卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
鶴見ノ森迎賓館
100人以下

シンボルツリーやチャペルに入った瞬間のヒノキの香りがステキでした。香りは記憶に残ると聞いて、ヒノキの香りを感じるたびに結婚式のことを思い出します。自然光と広さも十分あり90名全員が着席できました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
4
鶴見ノ森迎賓館
100人以下

緑が綺麗で、天井についたファンがとても可愛いです。こんな会場はきっとここにしかありません(^^)広すぎず狭すぎず、カジュアルな雰囲気も出すことができます。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

記憶に残る結婚式をテーマに、いろんな演出を入れました。

結婚式の初めに、花嫁の手紙を読み、両親に感謝の気持ちを伝え、温かい雰囲気の中挙式をしました。

披露宴会場へ入場するときは、池からボート入場。
お色直し中は、プロポーズの際の動画を流しました。
披露宴ノ最後は両家への感謝の気持ちを込めてサプライズ動画と、歌を歌いました。

ゲストからは、こんな結婚式は初めてで温かいステキな結婚式だったと言ってもらいました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

liesel

胸元の刺繍がほかにないデザイン。
トレーンが長めで、かつボリュームもあり スタイルが良く見えました。

アイボリーで肌馴染みもよく、小さいころの夢だったお嫁さんになれた満足感でいっぱいでした。

ブランド
Vera Wang
ドレス 2着目

jolene

繊細なビジューがひとつひとつ縫われた星のデザインが特徴のドレスです。

カラードレスが全く似合わず、でもお色直しはしたかったときに、見つけたこのドレスは値段は高かったですが、決めて何も後悔はありません(^^)

ブランド
Jenny Packham
シューズ

ドレスショップ トリートドレッシングオリジナルのものを選びました。編み上げができるリボンがついていて、スウィートな足元になります。

ヘアメイクのポイント

ヘアメイクは、あまり理想的なものにはなりませんでした。外注したかったけど、契約後に持ち込みできないと知りました。こだわりのある方は必ず契約時に!!

アクセサリー

ピアスのみつけました。

ヘッドアクセサリー

お色直しのときはジェニファーベアの星のヘッドピンをレンタルしました。

ネイル

普段あまりネイルをしないので、詳しくはわかりませんが、左手の薬指だけミラーネイルを施しました。

メインで使った花や装花のテイスト

パンパスグラスにピンクとオレンジのバラなど。
明るい雰囲気にしたかったので。

お料理のこだわり

鶴見ノ森迎賓館はコースのメニューを。
一品ずつ選ぶことができるプリフィックススタイルです。 最初の乾杯酒から、お口直しのシャーベット、お肉の種類、全て選ぶことができるので、前菜、お肉はグレードアップしたい!など予算を組みたてやすかったです。

また鯛茶漬けが人気なのでコースに含みましたが、ゲストにも好評で、男性もお腹いっぱいになったようでした。

ウェディングケーキ

お色直しで入場した後すぐケーキカットをしたのですが、2着目のドレスに合わせた星のデザインのケーキにしました。 とても可愛くて好評でした。

引出物

遠くから来るゲストのことも考え、宅配の引出物にしました。女性にはバスグッズ、男性にはブランドタオル、夫婦には食器、会社の上司にはカタログギフトなど、送り分けをしたことも好評でした。

帰りが雨だったので、手荷物も減り助かったというゲストもいて、宅配にしてよかったと思いました。

プチギフト

写真映えするマカロンにしました。

結婚指輪

四角いダイアと丸いダイアが交互に埋め込まれ、ミル打ちでゴールドのアンティークっぽいデザインの指輪にしました。キラキラした指輪が欲しかったので婚約指輪はいらないので、結婚指輪を奮発してもらいました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

新郎の祖父と、新婦の祖母がサプライズでお祝いの言葉を話してくれました。

わたしは生まれる前に祖父を亡くしていたので、新郎の祖父からお祝いの言葉を貰ったことで、新しい家族になったことを改めて実感しました。

祖母は恥ずかしがりやなのに、小さい頃のわたしとの思い出を喋ってくれて、とても嬉しかったです。

二人らしさとは

夫婦漫才できることです。

嬉しかった参加者の反応

ウェディングプランナーだった親友が、今まで見てきた結婚式で一番ステキな結婚式だったと言ってくれました。ゲストに感謝を伝えたいという気持ちが強かったので、この言葉はとても嬉しかったです。

私にとって結婚とは

スタートです。

結婚式というビッグイベントは、二人でああでもない、こうでもない、あれしたい、これしたい、と話すことも多いですが、結婚式が終わると急に二人ですることがなくなります。

二人で共通の趣味を新しく探して見たり、行ったことのない場所にいったり。今はバイクの免許を取ろうと話しています。

後悔していること

お花のイメージが理想と違った。(ボリューム) かなり少なく感じました。3回も打ち合わせし、ボリュームが欲しいとも言っていたのに。ブーケも、わたしが見せた写真とはイメージがほど遠く。。 どこの花屋と提携しているのか確認すればよかったです。

あと、自分たちの料理を頼まなければよかった。食べる時間がない。披露宴後にご用意できますと言われたが、時間が押していたので、二次会会場にすぐ移動しなければならず味わって食べられなかった。
又伝えたはずの、わたしの分のアレルギー対応がしてもらえなかったのが残念。

節約のための工夫

ウェディングドレスをお譲りしてもらいました。
式後、譲ってほしいという方の元へ送りました。
レンタルの3分の1くらいの値段で綺麗なドレスが着れました。ブランドのドレスは需要があるのでおすすめです。

また契約時に、引出物は宅配サービスへ外注することを話しておきました。外注したおかげで、質はそのまま、値段は3割くらい安く済んだので、ゲストへネーム入りのハンカチを一人一人にオーダーすることができました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

早めに取り掛かることをおすすめします!(^^)

ステキな花嫁さまがインスタなどには沢山います。
様々なアイデアを参考にして、準備期間を楽しみながら頑張ってください!

前撮り
後撮り
ハワイ

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ハワイでフォトロケしました。
撮影はパッカイさんにお願いしました。

ハネムーン アルバムを見る >