mahya_0403さんのアイコン画像

mahya_0403

コンセプトは「Live a colorful life」です。

人生に起こる全ての事に意味があり、その全てに人生は彩られる…カラフルな人生を生きたい。という私が大切にしている想いをコンセプトにして頂きました!

結婚式にご参列頂くゲストの皆様のおかげで今があり、これからも一緒に彩り溢れる人生を送りましょう!という意味も込めています。テーマカラーも、コンセプトに合わせて「カラフル」です。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2021-04-10
bayside geihinkan VERANDA
70人未満

VERANDAのチャペルはレンガ造りでルーフトップから繋がっていて、その唯一無二のデザインに一目惚れしました。チャペルからは海と横浜ハンマーヘッドが見渡せてとても開放感があります。個人的には入場の際にドアオープンではなく、カーテンオープンなのも魅力でした。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2021-04-10
bayside geihinkan VERANDA
70人未満

とにかく天井が高くて、木目調のお洒落な空間と大きな窓から見渡せる海が素敵で最高でした。the結婚式場!ではない階段も私の好みにどストライクだったので、柄にもない階段入場も行いました!

また、流しテーブルも海外ウェディングっぽくてとても気に入ったポイントです。

コンセプトやこだわったこと

ゲストへのおもてなしと、意味のある演出をする事。

コロナ禍での結婚式なので、来て下さるだけでも感謝でした。そんなゲストや家族にとにかく快適に楽しんでもらえるようにおもてなしを考えました。そういう意味でもホスピタリティの高いVERANDAを選びました。両親も、VERANDAのサービス精神は素晴らしかった!と大絶賛でした。

また、演出はただするのではなく、その演出をする意味を考えて決めていきました。例えばバルーンリリースは、私の亡くなった祖父が私の結婚式を楽しみにしてくれていたので、当日近くで一緒に笑っててね!の想いを込めて行いました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
MIRROR MIRROR

CASABLANCA / KATALINA
mirror mirrorでレンタルしました。ドレス全体の輝きと、裾の広がり方に一目惚れしてこちらのドレスに決めました!自然光が綺麗に入るVERANDAにぴったりでした!

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
Temperley London

Temperley London / Bibi
Beacon dressにお世話になりました。見た瞬間に一目惚れして即決しました!絶妙なバランスでカラフルな刺繍が施されていて、とても可愛いです。アクセサリーやヘアスタイルによって、自分らしい着こなしを出来ると思ったことも決め手でした!

SHOES
シューズ

ウェディングドレスの際はmirror mirrorでレンタルした5cmヒール、カラードレスは先輩花嫁様からお譲り頂いた赤いぺたんこパンプスです。私は身長が高いので、ヒールは低めにしました!

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式はシンプルにシニヨン。
披露宴では、ハーフアップにビンテージ風のお花のカチューシャを合わせました。このアクセサリーをどうしても付けたくて披露宴からヘアチェンジをお願いしました!

お色直し後は、Bibiに合わせてヘアもメイクもとにかくHAPPYに!ということで、高めのおだんごに。でも、旦那さんがポニーテール好きという話をヘアメイクさんにしたところ、おだんごから毛先をポニーテール風にアレンジしてくださり、大満足のヘアスタイルになりました!

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式:母からもらった一粒パールのピアス
披露宴:ゴールドのフラワーピアス/Lara Laura
お色直し後:ホワイトのフラワーピアス/Bride me

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式:ピンクゴールドのビジューのアクセサリー/Bride me
披露宴:ビンテージ風フラワーカチューシャ/Lara Laura
お色直し後:オーガンジーのフラワーアクセサリー/Just married

NAILS
ネイル

左手はピンクのワンカラー、右手はニュアンスネイルで、ブライダルっぽくないカジュアルな雰囲気にしてもらいました。受付もお願いした仲良しのネイリストをしてる友人にお願いし、良い思い出になりました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

装花は大ぶりで濃い色のお花を沢山使用していただきました。全体的にピンク、イエロー、グリーン、オレンジを使用し、ブルーをアクセントカラーにしてもらいました。

FLOWERS
装花のポイント

とにかくカラフルに明るくして欲しいということをお願いしました。でも、カラフルが故の子供っぽさは嫌なので大人っぽくおしゃれさもマストで…とわがままを言ってしまいました。笑 結果、絶妙なバランスのとても可愛いブーケと装花に仕上げて頂き、とってもお気に入りです!

FOOD
お料理のこだわり

お料理はゲストが楽しみにしてくれる大きなポイントだと思ったので、親族や友人皆に満足してもらえそうなコースを選びました。

当日コロナの影響で直前キャンセルの方がいらっしゃいましたが、余ってしまったお料理を男性ゲストなどに分けて頂き、ゲストも美味しいお料理を2人前食べられた!!と大喜びでした。笑笑

また、私の弟が結婚式の翌日が誕生日だったので、最後のデザートをバースデープレートにして頂きました。サービススタッフの皆様もバースデーソングを歌って一緒にお祝いしてくださって、弟も思い出になった!と喜んでました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

私たち夫婦はアイスクリームが大好き!という共通点から、ファーストバイトはアイスクリームにしたいと思ってました。なので、ウェディングケーキの上にアイスコーンを乗せてもらいました!

