卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
THE GARDEN ORIENTAL OSAKA
100人以下

4面ガラス張りなので、天井から光が差し込み、周りも緑に囲まれて森の中にいるようなチャペルです。
退場時にバブルシャワーをしたのですが、日の光でキラキラしていてとてもきれいでした。

ゲストとの距離が近く、みんなと目を合わせたり言葉を交わしながら退場できたのがよかったです。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
THE GARDEN ORIENTAL OSAKA
100人以下

私たちはリージェントルームで披露宴を行いました。
もともと迎賓館だったので、歴史がありながらもモダンでおしゃれなお部屋でした。

高砂をソファにしたことで、ゲストとの距離がとても近く、アットホームな雰囲気でした。オープンキッチンでできたてのお料理を出してもらえるのも好評でした!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

2人を引き合わせてくれた友達にサンクスバイトをしたり、新婦だけでなく新郎も家族への手紙を読んだり、席札に思い出の写真を貼ったり、感謝を伝える機会を設けました。

また来てくれたゲストにリラックスして楽しんでもらうこと、直接話す時間を設けることを心がけました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

OCTAVIA

初めて試着したとき、絶対これだと思いました。
胸のハートカット・不規則で非対称なチュール・後ろはすっきりしてて背中が綺麗に見えるところなど、大好きがつまっています。
チュールたっぷりでかわいいけど甘すぎず、おしゃれに大人っぽくも着れるドレスです。

ブランド
Vera Wang
ショップ
THE TREAT DRESSING
ドレス 2着目

jolene

卒花の方に譲っていただきました。
1着目とイメージを変えたかったので、スレンダーでキラキラなこのドレスを選びました。
女性だけでなく男性ゲストからも好評でした。

ブランド
Jenny Packham
シューズ

職場の方にお借りしました。
黄色味がかったレースのパンプスで1着目にも2着目にもよく合っていました。歩くときにちらっと見えてとてもかわいかったです。

ヘアメイクのポイント

挙式は低めのシニョン、披露宴入場時はダウンスタイルにしました。お色直しは低めのポニーテールで前髪をあげて、イメージをがらっと変えました。

メイクはツヤ肌で お色直しのときに、リップをピンクからオレンジに変えてもらいました。

アクセサリー

挙式はripsailisのパールのイヤリング、披露宴ではJenniferBehrの星のイヤリングをつけました。
またお色直しではoscardelarentaのタッセルイヤリングをつけました。

披露宴でのアクセサリー3点はトリートでレンタルしました。

ヘッドアクセサリー

挙式ではプリュイのクレセントコームをベールの下につけました。お色直しではドレスと同じjennypackamのヘッドアクセサリーをつけました。

ネイル

クリアと乳白色をベースに、ミラーとキラキラを詰め込んでもらいました。joleneに合わせてゴールドのキラキラも入れてもらいました。

メインで使った花や装花のテイスト

ブーケは白と緑のみでオーダーしました。
ナチュラルすぎず、クリーンなイメージという希望を叶えてくださいました。

高砂には半アーチを パンパスグラスを使って秋っぽく、またくすみグリーンやピンクを使って大人っぽくかわいくしてもらいました。LEDをつけてもらったので、カーテンが閉まるとキラキラしてとっても綺麗でした。

各卓のお花はボリュームをおさえてもらいましたが、花器やキャンドルをおいてもらいました。

装花のポイント

みんなと写真を撮りたかったこと、またドレスがテーブルで見えなくなるのが嫌だったので高砂をソファにしました。お値段は上がりましたが、理想以上の装花で大満足でした。

フローリスト

日比谷花壇

お料理のこだわり

披露宴が12:30スタートでみんなお腹が空く時間だったのでONE PRESENTとして乾杯前にカレーパンの出るコースにしました。

また、ドリンクは妊娠中や授乳中の友達もいたのでソフトドリンクの充実したコースにしました。新郎側のゲストに量でも満足してもらうため、パンもつけました。

ウェディングケーキ

おいしそうなケーキがよかったので、ベリーがたくさん乗った二段のケーキをお願いしました。

ケーキトッパーは卒花した友達からもらったものですが、ケーキとよく合っていてとてもかわいかったです。

引出物

引き出物は式場オリジナルのカタログギフトにして金額で贈り分けをしました。カタログの中身を自分たちでも何品か選べたのでゲストの好みをイメージしながら決めました。

プチギフト

式場オリジナルのキャロットケーキ

コースのデザートがあるので、ウェディングケーキを提供する代わりにこのキャロットケーキをプチギフトにすることができました。

婚約指輪

AHKAHの一粒ダイヤのもの

結婚指輪

AHKAH
2人とも細めで指に馴染むデザインにしました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

挙式前にそれぞれの親から1冊ずつ手作りの本をもらったこと。プランナーさんがこっそり親に連絡をとって作ってくれていたようでした。

誰よりも自分をわかってくれていることを改めて感じ、2人で挙式前に号泣してしまいました。

二人らしさとは

飾らないことと笑顔。

嬉しかった参加者の反応

あったかい結婚式だった、とてもアットホームだったと言っていただきました。

友人からみんながにこにこしていたと言ってもらえて、私たちのしたかった結婚式ができたととても嬉しかったです。

私にとって結婚とは

大切な家族が増えること。

喧嘩することもありますが、同じ家に帰る人がいて、自分のことのように私を心配してくれる人がいることが嬉しく、結婚してよかったなと思います。

また旦那さんの家族がみんなとてもあたたかい方で、大切な家族が増えてとても嬉しいです。

後悔していること

式場やドレス選びから、当日まで後悔していることは特にありません。

やりたかったけれど諦めたこと

二次会がしたかったですが、遠方のゲストや子どものいるゲストも多く諦めました。
また卓上デザートビュッフェを考えていましたが、アレルギーのあるゲストもいたので諦めました。

節約のための工夫

ドレスや装花は好きなものを選んだので、節約できるところはしました。オープニングムービーとプロフィールムービーは自作し、席次表は外注しました。また記録映像は頼まず、友達と弟に動画をたくさん残してもらいました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

インスタなどでたくさんの情報が入ってくるので、周りの方のこだわりのある結婚式に比べると自分たちは物足りなくないかと当日まで心配でした。
でもゲストからあたたかい、2人の人柄のよくわかるいい結婚式だった言ってもらえてとても嬉しかったです。

自分たちがどんな結婚式にしてゲストにどう楽しんでほしいのかを一番に考えると、きっとすてきな結婚式になると思います。

あと私はドレスや装花など譲れないポイントは自分の好きなものを選ばせてもらって本当によかったと思います。
またアクセサリーやカメラマンさんなども人気の方から埋まっていくので、いいなと思ったら早めにお店に連絡するといいと思いました。

準備は大変ですが、その期間も大切な思い出になるのでぜひ楽しんでください。