minto_swaroさんのアイコン画像

minto_swaro

テーマは外国映画のような結婚式です。
ゲストの皆様が海外挙式に参列したように感じる雰囲気作りを意識しました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2017-11-22
St.James Church
100人以下

挙式はイタリアのフィレンツェで行いました。
22mのバージンロードとパイプオルガン、
ステンドグラスにと憧れが全て詰まった会場で、
素敵な写真を撮ることが出来ました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2018-05-12
綱町三井倶楽部
100人以下

天気が良ければ素敵な建物を背景にガーデンで写真が撮れます。
また、建物自体がクラシカルで荘厳な雰囲気なので、館内どこで写真を撮っても絵になる素晴らしい会場です。
普段誰でも入れる場所ではないので、特別感もありました。

コンセプトやこだわったこと

セーブザデートカード、招待状、席次表、プロフィールブックなど、ペーパーアイテムにこだわりました。
ムービー、ブーケ、プチギフトにもこだわりました!

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
Vera Wang

ドレス種類: リーゼル
元々はバレリーナを予定していたのですが、リーゼルは試着して一気に惹かれたドレスです。
パニエなしでも充分すぎるほどのボリュームと、胸元の刺繍、裾のレースがとても気に入りました。
届いた自分のドレスは試着用と比較にならないくらいふわふわでした。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
Vera Wang

ドレス種類: ピンクヘイリー
ウェディングドレスを決める前から決めていたカラードレスです。
やはりバックの花びらが一枚一枚ふんわりとするので、とても可愛いドレスでそこが1番のお気に入りです。
色も子供っぽくないピンクなので、大人っぽい会場の雰囲気にもとても合っていました。

SHOES
シューズ

マノロブラニクのハンギシ
シルバーのグリッター、10.5cmヒールです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

会場とドレスのクラシカルな雰囲気に合わせて選びました。
ウェディングドレスの時は、アップスタイルにティアラと、途中でヘッドドレスにチェンジしました。
カラードレスは大人な雰囲気にしたかったので、ローポニーでまとめました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ウェディングドレスは、大きめのビジューのイヤリングを着用しました。
カラードレスは、マリアエレナの長めのイヤリングを着用しました。
ネックレスは着けていません。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ティアラ、ジェニーパッカムのアカシア、
マリアエレナのヘッドアクセサリーを使い分けました。

NAILS
ネイル

ベースはホワイトにストーン、数本はカラードレスのピンクの花のアートを描いてもらいました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

お花はバラと芍薬、トルコキキョウをメインで、
色はホワイトとピンクで統一してもらいました。

FOOD
お料理のこだわり

お肉が美味しいと評判だったので、試食して美味しかったお肉料理と、彩りがあるコースを選びました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

招待状やプロフィールブックのテーマがお花だったので、ウェディングケーキもフルーツではなくお花をテーマに作って頂きました。
デザインを指定して、バタークリームでお花を装飾した特別に作って頂いたケーキです。

WEDDING FAVORS
引出物

親戚は、カタログギフト/かつおぶし/デメルのチョコレートケーキ、
女性友人ゲストは、ティファニーのデザートプレート/かつおぶし/デメルのチョコレートケーキ

PETITE GIFTS
プチギフト

m&m’sのチョコレートをオーダーメイドで注文しました。
アメリカから大袋で届いた物を小瓶に分けてリボンで結び、前撮りの写真をシール印刷して貼りました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ハリーウィンストン

WEDDING RING
結婚指輪

ティファニーのエレサペレッティ

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

私にとって大切な人たちが、私たち夫婦のために集まってくれた事です。
私の大好きな人たちが一同に会してくれる機会は、人生で二度とないと思うと、とても幸せでした。
また、親孝行の想いも込めて両親への手紙を読みましたが、母が涙してくれたのを始め、父も涙してくれた事、家族の暖かな笑顔に包まれて育った事を改めて実感することが出来たので、とても感動しました。

二人らしさとは

普段は冗談ばかり言い合っている私たちですが、お互いに不満を口に出すのが苦手で、喧嘩する前にお互い黙ってしまいます。
それでもしっかりと思った事は伝えて話し合う事、当たり前のことですが、私たちが大事にしていることです。

嬉しかった参加者の反応

親族や友人、会社関係の人からも、心のこもった温かい式だったと言われました。
こんな完璧な披露宴に招待してくれてありがとうと言われ、細かなところにまでこだわって良かったと嬉しかったです。

私にとって結婚とは

お互いに努力し、自分達らしい新たな家庭を築いていく事だと思います。

後悔していること

ハンドメイドした物など、司会者に全てを伝えていたわけでは無かったので、当日気付かれなかった物が多く、司会の方に話しておけば良かったと思っています。

やりたかったけれど諦めたこと

全てを詰めた結婚披露宴でした!

節約のための工夫

オープニングムービー/プロフィールムービー/エンドロールの手作り、招待状と席次表の外注、手作りプロフィールブック、ブーケの外注をしたことです。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

やりたいと少しでも興味を持ったことについては、
徹底して調べてみて下さい!
Instagramなどを使えば、沢山の花嫁様と情報共有出来ます。
これからの花嫁様が、後悔なく達成感と幸せな気持ちを感じられる結婚式を実現する事を応援しています!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!【秋婚】レポ特集
一流のおもてなし ホテルウェディング集
ステンドグラスが魅力!大聖堂チャペル特集
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
リラックス&アットホーム 少人数ウェディング集
開放感抜群! ガーデンウェディング
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です