merissa_wdさんのアイコン画像

merissa_wd

【今までお世話になった方への、感謝の気持ちを伝えること】をコンセプトにしました。
会場に入った瞬間幸せな気持ちになるように、そして参加した人の記憶が、場面場面で蘇るような懐かしい感覚も残るように、心を込めて会場作りをしました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度4
2020-03-22
ハイアットリージェンシー京都
50人未満

庭園での人前挙式をしました。人数も少なかったので、こじんまりとアットホームな挙式だったと思います。庭園の桜の木が見事に咲いていたり、小鳥のさえずりが聞こえたり、当日の雰囲気はとても良かったです。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2020-03-22
ハイアットリージェンシー京都
50人未満

・天井がとても高かったので空間が広く、人数も少なかったですが寂しい感じもなく、とてもゆったりとした時間を過ごせたと思います。
・360°サラウンドを使えたので、ムービーはどこから見ても見やすくてすごく良かったです。

コンセプトやこだわったこと

・当日は、新郎新婦と参列の方との接する時間がなかなか取れないと思ったので、その瞬間の思いのやり取りができるよう、新郎新婦から参列者への手紙、参列者の方々にもメッセージを書いていただき、会場内のツリーに飾ってもらいました。
・装花にもこだわりました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
和装 1着目

スタイル
色打掛

トリートドレッシングの色打掛です。
錦織で絵柄は浜茄子、黄色と緑の色合いに一目惚れしました。帯下、半襟などの小物も、色打掛に合わせて作られたものが揃っていて、一つ一つが丁寧でした。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
Vera Wang

VERA WANGのHayleyです。

SHOES
シューズ

・クリスチャンルブタン
・エナメルピンクの、12cmヒールパンプス

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

目元にボリュームが欲しかったので、マツエクは直前にしました。メイク自体はツヤ感を出してもらい、ふんわりとしたナチュラルなイメージを伝えました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ドレスにボリュームがあったので、アクセサリーはシンプルに、ミキモトのパールイヤリングのみを身につけました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

・色打掛では、文金高島田で白のかんざしを使用しました。
・ドレスはブーケと同じイメージで、プリザーブドフラワーで作って頂いたものをつけました。

NAILS
ネイル

両手の薬指にパールを一粒置いてもらい、他の爪は自爪を生かして、トップコートのみでシンプルにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

桜とバラを組み合わせて、春らしい華やかな会場にしていただきました。

FLOWERS
装花のポイント

3月の桜のシーズンだったので桜と、私の大好きなバラをメインに使っていただきました。水中花とキャンドルも組み合わせていただいたのですが、水面に光が写って、とても美しい装花でした。

会場の横のスペースにメッセージツリーを配置し、参加者の皆さんからのメッセージを飾っていただきました。その隣にフォトスペースを作り、パリのお花屋さんのようなイメージで、色んな種類のお花を置きました。何度も打ち合わせを重ねて、私のわがままを沢山聞いていただきました

FLORIST
フローリスト

UI FLORIST WORK SHOP

FOOD
お料理のこだわり

イタリアンのみのコースで、料金設定が2種類ありました。高い方のコースにとても満足したので、高いコースを選ばせていただきました。前菜の色合いからスープ、メインのお料理、デザートまで見た目に美しく、量も多すぎずとても満足でした。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

白ベースの3段のケーキです。周りにお花の花びらや、羽をイメージした、ピンクと淡い紫のグラデーションになるようなホワイトチョコレートを使って装飾していただきました。パティシエさんと最初の土台から打ち合わせをして、とてもウキウキしました。

WEDDING FAVORS
引出物

・フルーツボウル
・自分がデザインしたラベルの日本酒
・DE CARNERO CASTEのカステラ
を贈りました。

PETITE GIFTS
プチギフト

お気に入りのカフェのクッキーを、中身をオーダーして贈りました。

WEDDING RING
結婚指輪

Graff

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

日頃涙を流さない母が泣いてくれたことです。

二人らしさとは

尊重し合えることです。

嬉しかった参加者の反応

・自分が準備の間沢山泣いたぶん、参加してくださった方が当日沢山泣いてくれたことです。
・ママになっているお友達が、帰ったら子供達にいっぱいハグしてあげると言ってくれたことが、とても印象的でした。

私にとって結婚とは

私を成長させてくれる、素晴らしい機会だと思います。

後悔していること

前撮り、後撮りができなかったので、写真撮影は当日のみでした。当日カメラマンさんに、どのように撮ってもらいたいかをしっかり伝えられたらよかったです。撮影場所などを、もっと細かく考えられたらと思いました。打ち合わせの時などに会場をみて、イメージを膨らませてみるのがいいのかなと。また時間ができたら、改めて後撮りをしたいと思っています。

節約のための工夫

譲れるところと譲れないところを自分の中で整理することと、手作りできるところはするけど、逆にやることが増えすぎないようにするのがいいと思います。当日、自分が楽しむことが1番です。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

初めは何から決めていけばいいのかわからなかったり、情報がありすぎて沢山迷ったりすると思います。しかし、目移りしすぎないように、自分の結婚式のテーマをはっきり決めると、あんまりより道しなくて済むような気がします。

何が決まってて、何が決まってないかとか、途中わからなくなってくると思うので、コンセプトだったり、自分の思いだったりを、ノートにまとめて書いておくといいと思いました。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

保存するには登録が必要です