挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-06-23
Alila Villas Uluwatu Bali Cliff Edge Cabana
30人以下

海外挙式を考え始めてすぐに、一目惚れして即決した会場でした。崖から迫り出した会場は、想像以上に素敵な景色で私達自身もゲストも大興奮でした。
リゾート内も素敵な雰囲気で、大切なゲストとの良い写真を沢山残すことができました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-11-02
横浜モノリス
100人以下

立地/景色/雰囲気/ワンフロア◎

全面ガラス貼りの会場からの景色は、横浜みなとみらいを一望できて最高でした。高級感もありとても分意識の良い落ち着いた会場です。

また、ワンフロアでチャペルや披露宴会場、待合室が完結しているため私達はもちろん、ゲストの移動がスムーズな点が魅力的で惹かれました。

コンセプトやこだわったこと

会費制/コース料理/歓談時間

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
NOVARESE

dress//NOVARESE RIVINI (Rita Vinieris) Chic

王道のマーメイドドレスとは少し違い、スタイリッシュで、あまり人とかぶらないデザインを選びました。

SECOND DRESS
和装 2着目

スタイル
白無垢

白無垢//NOVARESE 松竹梅牡丹に鶴

可愛らしくなりがちなイメージの白無垢でしたが、さりげないシルバーとゴールドの刺繍でクールなイメージのデザインを選びました。

SHOES
シューズ

ブランド名:Odette e Odile

ウェディングシューズには特にこだわりがなかったため、海外挙式、披露宴でどちらでも使用でき、その後もお呼ばれの結婚式でも使えるような落ち着いたシルバーゴールドの色味の物を選びました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ヘアメイク

アルバムを見る

バリ挙式では、リゾート挙式のイメージに合わせてラフなヘアセットに。
国内披露宴では会場とドレスのスタイリッシュなイメージに合わせて、シンプルにまとまりのあるヘアメイクにしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ネックレスはつけませんでした。
ピアス、ヘッドドレスのみです。

NAILS
ネイル

白いドレスと白無垢に映えるように、ワンカラーで深みのあるボルドー色のネイルにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

Flower
アンスリウム/カラー/セルリア/プロテア/ダリア/ファウンテングラス/リューカデンドロン

green
イタリアンルスカス/ドラセナコンパクタ/ユーカリ

ダークなお色みの装花を程よいボリュームで選びました。

FLOWERS
装花のポイント

濃いグリーンの色味にこだわりました

FLORIST
フローリスト

VRESS ET ROSE ブレスエット ロゼ 横浜

FOOD
お料理のこだわり

お魚とお肉料理をバランス良く。
全て自分達で試食して選びました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

バリ挙式にてケーキカットをしたため、披露宴ではケーキカットはしませんでした。
特に代わりの演出も行いませんでした。

WEDDING FAVORS
引出物

御祝儀制ではなく会費制にしたため、引出物は無しで、手作りのトートバッグと現在住んでいるインドにちなんだ紅茶を可愛くラッピングして、最後にプチギフトとしてお渡ししました。
お子様にはインドのお菓子詰め合わせを。

PETITE GIFTS
プチギフト

インドの紅茶 詰め合わせ
お子様にはインドのお菓子詰め合わせ

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

指輪ではなく一生使える時計に。
Cartier タンクソロ

WEDDING RING
結婚指輪

HERMES エヴァー・ケリー(EVER KELLY)

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

今まで沢山お世話になった大好きな友人、家族が私達のために集まってくれている事に感動しました。

当日余興を引き受けてダンスを披露してくれた友人。
当日サプライズで、事前に私の周りの友人や同僚の動画やコメントを集めて、ムービー演出をしてくれたことも。

二人らしさとは

いい意味でいつもと変わらない距離感と雰囲気。

嬉しかった参加者の反応

最高の景色
オシャレ
料理がどれも美味しかった
ドレスも和装もとても似合っていた
テーブルのメンバーが楽しかった
痩せたね!!

私にとって結婚とは

生涯安心できるパートナーと一緒になれること。

後悔していること

バリ挙式でブーケを選べる幅が狭く、気に入ったイメージの物を使用できなかったこと。
披露宴前に知ってオーダーした、アーティフィシャルフラワーを、海外挙式にも持ち込みたかったです。

やりたかったけれど諦めたこと

今まで約20年間やってきたダンスを、応援し続けてくれた両親への感謝の気持ちを込めて踊りたかったのですが、ドレスと和装のため断念しました。

節約のための工夫

バリ挙式ではオーダードレスを持ち込み、レンタル費用よりも安くおさえました。またバリ挙式で使用したドレスは披露宴の二次会でも使用しました。

披露宴でのトートバッグ、プチギフトのラッピング、ペーパー類は基本的に手作りで作成いたしました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

一生に一度の結婚式。
準備は色々と大変なこともあるかと思いますが、当日は人生で1番最高な1日になるに違いありません!
準備も楽しみつつ、良いコンディションで当日をお迎え下さい。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です