そして、テーマカラーに合わせてケーキ全体をカラフルにペイントしていただき、とっても可愛いこだわりの詰まったケーキを作っていただきました!

WEDDING FAVORS
引出物

引き出物は引き出物カードタイプにしました。
引き菓子も一緒に付いてるものを選んだので、遠方ゲストの多い私たちには荷物を増やさずに帰って頂けて良かったです。ですがプチギフトやプロフィールブックなど、お帰りの際にお荷物は増えてしまうので、トートバッグをご用意しました。

PETITE GIFTS
プチギフト

私達夫婦が好きな海外のチョコレートやグミの詰め合わせを用意しました。あと、旦那さんの仕事にちなんでミニカップラーメンを自由に持って帰ってもらえるように用意しました!宿泊するゲストの皆さんの夜食になったようで好評でした!

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

旦那さんが個人店の宝石屋さんでオーダーしてくれたものです。

WEDDING RING
結婚指輪

婚約指輪と同じお店でオーダーしました。
特にペアではないですが、お互いの好きなテイストで少し似たようなデザインをそれぞれ選びました!

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

大切な人たちに見守られて結婚式が出来たこと。
私たちはコロナで1年の延期をしての結婚式でした。コロナ禍で会いたい人に会えなかった1年でしたが、その会いたかった皆さんがわざわざ来て下さったこと、一緒に楽しい時間を過ごせたことに何よりも感動しました。

ゲストの皆からも、本当に最高の1日だった!と沢山の嬉しいお声を頂き、結婚式をして良かったなぁと思えました。また、延期している間に産まれた息子と一緒に結婚式を迎えられたこともとても感慨深かったです。

あとは、私の父にも謝辞をお願いしたのですが、そこで「花嫁への手紙」を読んでくれたことです。なかなか花嫁の父親が手紙を読むことはないと思いますが、愛に溢れた言葉が綴られた手紙を読んでくれて、とても感動しました。ゲストも号泣でした。笑笑

二人らしさとは

飾らずそのままで居ること。
私たちは性格が真反対なので喧嘩も多いですが、その度に話し合って聞き合ってきました。お互いがありのままの姿で居れて、なんだかとても居心地が良い。そんな飾らないところが結婚式にもあらわれていたし、2人らしさかなと思います。

嬉しかった参加者の反応

私たちのゲストは結婚式参列経験が少ない方が多かったですが「とっても幸せな気持ちになった」「家族っていいなぁと思った」「最高の式だった!」と沢山嬉しい言葉を頂きました。式から1ヶ月経った今でも、エンドロールを毎日見てる!と言ってくれるゲストも居て、とても嬉しいです。

親族からも、最高の時間をありがとう…と嬉しい言葉をもらえました。

私にとって結婚とは

結婚とは「家族の絆が結ばれる時」だと思います。
私達は有難いことに入籍後すぐに子供を授かったので、環境や生活がどんどん変わり、その分ぶつかることも多かったです。でも、その分旦那さんと「恋人同士」から「家族」としての意識も強く芽生え、絆が強くなりました。

また、自分の親や弟妹との絆も深まりました。旦那さんとぶつかった時、やっぱり頼ったり助けてもらったりするのは家族が多いし、離れているからこそ常にお互いを気遣い、絆が強くなりました。

後悔していること

後悔ではないですが、こんな写真が撮りたい!という希望をもっと沢山伝えておけばよかったなと思います。

私達はパパママ婚で息子も生後半年だったので、沢山移動して写真撮影は出来ず、フォトシューティングは限られた場所でしか出来ませんでした。もっと事前にここでは撮りたい!という希望を伝えておけば、息子の移動も余裕を持ってできたかなぁと思いました。

やりたかったけれど諦めたこと

カメラマンさんの指名です。
これは最後まで悩みましたが、予算の都合上諦めました。結果的にはとても素敵なカメラマンさんが担当して下さいましたし、後悔はありません!

でも、アニバーサリーフォトでは、気になってたカメラマンさんにお願いしてもいいかなあ〜とは思ってます。

節約のための工夫

アクセサリーは自分で用意しました。
ドレスショップのレンタルも素敵ですが、やはりお値段が張るので、私は自分で探して用意しました。レンタルした場合のことを考えるとかなりお安く済みました。

あとは装飾も気付けばどんどん高くなってしまうので、都度これは必要なのか?を見直して、ゲストへおもてなし出来るような部分へ回したりしました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

コロナ禍で結婚式準備をされてるプレ花嫁様達は、きっと楽しいばかりの準備期間ではないと思います。上手くいかないことや、悩みたくない悩みまで…。でも、その時間をなんとか乗り越えて迎えた当日は、とにかく最高です。ゲストの皆の顔を見ただけで泣けるくらい幸せです。

パパママ婚の方も多いかと思います。
私も当日まで息子の不安が多くありました。でも、絶対何とかなります!スタッフの方も家族もみんな助けてくれます!

もちろんお子さんが安心して過ごせるように事前準備は万端にしておくに越したことはないですが、周りを頼って当日最高の時間をお子さんと一緒に、是非過ごして下さいね!素敵な1日になることを願ってます…♡

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

保存するには登録が必要です