nachaaanさんのアイコン画像

nachaaan

人生の一つの区切りとして『結婚式をやり切ること』を大事に、準備を進めました!

新型コロナウイルスの影響を受け、当初の日程を1年延期する予定でしたが、終息する見込みが無かったことから、人数を減らし、更に日程を早める事にしました。
春休みの観光地ということで人出は多く、感染対策を万全にしてもこのタイミングで結婚式を挙げても良いものか…と悩みましたが、新郎と一生懸命話し合う中で「人生の一つの区切りとして結婚式をやり切ろう!」と決め、自分たちの結婚式を作り上げていきました。

KOTOWA 京都 八坂はスタッフさんの雰囲気が良くて相談しやすいし親しみやすいです。
お料理が美味しくて、チャペルは白を基調としててキレイです!サプライズ演出などにもこだわっているので、ワクワクする結婚式が挙げられると思い決めました。

プランナーさんが親しみやすくて打ち合わせが楽しく、急な変更にも柔軟に対応してくださったので、安心して当日を迎える事が出来ました。
この式場で良かった!と思う事はたくさんありましたが、スタッフの皆さんが素敵だったのが1番印象に残ってます。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2021-04-04
KOTOWA 京都 八坂
10人以下

祭壇の前が一面ガラス張りで、地下にあるとは思えないほど光がしっかり入ってくるのですごく明るい雰囲気です!
上から滝が流れているのも素敵でした。

新婦が入場する前に扉のところに父親へ向けた感謝のムービーを流してもらえるのがすごく良かったです。
サプライズで流してもらったのですが、父は感動した!と言ってくれたので反抗期が長かった分、少しは感謝の気持ちが伝えられたかなと思います。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2021-04-04
KOTOWA 京都 八坂
10人以下
YUI(10名)

10人未満の少人数婚だったので小さい会場を選びました。和モダンという表現がぴったりで、落ち着いた雰囲気です。
親族だけだったので向かい合うように座ってもらい、みんなの顔を見ながらお話や食事ができて良かったです!

コンセプトやこだわったこと

ペーパーアイテムは全て手作りしました。
その中でも、自己紹介などを載せたフォトブックを1番こだわって作り、最後のページにはそれぞれのゲストにメッセージを載せました。
挙式が終わってから披露宴が始まるまでの間に皆んなが楽しんでくれていたようで作って良かったです!
その他にも引き出物は自分たちでお店に出向き、ゲストに合わせて選んで詰め合わせをするなどゲストがどうしたら楽しんでくれるか、どうしたら喜んでくれるかを基準に結婚式準備を進めました。
少人数婚だったからできた事だと思います。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
Yolan Cris
ショップ
Fiore Bianca

式場と提携しているフィオーレビアンカというドレスショップで選びました。
担当の方が途中で退職されて違う方が担当になったのですが、引き継ぎの際に絶対に似合うから試着してみて下さい!と言ってくださったそうで、試着してみるとレースの使い方や真っ白ではないピンクがかった色味、全てが気に入って即決でした!

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ
Fiore Bianca

こちらもフィオーレビアンカで選びました。
カラードレスは新郎と見に行き、春っぽい色で何着か選び、試着させていただきました。
最後の決め手は新郎の「肩幅がしっかりしているからビスチェタイプとかではなく、少し肩が隠れる方がキレイに見える」という一言でした。
爽やかなグリーンで刺繍もすごくキレイなドレスでした。

SHOES
シューズ

セヴン・トゥエルヴ・サーティというメーカーの物でグリーンのようなグレーのような絶妙な色合いの靴です。レースで10センチぐらいのヒールのものを選びました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式の時はフワッとまとめた髪に合わせてメイクもキレイめな感じに。
披露宴の時はフワッとさせながらもナチュラルな感じにヘアアレンジしていただき、メイクはポイントで目尻の方にピンクのアイシャドウを塗ってもらいました。

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式の時は絶対にティアラを付けたかったので、ティアラに合わせてイヤリングを選びました。
パールが付いていたティアラに合わせて、イヤリングもパール付きのものです。
私が選んだウェディングドレスはネックレスが無くてもキレイだったのでネックレスは無しです。

披露宴の時はドレスに合わせて黄色っぽい色味のドライフラワーを使ったヘッドアクセサリーをつけてました。
イヤリングはバランスを見て少し長めのシルバーの物を選びました。
こちらのドレスも鎖骨ぐらいまでレースがあったのでネックレスはしていません。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式→パールがついたティアラ
披露宴→ドライフラワー

NAILS
ネイル

淡いピンクをベースに薬指だけシルバーのラメで色をチェンジしました。
中指にはお花のアートをしてもらい、アクセントに親指と中指の先に金箔っぽいものをつけてもらいました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

白、黄色、緑を使ってナチュラルにお願いしました!

