卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
京都祝言
100人以下

チャペルの窓から八坂の塔が見え、京都らしさが感じられます。 バージンロードは長くはありませんが、後ろのゲストもより近くでアットホームな雰囲気で行えます。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
京都祝言
100人以下

和にも洋にも会う会場です。装花やテーブルコーディネートでガラッとイメージが変えられます。
天井が鏡になっているので広く感じられます。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

装花やペーパーアイテムに差し色に淡いパープルを入れて統一感を持たせたこと。

ゲストに喜んでもらえるように引き出物、プチギフト、ペーパーアイテム、BGM、自作ムービーなどに感謝のメッセージを込めて選びました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

octavia

結婚が決まる前から憧れていたドレスでした。
着てみて自然と笑顔になれた素敵なドレスだったのが決め手でした。

ブランド
Vera Wang
和装 2着目

fiore biancaの色打掛

顔映りもいいと感じた赤色のカラフルな柄の色打掛です。装花のイメージも決めていたので紫、白、緑の柄もあり会場とも合うかなと思い決めました。

ドレスとはイメージを変えたくて華やかなものを選びました。

スタイル
色打掛
シューズ

Le talonのゴールドの8cmヒールのパンプスです。
普段ヒールは履かないので手の届きやすいもので肌にも馴染みやすいものを選びました。

ヘアメイクのポイント

ナチュラルに艶っぽくしあげてもらいました。

アクセサリー

披露宴入場のタイミングでハンドメイドで作られた紫陽花のピアスをつけました。

ネイル

パープルとベージュのシェルネイルにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

ブーケにも装花にも入れてもらった紫陽花がメインです。上品に涼しげなイメージで仕上げてもらいました。ブーケも装花もフレッシュなグリーンを使ってもらいました。

装花のポイント

淡いパープルのお花を差し色にとお願いしました。
ブーケはホワイトのお花とグリーンで花言葉を調べて紫陽花、トルコキキョウ、ダリアを指定して入れてもらいました。

フローリスト

valflor

お料理のこだわり

ゲストのおもてなしとしてご飯が美味しいところが一番大事でした。祇園おくむら監修でどの料理もとても美味しいと好評でした。

ウェディングケーキ

シンプルな2段のケーキに装花をのせてもらいました。

引出物

グランマーブルの京都三色/ 紅白うどん/ バーニーズニューヨークのカタログギフト

プチギフト

京都祇園フィナンシェぎおんさかいさんのフィナンシェにしました。

婚約指輪

BVLGALIのトルチェッロ

結婚指輪

BVLGALIのコロナ

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

結婚式をするまで結婚した実感がなかったのですが、母からのベールダウンや父とバージンロードを歩いて、フラワーシャワーなどをしたことで結婚したのを実感しました。ゲストにたくさん祝ってもらえて本当に幸せな時間でした。

二人らしさとは

お互いマイペース
ちゃんと話し合って受け入れて優しく支え合うこと。

嬉しかった参加者の反応

京都らしくてよかった、とても感動した、幸せそうな2人をみて泣いたなど嬉しい感想をもらいました。

私にとって結婚とは

お互いを思いやること

後悔していること

ここで写真を撮ってもらえば良かったっていうのを式が終わってしばらくしてから思いました。数分で終わるのであればリクエストショットがあれば当日までに考えておいて伝えるべきだなと思います。
同じ衣装をきて写真を撮れることはないので。

節約のための工夫

ブライダルシューズは手の届くものにしました。
プロフィールムービーは自作しました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

とても幸せな時間です。
後悔はして欲しくはないので、いろいろ決めることがありますが、いっぱい悩んで相談して決めていってください。

どういう結婚式にしたいのかを常に考えておくことがぶれずに後悔しないのかなと思います。