卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

its_ourstyle_9

its_ourstyle_9さんのプロフィール写真
Our concept.+* [ 感謝の気持ちを伝える ]
太陽光が差し込む会場で
あたたかいアットホーム空間を🎉
コロナ禍の中、最高の日を迎えることができたのは、
何より両親や親族・友達の励ましがあったから。
そして万全な対策を講じてくれるスタッフさんが
後押しになりました🕊✨

コロナウィルスが突然流行して、計画が狂い何度もめげそうになり自分たちの判断は正しいのか、常に自問自答しながら結婚式準備をしてきました。もともと根底にあった、上記のコンセプト。コロナ禍だからこそしっかり伝えたい、このコンセプトを実現したい想い自体も、日に日に強くなりました。

当日は、ゲストみんなに来てよかったと思っていただけるよう、まず安心安全第一にウィルス対策を徹底して行いました。そして、みんなに感謝を伝えたい・一緒にこの時間を同じ温度感で過ごしてもらいたいと思っていました。

なので、挙式では私の両親へチャペルムービーを作成しました。両親への感謝の気持ちを伝えるためと、私達家族だけではなくゲストにも同じ目線で見てもらえたらなと思い、バージンロードやベールダウンの意味を語り口調でムービーに盛り込み作成しました。

披露宴では、ゲスト参加型の衣装色当てクイズやサプライズゲームなどで盛り上げました。また、遠方に住んでいる旦那側親族のご高齢の方は参加できなかったので、ビデオ通話で晴れ姿を見てもらいました。

中座では、新婦から祖父母への感謝を表す場や新郎から兄弟への感謝を表す場を設けさせていただきました。

終盤からは、旦那と旦那の友人二人が、マイクシールドをつけながら歌の披露をしてくれました。曲は、ケミストリーの君を探してたです。

最後は、プロフィールムービーから花嫁の手紙・謝辞へとストーリー性を持って構成しました。プランナーさんからのアドバイスでこの構成にしました。
プロフィールムービーは幼少期の内容から8mmビデオも練りこみながら拘って、これまで新郎新婦が歩んできた道のりの中に「みんながいてくれた」ことをしっかり伝える内容にしました。そして謝辞でもしっかり会場にいる全ての方に感謝の気持ちを伝えました。
大阪府 / 大阪城公園駅
キャッスルガーデン大阪

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
キャッスルガーデンOSAKA
70人未満

ガラス張りのチャペルに差し込む日差しが美しいです。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
キャッスルガーデンOSAKA
70人未満

開放的でとにかく天井高が高い披露宴会場です。
ガーデンにも出れて、日差しも良い感じに入ります。コロナ対策もばっちりできる会場です。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

コロナ禍だったので安心安全第一。
皆が素で居れるようなアットホームな空間を目指しました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

会場提携ショップのウェディングドレス。
決め手はパールが胸元にたくさんついていて後ろに大きなリボンがあることです。高級感があります。

ドレス 2着目

会場提携ショップのカラードレス。
水色が綺麗でお花がたくさんついているのがポイントです。花嫁らしい存在感があります。

シューズ

会場提携ショップのもので白色です。

ヘアメイクのポイント

インスタやPinterestで好みの髪型をたくさん探して、リハで試してもらうのがおすすめです。

アクセサリー

Stella Bridal
ダイヤの輝きが格別です。お値段以上でした。

ネイル

マグネットネイル
ピンクをベースに、パールをつけてドレスのイメージと合わせました。

メインで使った花や装花のテイスト

ピンクや白色のバラ、ラベンダー色のカーネーション、ポプラの葉などです。日比谷花壇さんにも相談しながら大人可愛いを意識しました。会場のフラワーコーディネーターさんがセンス抜群でした。

装花のポイント

披露宴会場もガラス張りで外から木々がたくさん見えるので、ナチュラルテイストを意識しました。でも高級感も出したかったので、装花のボリュームは10万円くらいのものにしました。

お料理のこだわり

料理に定評がある会場を選んだこと自体が拘りです。

ウェディングケーキ

二段ケーキの生クリームとイチゴのケーキにしました。

引出物

友達にはオンラインカタログ、縁起物、バームクーヘン。
親戚にはカタログ、縁起物、バームクーヘン。

プチギフト

持ち運びができるアルコール濃度70%以上のジェルです。

婚約指輪

BVLGARI

結婚指輪

GINZA DIAMOND SHIRAISHI

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

両親とのファーストミートと祖父母との中座です。

チャペルで新郎とファーストミートをした後に、私達の両親とのファーストミートがセッティングされていました。すると額縁に入ったお手紙をサプライズでもらいました。そこに書かれていたことは自分が生まれた日のこと、その時の想いや名づけの理由。涙せずにはいられませんでした。

また、結婚一年後に読む手紙も額縁に入っており、これは一年後のお楽しみです。いつも強がりな母と父が目を真っ赤にしてこのサプライズをしてくれたこと、昨日のように思い出します。

そして、祖父母との中座。
生きてくれている間に思いを伝えたいと思い、感謝状をサプライズでプレゼントしました。私は結婚をして遠くへ行ってしまうのですが、祖母から「元気でいてね」と声を詰まらせながら言われたことが忘れられません。

離れることになっても一番に私の心配をしてくれている、歳を重ねて今は私の方が背が高いのに、小さくみえる祖母はまぎれもなく私の祖母で、私は祖母にとっていつまでも孫なんだなって感じました。祖父母達が喜んでくれた笑顔が忘れられません。

二人らしさとは

同じ時間を同じ感情で共有すること。

嬉しかった参加者の反応

チャペルムービーのインパクトが凄かったみたいで、挙式の意味も伝わりみんな泣いてくれました。とても感動したと言ってくれました。アットホームで距離感が近い結婚式にしたので、私達家族でのやり取りも垣間見ることができたみたいで、家族が温かくて良いねと言われて嬉しかったです。

あと、段取りがスムーズで良かったと言われました。
ブーケトスに代わるサプライズゲームもよかったそうです。男性にはヌードルブーケをプレゼントしました。

私にとって結婚とは

「信じること」
もしぶつかり合うときがあってもお互い最後は分かり合える、そんな人と結婚したので、心のどこかで信じているのでどんなことでも乗り越えられるのではないかと思っています。

自分と異なる人間と過ごすからこそ見えてくるものがあるし、自分の人間としての幅も広がり、器も大きくなり、そんなふうにお互いが成長し合えるのも面白いなって思います。

後悔していること

緊張しすぎたこと。
もっとリラックスしてても良かったなと思います。カメラや大勢の人に見られることに慣れていないタイプだったので緊張してしまいました。

やりたかったけれど諦めたこと

余興です。
でも皆と喋る時間も取れていたほうなのでいいかなって思ってます。

節約のための工夫

あまりないですが、強いて言えば新郎の衣装とかで節約しました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

当日どんな一日にしたいのかを考えて、会場選びから頑張ってくださいね♡