alice_0501_weddingさんのアイコン画像

alice_0501_wedding

クラシカル、ロイヤルウエディングがコンセプトでした。大人っぽさやゴージャスなのはあまり好きではないので可愛らしさも重視しました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-11-17
ザ・リッツカールトン東京
150人以下

ステンドグラスが美しく清楚な雰囲気のチャペルです。日の光が入るので明るい雰囲気で、また天候が悪い際には窓を閉めきることができるのも不安要素をなくしてくれて良かったです。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-11-17
ザ・リッツカールトン東京
150人以下

内装自体がお洒落で豪華なのがお気に入りです。披露宴中にたびたび扉を開ける際に外の景色が見えるのも好きでした。

コンセプトやこだわったこと

式全体でクラシカルな雰囲気になるようペーパーアイテム、ウエルカムスペースやウエルカムボードも含め全体にまとまりをもたせるようにしました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

AK-10691

ウエディングドレスはトレーンが長く豪華な桂由美のドレスがいいなとずっと憧れていました。繊細な刺繍と長いトレーンが本当に美しくお気に入りです。
オーガンジーの素材なので豪華な中にも初々しさがあり、人生で一番最初に着た運命の一着になりました。
袖のスリーブをつけると雰囲気が全く変わりお得感もありました笑

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
Vera Wang

norarose

ピンクのふわふわのチュールの下にベージュのチュールが重なっていて、サテンのつやつやした部分もあり、見る角度ごとに雰囲気や色味が全然ちがくなるのがお気に入りです。色味は可愛らしいけどverawangらしくお洒落でスタイリッシュな感じもあります。

あまり着ている人を見ないので人と被らないところもお気に入りです。

SHOES
シューズ

ヒールは高いほど顔が小さく見えるので背が小さいこともあり12cmヒールに。歩きやすさを重視しベニルの12cmヒールです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

トップはティアラに負けないくらい高さを出し、後ろは流れる感じでクラシカルにまとめて頂きました。
かっちり過ぎず、でもルーズすぎないよう可愛らしくまとめてもらいました。

メイクは挙式ではリップは控えめのコーラルピンクに。披露宴ではもう少し濃い色にしお色直し後は濃いめのピンクにしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式→パールのネックレスとイヤリング
披露宴→少し大きめのピアス

カラードレスではverawangでお借りしたヘアアクセに、エリザベスバウワーの大ぶりのたキラキラのイヤリングを合わせました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式、披露宴ともに購入したivoryandcoのティアラ(charlotte)をつけました。

NAILS
ネイル

ネイルは、ピンクにキラキラのフレンチにし、薬指には石をおきました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

クラシカル、上品でロマンチックな雰囲気でお願いしました。キャンドルを多めにし幻想的な雰囲気になるようにしました。

FOOD
お料理のこだわり

お料理は一番ゲストが楽しみにしていると思うのでランクアップをしました。こちらもオリジナルなこだわりのというより王道感のあるコースを選びました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

高さのある豪華なケーキにしたく5段でお願いしました。王道の苺がたくさんのったケーキにし、サイドのクリームの装飾を可愛らしくお願いしました。

WEDDING FAVORS
引出物

キラキラのナハトマンのショープレートに合わせ、引き出物もナハトマンのペアの小鉢にしました。
上司のゲストはご家庭がありお子さんがいるかたがほとんどなので、ペアの食器は困るかなと思いリッツカールトンのタオルにしました。引菓子は定番のバームクーヘン、縁起物には鯛のお吸い物を選びました。

PETITE GIFTS
プチギフト

福砂屋のカステラ、ふくさやキューブにしました。
無料でhappy weddingのタグをつけてラッピングしてもらえるのでとにかく時間のない私たちにはぴったりでした!

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ハリー・ウィンストン
ラウンドソリティアリング

WEDDING RING
結婚指輪

ハリー・ウィンストン
ダイヤモンドウエディングリング

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

人生で一番おめでとうと言われ祝福される日だとおもいます。自分たちのためにこんなにたくさんのゲストが集まって下さったことに本当に感動しました。

二人らしさとは

好きな「王道、クラシカル」をテーマにしつつ、自分たちの等身大の親しみやすさやいつもの自分たちの姿が出せたように思います。

嬉しかった参加者の反応

「クラシカルだった」と言って貰えて嬉しかったです。ウエルカムスペースやプロフィールブックもたくさん誉めてもらえました。

私にとって結婚とは

結婚式に関しては「出発点」だと思います。
入籍は約半年前でしたがそれまであまり結婚した感じがしませんでしたが、周りの方々に祝福され本当に結婚したんだという実感がわきました。

後悔していること

高砂のメインバックが少し寂しく、写真を見返すとメインバックにもお花を置いた方が良かったかなと思うときもあります。歩く練習もしていたのですが、動画を見ると当日つまづくのが怖く、ドレスを蹴りあげすぎていました。

節約のための工夫

キャンドルを多くいれて装花を華やかに見せるようにしました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式は本当に楽しく最高の1日になるので、仕事などで忙しくても準備も楽しんでやってほしいです。
また仕事が忙しい方は「無理しない」ことも大切だと思います。少しお金はかかっても自分で作らず専門の業者に頼むなどした方が、totalでみたら準備も楽しい思い出になるかなと思います。

またイメージを共有するため、装花、ヘアメイク、前撮りなど指示書作りおすすめします!好きな写真をたくさん貼り付ける他、好みでないスタイルも載せておくと伝わりやすいかと思います。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!【秋婚】レポ特集
一流のおもてなし ホテルウェディング集
ステンドグラスが魅力!大聖堂チャペル特集
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
リラックス&アットホーム 少人数ウェディング集
開放感抜群! ガーデンウェディング
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です