aass.weddingさんのアイコン画像

aass.wedding

アットホームで笑顔絶えない場というコンセプトです。
結婚式を行う一番の目的が両親への感謝だったため、ゲスト(親族)にもリラックスして楽しんでもらえる、それでいて自分たちらしさも表現できるような場を設計いたしました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-08-01
THE CONDER HOUSE(ザ・コンダーハウス)
30人未満

なんといってもステンドグラスのデザインです。
紫色の絨毯とマッチするクラシカルで落ち着いた雰囲気を演出してくれます。また、光がたくさん入る明るい会場になっており、素敵な空間になっています。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-08-01
THE CONDER HOUSE(ザ・コンダーハウス)
30人未満

伝統的でクラシカルな雰囲気の会場です。
会場入口を入ると赤の絨毯が敷いてある階段が目の前にあり、ウェルカムスペースも雰囲気の良いバーの様でした。

通常の結婚式会場ですと、ウェルカムスペースがどこか殺風景ないかにも待合室感がありますが、こちらの建物は全く違います。また壁にかけてある絵も素晴らしいと思いきや、エルメスのスカーフが飾られているそうです。細部までこだわりの感じられるスペースでした。

挙式や披露宴の会場も派手過ぎずそれでいてシンプルすぎず、自分たちのアレンジでいかようにも仕上げられる雰囲気が気に入りました。またフロア貸し切りなので、ほかの式の参列者とかぶらない点もよかったです。

コンセプトやこだわったこと

アットホームでゲストも楽しめる空間を意識したことです。
結婚式の目的が両親への感謝の気持ちを伝えることだったので、余興やムービーを自分たちで用意して、楽しんでもらいました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
Vera Wang
ショップ
THE TREAT DRESSING

Verawang Octavia (トリートドレッシング名古屋店にて購入)
決め手は自分の個性を活かしつつ、可愛さとスタイリッシュさを兼ね備え、それでいてシンプルできれいなドレスという点です。

SHOES
シューズ

SEVEN TWELVE THIRTYというブランドです。
ラメがしきつめられているデザインで、上品で華やかな印象です。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

シンプルにドレスが主役になるようにまとめました。

ACCESSORIES
アクセサリー

小ぶりのクリスタルのピアスです。
シンプルにドレスが主役になるように選びました。

NAILS
ネイル

シェルをちりばめて、手がきれいに見えるように薄いピンクにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

デルフィニウム
さわやかに明るいイメージにしました。

FLOWERS
装花のポイント

淡水色、白、グリーンにポイントで濃青をいれました。
紫陽花、デルフィニウム、スカビオサ、利休草等のお花を使用しました。

FLORIST
フローリスト

プランツコレクション

FOOD
お料理のこだわり

年配の方から子供まで楽しめるような食材や料理を選びました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

いちごが流れるように全体にちりばめられたケーキです。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

エクセルコダイヤモンド 
真ん中にダイヤがあり、そこから流れるようにリングにダイヤがちりばめられているデザインです。愛が永遠に続くようにというメッセージが込められています。

WEDDING RING
結婚指輪

エクセルコダイヤモンド
婚約指輪とセットのものです。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

家族からのサプライズムービーです。
自分の中高大時代の友人や兄弟、親からのメッセージムービーを流してくれました。驚いたのと同時に嬉しく、感動しました。機械に疎い姉がそのムービーを用意してくれたことに何より感動しました。

二人らしさとは

年老いても笑顔を忘れない、爆笑家族になりたいです。

嬉しかった参加者の反応

家族挙式だったので、とてもリラックスして過ごせた、何より思い出になる写真を撮れたり話を存分にできたことがよかったと言ってもらえました。

私にとって結婚とは

人生で最も素敵なこと

後悔していること

両家の家族と新郎新婦の写真を撮り忘れてしまったことです。

やりたかったけれど諦めたこと

入場の際、プロジェクションマッピングを使った演出をしてみたかったです。

節約のための工夫

大前提としてこだわるところ(お金をかけるところ)、そうでないところの区別を夫婦で話し合うことが大切です。節約したところは、小物類、ウェルカムボードなどは自分で調達して安く済ませました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式は人生にとって最も思い出に残る一日です。
妥協せずに自分たちのこだわりを詰めた結婚式をしてくださいね。時には夫婦で喧嘩することもあるかと思いますので(笑)、今後の価値観のすり合わせにもなると思います。しっかり話し合い、納得のいく結婚式ができることを願っています。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

クリップするには登録が必要です