卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
根津神社

眩しい緑がずっと目に焼きついています。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
ランスヤナギダテ
50人以下

大きな空間ではありませんが、落ち着いたシックな会場です。 私はナイトウェディングだったのでしっとりと良い雰囲気で行えました。
特筆すべきはやはりお料理のクオリティーが最高峰であることです。柳館シェフと直接打ち合わせをして、
コース内容やケーキに新郎新婦の要望を取り入れてもらえます。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

近しい人のみのこぢんまりとした会でしたので、
ゲスト一人一人がお食事やお話をじっくり楽しめるようなパーティーを心がけました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

柔らかなシルクチュールに手刺繍が施された、
上品なスレンダーラインのドレスをサイズオーダーしました。インドの職人さんによる美しい仕立てです。

ブランド
水金地火木土天冥海
ショップ
H.P.FRANCE
シューズ

歩いた時にキラッと輝くような、シャンパンカラーのラインストーンが敷き詰められたパンプスを選びました。
グレースコンチネンタルの物です。

ヘアメイクのポイント

自分にとっての定番スタイルであるタイトなシニヨンを、ボリュームのみ変えてセットして頂きました。
顔のメイクはセルフで行い、
ツヤ感のあるベース&ハイライトに濡れたようなアイメイク、こっくりと深い秋色のルージュで瑞々しさと季節感を意識しました。

アクセサリー

ヴィンテージパーツを用いた一点物のイヤリングを身に着けました。Vasra Vasraというブランドの物です。

ネイル

ヌーディーなピンクの先端にゴールドのグリッターラメを乗せた、目立ちすぎないネイルです。

メインで使った花や装花のテイスト

季節感と個性を出すため、お花の代わりに、
葡萄やイチジクなどの果実を使った装飾とブーケをお願いしました。

装花のポイント

衣装の写真うつりを考慮して高砂にはテーブルを使用せず、自宅からアンティークチェアを持ち込み、
背景に手作りのガーランドを垂らしました。

フローリスト

Kフローリスト(会場提携)

お料理のこだわり

パーティー全体のテーマに合わせ、
秋の果実を取り入れたメニューを作って頂きました。

引出物

会費制でしたので引出物はありませんでした。

プチギフト

フルーツの香りのするイタリア製の石鹸を選びました。

結婚指輪

ジュエリーの仕事をしているため、
自身の海外出張時に職人に直接オーダーしたK22製のリングです。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

単純に、大好きな人達が一つの空間に集ってくれているその光景に感度しました。

二人らしさとは

わいわい騒ぐ事は得意でなく、ごく近しい人達とじっくり時間を楽しむこと。

嬉しかった参加者の反応

活版印刷の招待状や、新婦手描きの似顔絵で作った席次表がとても好評で嬉しかったです。

私にとって結婚とは

お互いにとってたった一人の生涯の伴侶となれた事は、生きて行く上で大きな安心と自信をくれました。

後悔していること

特にありません。

やりたかったけれど諦めたこと

装花やヘアメイクは会場提携の会社さんだったのですが、本当は自由に選べたら良かったなぁと思いました。

節約のための工夫

会場選びを身分相応にした事と、
ゲストとゆっくり過ごしたかった為、
あまり色々なオプション演出を付けませんでした。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

なによりもゲストの方への感謝を忘れずに、
とりあえ皆さんが楽しめればOK、というスタンスで準備を進めれば、細かい部分にこだわり過ぎてしまう事も避けられるかもしれません。
よき日をお迎えください!