g.wedding2018さんのアイコン画像

g.wedding2018

2018.3 軽井沢 石の教会
2018.5 Andaz Tokyo
Andaz Tokyoでは、森の中の少し贅沢なレストランというコンセプトのパーティーを行いました。
友人のみで披露宴というよりパーティー。涙より笑顔!

挙式のカバー写真

挙式

軽井沢 石の教会

軽井沢 石の教会 内村鑑三記念堂にて結婚式を挙げました。大切な家族に祝ってもらい、大好きな彼と沢山笑って過ごし、最高に幸せな時間でした。

総レースマーメイドのドレスがとってもお気に入りです。トレーンの長さや背中のくるみボタン、胸元のハートカットなど一目惚れでした。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2018-05-13
アンダーズ東京
50人以下

想像以上の幸せな時間を過ごし、ゲストの笑顔を見ることができました。

コンセプトやこだわったこと

ゲストがとにかく楽しく、一緒に笑ってられる時間を作る事を大切にしました。 ゲストにとって少しでも負担にならぬよう余興や友人の手紙等を無しにして歓談の時間を沢山作りました。そして司会者さんも外国人の男性、BGMはjazzの生演奏をお願いして普通の結婚式とは違ったパーティーのような雰囲気を作ってもらいました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
Vera Wang
ショップ
Chez Robe

verawang octaviaをレンタルしました。
私は結婚式、披露宴で計3着のウェディングドレスを着ましたが唯一マーメイドじゃないドレスです。
彼推しも私の好みもマーメイド。
でも年重ねた時やふとした瞬間に王道ドレスを着れば良かったと後悔するのかなーという思いからお色直しをする事を決め、王道ドレス探しをしました。
octaviaが決まってからはブーケや髪型や小物など迷いなく決めていく事が出来て、運命のドレスってこういう事なんだなーと改めて思いました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
PRONOVIAS

pronoviasのお姉さん的ラインのatelier pronoviasのvanila(2016Collection)
彼がカタログ見て一目惚れしたマーメイドドレスです。ドレスも、アップにまとめたヘアも理想の形です!

このドレスの魅力を最大限に活かすために、座りたくないからテラスでのデザートビュッフェで歩き回ろうということになりました!
ドレスによって披露宴の内容を考えるとは思ってもなかったのでビックリでしたが、結果友人達に沢山ドレスの写真を撮ってもらえたり、褒めて頂きとっても良かったです!

彼の衣装はアルマーニで、ベストが最高に可愛くて好きです。

SHOES
シューズ

1 united nude サンダル ホワイト×ブラック9cmヒール
2 valentino ロックスタッズシューズのベージュ×ホワイト 9cmヒール

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ドレスを引き立ててくれ、自分に似合うヘアとメイクにしました。
2着目のドレスは背中のデザインが個性的なので高めのアップにして、目立つようにしました。 メイクもリップやアイメイクの色を変えました。2着目は濃いめのボルドーを入れました。(パープルよりのボルドー)

ACCESSORIES
アクセサリー

1着目はマリアエレナのクリスタル(縦ライン)
2着目はソワリーのタッセルイヤリング(白×シルバー)

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

イヤリングとヘアを引き立てたくてつけませんでした。あとは、ヘアアクセをつけると可愛い雰囲気が、出てしまうと思いやめました。

NAILS
ネイル

左はカーキ×ミラー
右は大理石×ミラー
披露宴ではなく、パーティ!というコンセプトだったので、好きなテイストを取り入れたいと思い好きなデザインにしました。
1着目のサンダルもミラーが入っているのでフットネイルもミラーを入れました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

高砂はソファにして背後にツリーを入れて、明るめのグリーンとキングプロテアを飾りました。
テーブルは流しテーブルのみにして、ネイビークロスにグリーン×ワイルドフラワーでボリュームを出してもらいました。

FLOWERS
装花のポイント

ANDAZ【装花 ブーケ】

アルバムを見る

ボリューム感 整っているというより、アシンメトリーで流れが出来るように。(流木やツル、様々なグリーンを使ってもらいました)

FLORIST
フローリスト

リベルテ(アンダーズ東京提携) 高橋さん

FOOD
お料理のこだわり

みんなが美味しく感じる事を一番に。
アンダーズならではのスープサーブで見栄えがするようにウニ×ロブスターにしたり、素材が重ならないよう食材を変更してもらったりしました。
量が多いかなとも思いましたが、お口直しは削らずしっかりとしたフルコースにしました。結果料理についてはとても好評でした。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

披露宴っぽいイベントはしたくなかったので、ケーキ入刀はしていません。
最後にテラスでデザートビュッフェをしました。

WEDDING FAVORS
引出物

引き出物はバーニーズのカード型カタログギフト。(重いものを持って帰って欲しくなかったため。)
引き菓子に木箱入りのアンダーズ東京のチョコブラウニーにしました。
夫婦で来た方には上記のものに人形町今半のミートグルメを追加しました。

PETITE GIFTS
プチギフト

旅する紅茶
世界各国をイメージした紅茶がその国のイメージの絵が書いてあるマッチ箱に入ってるもの。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ハリーウィンストン

WEDDING RING
結婚指輪

ハリーウィンストン

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

大好きな友達だけが集まってくれて、全員の笑顔を同じ時に見れた事。それが一番幸せでした。

二人らしさとは

好きなものを好きと言えること。 結婚式らしく、披露宴らしく、ホテルらしく…。そういったものよりも自分達の好きなもの、好きな人、好きと言える自由さを大切にしました。 アンダーズでは持ち込み自由であり、私達の自由なパーティーに対して、これをやった方が良いなど型にハマるような事を言われる事が無かったので、決まりごとは無しにして、みんなが喜ぶために!そして私達が楽しいと思えるために!だけを考えられました。

嬉しかった参加者の反応

菜奈らしい!2人らしい!2人の仲の良さと趣味の良さが分かって、素敵すぎる時間だった。 こんな式出たことない。等々。 司会者さんや曲やドレスやブーケ等ピンポイトに褒めて貰えたのもすごく嬉しかった。

私にとって結婚とは

安心と自由。 好きなものを好き!やりたい事をやりたい!それをお互いに尊重し合い、叶えるために一緒に努力出来る関係。

後悔していること

特にないですが、挙げるとしたら全員集合の写真を撮っても良かったかなー?と思います。

やりたかったけれど諦めたこと

なし

節約のための工夫

持ち込みは自由なのでホテル提携だけでなく、節約というよりは納得いくものを自分達で探しました。
ペーパー類を最小限にしたくて、席札とメッセージとメニューを一つにして、席次表はなし、シーティングチャートを使用しました。
披露宴のみなので記録映像は無しにして、撮って出しエンドロールを外部の業者にお願いしました(会場撮影経験ある方)

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

2人にとって何が一番大切かを軸に持っていれば、自分が納得出来て、理想とする式に自然になると思います。 私も色んな情報を見て、羨ましいとかやっぱり披露宴っぽい要素も必要かな?など思った時期もありましたが、、私達らしくというコンセプトを大切にした事で理想以上の時間になりました。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

保存するには登録が必要です