブーケすべてのイメージとして、生き生きとした生花の感じと、秋婚らしいシックな雰囲気を程よく混ぜた感じにしたいとお願いしました。

本来は流しテーブルを希望していましたが、ゲストの人数が多かった為円卓しか選択できませんでした。
そのかわり、流しのテーブルで実現したかった花器がたくさん並んだテーブル装花をメインテーブルで実現してもらいました。

様々な種類のお花をたくさん散りばめてもらい、ゴールドのキャンドルとグレーのチュールを合わせて、イメージ通りの装花を作り上げてもらいました。

高砂の装花は、テーブルだと中央にキュッとまとまった装花のイメージでしたが、人とは被らない装花に仕上げてもらえて満足です。

ブーケも同じようなイメージで、ざっくりまとめた、ぴょんぴょんした形をお願いしました。オレンジのチューリップがとってもお気に入りで、イメージ以上の最高にお気に入りのブーケです。

当初は全てドライフラワーをイメージしていましたが、途中で路線変更した為、お色直しのブーケのみドライフラワーを使用しました。

こちらは持ち込みでオーダーをしました。パンパスグラス、コットンフラワーは絶対使いたいとお伝えし、最高にお気に入りのブーケにしてもらいました。

FOOD
お料理のこだわり

ゲストファーストの結婚式をテーマとした私たちにとって、ゲストをおもてなす上で、絶対に妥協できないポイントでした。

ラグナヴェールアトリエでは価格によって5つ程プランが選べましたが、上から2番目のコースを選びました。
アワビ、手長エビ、和牛が使われていたので、高級感があったと思います。

オープンキッチンだったので、温かいお料理が運ばれてくることは喜ばれました。

また、ドリンクもビールやワインだけではなく、カクテルやノンアルコールの飲み物もたくさんの種類を用意しました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

結婚式を決めた頃は、ケーキもこだわりたいと思っていましたが、コロナの影響で、ケーキカットの時しかケーキが出てこないことになってしまったので、少し節約しました。

それでも譲れなかったポイントは
横に大きい四角の形ではなく、高さのある筒状の形のネイキッドケーキいちごは使わず、ブルーベリーとラズベリーの2点だけお願いしました。

豪華ではなかったですが、シンプルでスッキリした印象のケーキになって満足です。

新郎は甘い物が苦手なので、結婚式までダイエットで我慢していた大好物のラーメンバイトにしました。

また、それぞれの友人をサプライズで呼び出し、サンクスバイトもしました。

WEDDING FAVORS
引出物

新郎側の親族
遠方だったので義母からのリクエストでカタログギフトを選びました。その中でも見た目がお洒落なものを選びました。

新婦側の親族
こちらは私の母に選んでもらいました。大きめの器です。

上司
ペアのビールグラスです。
その他共通で、出汁セットとバームクーヘンです。

新郎新婦友人
私はあまりカタログギフトが好きではなかったのですが、複数の友人に聞いたところ、結果みんなに満足してもらえるのは選べるカタログギフトという結論に至りました。

その中でもACTUSのカタログギフトがとてもお洒落だったので選びました。今までたくさんカタログギフトを見てきた友人にも、初めて見たと好評でした。

私が今まで結婚式に参列して、大きなバームクーヘンは一人暮らしの人は一度で食べきれず、また鰹節や醤油のセットは料理をしない男性には喜ばれないと感じていました。なので友人には小分けになっているフィナンシェと、お昼ご飯に食べられそうなラーメンのセットを選びました。

引出物も送り分けをし、ゲストファーストを心がけました。

また、引出物を入れる袋は、式場の紙袋ではなく、オリジナルのトートバッグにしました。最近はエコバッグも必須なので、使ってもらえると思います。

PETITE GIFTS
プチギフト

チップトリーのジャムとハチミツ4種類用意し、選んでもらいました。

ラッピングもこだわったので、帰り道に食べられるようなお菓子だと、すぐに捨てられてしまうと思い、絶対に家に持って帰ってもらえる小瓶のジャムとハチミツを選びました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ithの婚約指輪をプロポーズと同時にプレゼントしてもらいました。

私が喜ぶようにと、作り手の方と一生懸命デザインを考えてオーダーしてくれたようです。

WEDDING RING
結婚指輪

婚約指輪と同じithで、私はゴールド、新郎はプラチナの同じ形のものをオーダーしました。

ithは自分達の好きな形、デザイン、太さ、素材を選ぶことができ、オリジナルのオーダーリングを作れるところに惹かれました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

2020年11月28日はコロナ第三波の始まりの時期でした。

それでも80人を超えるゲストが集まってくださり、予定通りの結婚式をすることができました。

バージンロードの扉が開いた瞬間、たくさんのゲストが集まってくれている光景は、最高の景色でした。

二人らしさとは

ありがとうとごめんねをきちんと伝えること。

嬉しかった参加者の反応

お洒落な結婚式がしたいと思っていたので、全部がお洒落だった!初めて見た!と言ってもらえたのが嬉しかったです。

また、DIYも頑張ったので、卒花した友人に準備頑張ったねとお見送りの時に声をかけられて、思わず涙が溢れました。

そして何より、当初結婚式にあまり乗り気でなかった新郎が、帰宅した時に、結婚式最高だった、やって良かったと言ってくれたことがとても嬉しかったです。

私にとって結婚とは

私も旦那さんも、話すことが好きです。なので毎日家に帰ってきて、1日の出来事を言い合うことができるのは、すごく楽しいです。ベッドに入って寝る直前まで話しています。

また、どんな時でも私の味方をしてくれる人が常にいることがとても嬉しく幸せに思います。

後悔していること

挙式スタートから、少し時間が押していたので、常に時間を気にしてしまいました。

時間の管理は、スタッフの方がきちんとやってくれるので、そこは気にせずお任せすれば良かったと思います。

やりたかったけれど諦めたこと

流しテーブルはかなり憧れていましたが、私たちはゲストの人数が多く、会場の都合上難しいとのことで諦めました。

また、コロナの影響で祖母や妊娠中の友人など、来れなかったゲストが数人出てしまったことはとても残念でした。

節約のための工夫

ペーパーアイテムなど、作れるものは頑張って作る!とにかくInstagramを参考に!

ドレスやブーケは持ち込み料を払ったとしても、持ち込んだ方が安い場合もあるので、式場ときちんと確認して交渉する!

あとは小物などはメルカリなどお譲りを活用することです。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

とにかく自分のやりたいと思ったことは諦めず、プランナーさんに相談してみてください!
意外と叶えてくれます!

また、きちんと伝えたつもりでも、お互い考えに相違が出てくるので、ウェルカムスペースや装花、当日の写真などは指示書を作ることをオススメします!

コロナ禍でも、最高の結婚式を挙げることはできます!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です