卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
ホテルニューオータニ
50人以下

挙式はプリンチパーレというイタリアの修道院にデザインをならったチャペルで行いました。聖歌隊と生演奏のピアノの入場曲に、柔らかな光が差し込んむクラシックな空間で感動的な時間を過ごすことができました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
ホテルニューオータニ
50人以下
アザレア

披露宴は、アザレアというお部屋で行いました。
前面がガラス張りで、目の前にニューオータニの日本庭園を望むことができ、庭園に面したカーテンは乾杯のタイミングでオープンする演出は好評でした!

また、披露宴では、ピアノとヴァイオリンの生演奏を頼みました。落ち着いた雰囲気でゲストにゆったりと過ごしてもらえる結婚式になったかと思います!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

みんなで作り上げる結婚式にしたかったので、司会は友人のアナウンサーさん、写真は海外在住のカメラマンをしている友人にお願いしました!ヘアメイクさんも一生お付き合いしたい方と出会え、大切な人と作り上げる結婚式を行うことができました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ヴェラウォンの『1g029』
通称『バレリーナ』を選びました。

ヴェラウォンの『バレリーナ』は、何重にも重なった裾のふわふわが、スタイルを良く見せてくれ、一目惚れでした。

ブランド
Vera Wang
ショップ
THE TREAT DRESSING
ドレス 2着目

2着目は『ジェニーパッカム』の『ジョリーン』

ビジュー、スパンコールパールがたっぷりあしらわれていて、星柄のキラキラの刺繍の可愛らしさと、インポートブランドらしい、大人っぽい雰囲気がツボでした。

ブランド
Jenny Packham
シューズ

ウェディングシューズは、銀座Yoshinoyaで購入しました!

ブライダルシューズとしての販売ではなかったのですが、白のヒールで、星柄がジェニーパッカムのジョリーンとマッチして、一目惚れでした!ヒールの高さも9cmで新郎との身長差とマッチしていてよかったです。また、ストラップ付きでサイズもぴったりだったので、これから普段使いにもできそうです。

ヘアメイクのポイント

ヘアメイクは、ホテルの美容室を使わずに外注しました。

挙式ヘアメイクは、ヘアメイクの桂山さんおすすめの低めのシニヨンで、目元はブラウンのアイシャドーでグラデーション、アイラインと眉はしっかりめにしてもらい、凛とした雰囲気にしてもらいました。

お色直しで主役になったのは、遊び心のある高めのまとめ髪で、挙式のイメージとは違った雰囲気に!
持ち込みメイクの深みのあるMiMCのボルドーのリップ(03番)のおかげでインパクトがあるメイクになりました!

アクセサリー

挙式では、母から譲り受けたミキモトのパールのピアスをつけました。ネックレスはデコルテをきれいに見せたかったので、敢えて何もつけずにノーネックレスにしました。

挙式後、披露宴の入場の際には、バレリーナにサッシュベルトを付けました。サッシュベルトは色々なものを探しましたが、Lapin dressさんというドレスショップで、海外で買い付けられたという小花の華奢なサッシュベルトをお借りすることになりました。

お色直し後のJenny Pacham Joleneには、Elizabeth Bowerの Sakura Dew Dropをアクセサリーとして選びました。大振りのスワロフスキー製のクリスタルがキラキラと耳元で揺れ、これ一つでドレスが格段に華やかになりました!

ヘッドアクセサリー

ヘッドアクセサリーは、ホテルのお花屋さんのRainbow Flowerさんにお願いしました。生花のヘッドパーツを身につけたいと思っていました。

お花屋さんに、小さめの胡蝶蘭とグリーンの木の実、かすみ草を使用したヘッドアクセサリーを作ってもらいました。胡蝶蘭とグリーンがスッキリとまとまり、シンプルでエレガントなヘッドアクセサリーを作ってもらえて嬉しかったです!

ネイル

ブライダルネイルは、シェラックネイルという自爪を削らなくてもいいネイルにしました。ベージュとピンクの二色を使って、ネイルしてもらいました。

シェラックネイルは外す時にも爪を削らないで済み、時間も短く終わるので、平日は働いている私には大変助かりました!

