卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

_yuina__miyazawa_

_yuina__miyazawa_さんのプロフィール写真
テーマは「Thanks, always as ever 〜今までもこれからもありがとう〜」です。

このような状況下の中で参加すると決めてくれた方、それを見送ってくれたご家族や恋人全ての人にありがとうを自分たちの言葉で伝えたかったので、ゲストの方々と心の距離が近い結婚式をテーマにしました。
埼玉県 / さいたま新都心
アーヴェリール迎賓館 大宮

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
アーヴェリール迎賓館 大宮
70人未満

チャペルの会場はアイボリーとブラウンを基調としていて、キャンドルの灯がとても暖かみのある雰囲気を作ってくれていました。チャペル内も収容人数が多いため、間隔をとって座っていただくことでゲストの方の顔が一人一人見ることが出来たのが嬉しかったです。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
アーヴェリール迎賓館 大宮
70人未満

高砂をソファにして装花をドライフラワーにしたことで、ゲストの方々からもとても評判が良かったです。高砂のデザイン性の高さが披露宴会場の魅力です。また、高砂をガーデン側に作って頂いたことでカーテンを開けたときは海外リゾートのような風景を見ることが出来ました。階段の上からの入場や、ガーデンからの再入場と会場全体を使うことが出来ました。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

会場の装飾、料理にこだわりました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

MIRROR MIRROR
ケリーファッタニーニ

マーメイドドレスで探していたもののこちらのソフトマーメイドに決定しました。体のラインが出すぎず、胸元のハートカットも緩やかなので、ナチュラルな雰囲気にぴったりでした。ソファの高砂に座った時のトレーンのデザインも決め手となりました。

ブランド
KELLY FAETANINI
ショップ
MIRROR MIRROR
ドレス 2着目

MIRROR MIRROR
淡いグリーンのカラードレス

ラテ肌にとても映えた淡いグリーンのドレスです。後ろのトレーンが取り外し可能でした!エンパイアラインで胸元とサイドにはゴールドとパールのビジューが散りばめられていて、縦のラインを強調してくれる為とてもスタイルよく見えました!

ショップ
MIRROR MIRROR
シューズ

MIRROR MIRRORの7cmヒールです。

ヘアメイクのポイント

〈挙式・お色直し前〉
緩めのシニヨンにおくれ毛をだしてキレイめに仕上げてもらいました。目元は普段あまり使わないきめの細かいゴールド系のラメを使っていただきました。アイシャドウ以外は普段のメイクとあまり変えませんでした。

〈お色直し後〉
高めの位置から巻いて頂きダウンヘア、細かいウェーブ巻きがにしてイメージをガラッと変えました。

アクセサリー

〈挙式時〉
シンプルなビジューのピアス
〈お色直し後〉
ゴールドのフリンジピアスにチェンジ

ヘッドアクセサリー

MIRROR MIRRORでひとめぼれしたゴールドのビジューのヘッドドレスを付けました。お色直し前はシニヨンの上に、お色直し後は前に持ってきて耳の上につけて頂きました。ゴールド系だったのでどちらのドレスとも相性が良かったです。

ネイル

ピンクベージュにゴールドとシルバーを混ぜた細めフレンチネイルを、新郎のお姉さまに結婚式前に施術して頂きました。肌なじみがいいピンクベージュは色味を何度も調整して頂きました。

メインで使った花や装花のテイスト

パンパスを入れていただき、グリーンを多めにしました。

装花のポイント

ラテ肌にパキっとしたグリーンだとトロピカルなイメージになってしまいそうだった為、生花ではなく、くすんだお洒落なカラーを多めにし、秋らしい仕上がりになるようにフラワーコーディネーターさんにお願いしました。

フローリスト

アーヴェリール迎賓館大宮のフラワーコーディネーター大野様

お料理のこだわり

お料理はとにかく彼の譲れないところのひとつだった為、しっかりと試食会に参加させて頂きコースの決定をしました。お料理の中でも私たちらしさを少し入れようとポタージュを大好きな沖縄をイメージして紫芋にしました。すごく好評で嬉しかったです!また、ガーデンでのデザートビュッフェも行いました!

以前であればゲストの方が自分たちで自由にとっていただくスタイルでしたが、感染予防の為スタッフの方が取るスタイルになりました。デザートビュッフェもとにかく好評で様々なデザートを用意して頂きました。ピスタチオのダックワーズ、クレームブリュレなど私たちが出したメニューもしっかり用意して下さいました!

皆デザートがとにかく美味しいと言ってくださいました!

ウェディングケーキ

シンプルな3段のケーキにアクセントでグリーンを置いていただきました。ケーキは切株の上に置いてあります。

引出物

〈親戚〉
カタログギフト、カステラ、小さいコシヒカリのセット
〈男性ゲスト〉
カタログギフト、レッドブルとタオルのセット
〈女性ゲスト〉
カタログギフト、クリスピークリームドーナツのセット

プチギフト

フィジウォーターにサンキュータグを付けてお渡ししました。

結婚指輪

カルティエ
ゴールドでシンプルなものを探していました。少し太めのデザインですが丸みを帯びているためシンプルな印象です。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

ありきたりではありますが、挙式が始まりみんなの顔が見えたときが一番感極まりました。一度延期になり、延期後も結婚式を挙げるまで様々な葛藤がありゲストの皆様にはたくさんご迷惑を掛けました。結婚式を挙げることが正解なのかわからないまま迎えた当日に、初めてみんなの顔が見えた瞬間ありがとうの気持ちが溢れて感動しました。

二人らしさとは

笑うこととありがとうの気持ちです。どんなときでも笑って過ごしていければと日々思い、結婚式でも涙はなく笑顔があふれる式にしたいと思っていました。そして、常にどんな時も感謝の気持ちを忘れないこと。たくさんの人にありがとうを伝えることが出来る結婚式になりました。

嬉しかった参加者の反応

「とにかく今までの結婚式で一番良かった」「二人らしい最高の式だった」「何もかもが可愛かった」と嬉しい言葉をたくさん頂きました。

私にとって結婚とは

お互いを見つめ合うことではなく、ともに同じ方向を見つめることです。この式を通して、お互いの育った中で出会った様々な人達と話をする機会があり、まったく別の人生を歩んでいた二人が一つの家族になる。ということの素晴らしさ、これから起きるであろう全ての事への期待で胸がワクワクしています。

節約のための工夫

動画作成はそこまで苦ではなかったので自分たちで作成しました。また、ロビー装飾、プチギフトなど持込料のかからないものは自分たちで用意しました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

このような状況下で結婚式を挙げることの決断は思うようにいかないことが多々あるかとは思いますが、結婚式はどのような形であれ挙げてよかったと思えるものだと思います。今、様々なツールを使って結婚式準備の情報が出ています。たくさん調べる中で自分たちらしいものが必ずあると思いますので、準備期間も楽しんで当日を迎えていただきたいです♡