FLOWERS
装花のポイント

切り株やキャンドルなどと合わせてナチュラルかつアンティークっぽさも出してもらいました。

オンラインでの打ち合わせだったので何となくこんな感じで!とお任せしていたのですが、当日は想像以上にキレイでナチュラルな仕上がりでした。
ゲストからも好評でした!

FOOD
お料理のこだわり

試食会に参加し、実際に自分たちで食べてから打ち合わせをしました。
肉料理には新婦の地元産の近江牛を使っていただきました。
プリフィックススタイルだったので、前菜からシェフと相談しながら選べたのがすごく良かったです!
妊婦が2人いたのでNG食材を他の食材に変更してもらうなどゲストみんなが美味しく食べ切れるようにこだわりました。
お茶漬けが出たのですが、結婚式でお茶漬けは珍しい!!とゲストも喜んでいました。

WEDDING FAVORS
引出物

久世福商店の詰め合わせ、カタログギフト、一保堂のお茶を用意しました。

PETITE GIFTS
プチギフト

クッキー、お煎餅、鯛焼きを詰め合わせてラッピングしました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

婚約指輪はカルティエの一粒ダイヤです。

WEDDING RING
結婚指輪

ダイヤなどついていないシンプルな指輪を探していましたが、気に入ったものが見つからず自分たちで作りました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

ファーストミートです。
入籍して1年以上経っていて、新郎に対してトキメキを感じる事も少なくなってきていましたが、タキシードを着てチャペルに立っている新郎を見ると『かっこいいなーこの人と夫婦になれて良かったなー』と改めて思いました。

二人らしさとは

2人とも末っ子で性格も似ているため、頻繁にケンカをするのですが、仲直りも早い!相棒みたいな存在!

嬉しかった参加者の反応

「2人らしさが色んなところに散りばめられてる結婚式だったね〜」と言われた時は嬉しかったです!
妊娠報告もサプライズでしたのですが、ゲストみんなが驚いてくれて大成功でした!

私にとって結婚とは

『永遠の味方』
幸せな瞬間も一緒に過ごせるし、辛い事があっても一緒に乗り越えていくんだなーと思うと永遠に味方でいるし、味方でいてもらえる事が幸せだなと思います。

後悔していること

友人を呼べなかったことです。
コロナ禍だったので仕方ないですが、結婚式無事に終わったよーと友人に報告したら、行きたかったーって言ってくれる人が多かったので…
あと夏に挙げる予定だったのでビアガーデンっぽい披露宴にしたかったです!!!
でも、親族だけの小さな結婚式も思った以上に良かったです!

やりたかったけれど諦めたこと

ビアガーデン!
コロナ禍で人数を減らし、会場・日程の変更をしたため諦めました。

節約のための工夫

最終見積もりの値段を見てプランナーさんと相談しながら削ってもいいなと思った箇所を削って節約しました。
アクセサリー類もドレスが決まる前に買わず、ドレスに合わせて買ったり、レンタルしたのが節約にも繋がったと思います。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

新郎と結婚式のイメージをしっかり話し合う事!!
意見が合わなくても2人が納得いくまで話す事!!
2人で解決しないならプランナーさんにすぐ頼る事!!
後悔しない素敵な結婚式にして下さい!

そして、結婚式はたくさんのスタッフの皆さんで成り立っているんだなーと実感しました。
結婚式の最中ずっと側についてくれるアテンドさんや素敵な写真を撮ってくれるカメラマンさん、一緒に結婚式を作り上げてくれたプランナーさん、本当に皆さん素敵だったので全て印象に残っています(^^)

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です