メインで使った花や装花のテイスト

ゲストへ私たちのメッセージをお花で楽しんでもらえるよう感謝を込めて、 ダリア(感謝)、レオニダス(恋、愛)、ユーカリ(想い出)の3つのお花を中心に、秋らしい濃いめ赤、薄いベージュのカラーで装花を作ってもらいました。

Flower Storyとして、感謝の言葉を花言葉を使ったメッセージを席次表にのせさせてもらいました。

装花のポイント

特にメインテーブルの装花はナチュラルな雰囲気を出したかったので、お花はいくつかに分けて動きを出しつつも、ホテル感を出せるようにお願いしました。
小さなキャンドルを少し置いてもらったのも、暖かみのある雰囲気が出て良かったと思います。

フローリスト

Rainbow Flower

お料理のこだわり

料理は開業55周年記念プラン「The Anniversary」というものにしました!こちらのプランでは、洋食と和食の両方を味わうことができ、年配の方からも若い方からも好評でした!

ウェディングケーキ

ウェディングケーキは、フラワーリングという苺のショートケーキに、ピンクベージュのオリジナルの装花をお願いしました!

ウェディングケーキの高さというと、一番王道なのは三段重ねの華やかなものですが、私たちは、二段重ねの小さめのサイズで落ち着いたウェディングケーキにこだわりました!ニューオータニのホテルメイドのケーキは本当に美味しかったと大変好評でした。

引出物

引出物は大きく2グループに分けて贈り分けしました。

1つは、上司や親戚の方々用で、メインの引出物には、ギフトカタログを用意しました。
2つ目は、一般の方々用に用意した引出物で、メインは今治浴巾のバスタオルにしました。
1958シリーズというプレミアムタオルでフカフカなのが気に入り選びました。包装は木箱に入れてくれるので、贈り物に格調高い印象をプラスしてくれました。

引菓子には、ホテルのピエールエルメのフィナンシェを用意しました。

プチギフト

プチギフトには、ニューオータニSatsuki のプリマバームクーヘンを選びました。ニューオータニを存分に満喫してもらいたかったのと、自分たちがウェディングフェアで頂いてとても美味しかったので、こちらにしました。

婚約指輪

婚約指輪は、ティファニーのハーモニーというシリーズにしました。こちらは彼が選んできてくれたものです。

結婚指輪

結婚指輪は、ミキモトで選びました。
彼はミル打ちのデザイン(FR-202R)のもので、ゆるやかなV字ラインでダイヤが華やかなマリッジリング(DGR-1356V)を選びました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

結婚式で一番感動したことは、やはり、両親をはじめ友人や知人が私たちの結婚を祝福してくれていると感じたときです。バージンロードでベールアップをしてくれた母が、幸せになってね と声をかけてくれた時は、お母さんの子供として生まれてきて良かったと感動しました。

二人らしさとは

私たちの二人らしさは、決して派手すぎず主張しすぎず、家族や友達を大事にすることだと思います。

嬉しかった参加者の反応

結婚式の演出に、ピアノと生演奏を取り入れました。生演奏の曲には、ディズニーシリーズやミュージカルシリーズの曲を取り入れました。生演奏を聞きながら、美味しいお食事が取れて、素晴らしい結婚式だったと褒められ、嬉しかったです。

また、何よりも私たち二人がとても仲良さそうで羨ましいと褒められたことも大変光栄でした。

私にとって結婚とは

結婚とは私たちにとって、新しい世界が広がることです。お互いに二人でないとできなかったこと、二人でいたからこそ行けた新しい旅行先、二人でいたからこそ出会えた友人がたくさんできました。

結婚してから、今まで独身ではできなかった素晴らしい経験や出会いがあり、これからもお互いに世界や視野を広げていけたらいいなと思います。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

自分が結婚式の準備をしていた時には、先輩花嫁さんにアドバイスを頂いたり、ウェディングレポート参考にさせてもらったり、大変助けられました。
また、結婚式準備を通して新しい素晴らしい出会いがあり、準備を通して、よりよく夫婦として分かり合える二人の学びと成長につながったと思います。

結婚式の準備は本当に忙しいものだと思いますが、準備期間を当日の為だけに過ごすのではなく、今後のお互いの価値観を理解したり、二人での初めての協力作業として、楽しんでもらえたらと思います。

前撮り
後撮り
ダナン

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ダナン旅行では、現地のカメラマンさんに、素敵なエンゲージメントフォトをたくさん撮ってもらいました☺︎

ザラのワンピースを着て、カジュアルに撮りました。

洋装前撮り アルバムを見る >

ウェディングプロフィール

ショップ・フォトグラファー

@k.tmarry

着用した衣装

・ZARAのワンピース