卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

yn_wedding_2019

yn_wedding_2019さんのプロフィール写真
「CHAIN OF SMILE 」
(笑顔の連鎖)です!

披露宴はゲストへ感謝を伝える場にするというのが私たちの根底にある1番のテーマでした。それを実現するために、私たちだけではなくゲストも思い切っきり楽しめる時間になるように演出を考えていきました。

その中でプランナーさんからこのコンセプトワードを提案いただき、それだ!と合点がいき、そこからはこのコンセプトに沿って考えていきました。
東京都 / 表参道
TRUNK HOTEL

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
TRUNK (HOTEL)
70人以下

都会とは思えない、たくさんの緑と木のぬくもりが感じられる素晴らしいチャペルです。
和婚にも憧れがあったので、ドレスでも和装でも似合う、このチャペルを選んで本当に良かったです!

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
TRUNK (HOTEL)
70人以下

私たちはSORANIWAで披露宴を行ないました。
ガラス張りの天窓からたくさんの光が降り注ぐ、すてきな会場です。
当日は雨が降ってしまいましたが、それでも十分明るかったです。
コンパクトな作りなので、ゲストとの距離が近く、アットホームな雰囲気になりました!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ゲストと一緒に完成させる、CHAIN of SMILEのパネルを自作しました!

名前の入ったピースをゲストの席においておき、そのピースにそれぞれの”笑顔の秘訣”を書いてもらいました。
それをパズルのように枠にはめて、披露宴中に私たちがパネルをはめて完成するという演出をしました。

文字のデザインやピースの形を考えたり、ピースに名前を彫るのはとても大変でしたが、ゲスト全員からのメッセージはとても大切な宝物になりました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

A THINGS WHITEで購入しました。
ブランド…VERAWANG
ドレス…Liesel

VERAWANGのLieselは、胸元の刺繍に一目惚れして結婚が決まる前からずっと憧れのドレスでした。
大変高価なドレスなので、まさか着れるとは思っていなかったのですが、偶然にユーズドのLieselを試着する機会に恵まれ、記念試着のつもりで着てみたらとってとかわいく、値段も良心的な金額だったので思い切って購入しました!

ブランド
Vera Wang
ドレス 2着目

Mirror Mirrorでレンタルしました。
ブランド…Austin Scarlett
ドレス…Undine

こちらも1回目の試着で決めました!
気持ちを整理するために、仮押さえした後も何着もいろんなドレスを試着させてもらいましたが、最初のときめきが忘れられず結局このドレスに戻ってきました!
とてもスタイリッシュで大好きなドレスです。

ブランド
Austin Scarlett
ショップ
MIRROR MIRROR
シューズ

Odette e Odile の7cmヒールを購入しました。
ベージュカラーに控えめ目のラメが素敵です。
私の式だけではなく、友人の式にも履いていけるようなものを選びました。

ヘアメイクのポイント

挙式、披露宴、お色直しと3パターン作っていただきました。

〈挙式〉
クラシカルで正統派の中にもオリジリティを加えて。

〈披露宴前のクイックチェンジ〉
憧れだったゆるっとシニヨン。
あえてヘッドアクセはシンプルに。

〈お色直し〉
ガラッとイメージを変えてお気に入り入りの雫のヘッドドレスをローポニーに巻きつけていただきました。

ゲストのみんなから、とてもよく似合っていたと大好評でした!
担当してくださった桂山さんには本当に感謝しています!

アクセサリー

ドレスとブーケを引き立たせたかったので、
イヤリングのみ身につけました。
挙式後も使えるものを中心に探しました。

〈挙式〉
Ritta design様のパールと真鍮のイヤリング

〈披露宴〉
クリオマリアージュ様で購入したTamaraのタッセルイヤリング

〈お色直し〉
radiance jewelry様で購入したA.B.ELLIE のBette Stem Drop

ヘッドアクセサリー

全て14 quatorze 様のものです。

披露宴…かみす草のUピン
お色直し…雫のヘッドドレス

ネイル

ブーケの色と好きな色を合わせて、レッドとゴールドをベースにデザインしてもらいました。
デザインはpas a pas nail のえっこ様にお任せしました!
とても人気の方ですぐ埋まってしまうので、スケジュールが開放されてすぐに予約しました。

メインで使った花や装花のテイスト

ピンクのプロテアを使いたいという希望はありましたが、あとはざっくりとしたイメージを伝えて全てフローリストさんにお任せでした。
スタイリッシュで大人の潔さもありかつ優しい雰囲気を実現していただきました。

当日対面したドレスにぴったりのブーケとふんだんにスモークツリーが使われた高砂にとても感動しました!

装花のポイント

高砂は絶対にチェアスタイルにすると決めていました。
ただ、SORANIWA の椅子はイメージと違ったので、アンティークの椅子を特別にレンタルしていただき、私たちだけの高砂にしていただきました。
フローリストさんには感謝しかありません!

フローリスト

佐藤李花さん

お料理のこだわり

玄のコースを選びました。
どうせなら、これ以上ない贅沢なメニューを楽しんでもらいたくて、当時リリースされたばかりだった玄に即決でした。
ゲストのみなさんにもこんなの初めて!と喜んでもらえました。

ウェディングケーキ

ウェディングケーキは高さのあるものを選びました。
ドレスが華やかなものだったので、ケーキもそれに負けないようにしたかったからです。
装花と同じお花をケーキにも散らしてもらったので、より会場の雰囲気とマッチしていました。

引出物

引き出物は宅配にしました。
内容はギフトカタログ、スティックケーキ、お出汁の詰め合わせでした。
親族、上司、友人と、それぞれ金額やボリュームを変えて送り分けしました。

プチギフト

送賓の際にはTRUNK(HOTEL)オリジナルのドリップコーヒーを渡しました。
かさばらず持ち帰りができるものにしたいという思いと、 席札をアイシングクッキーにしていたので、一緒に楽しんでもらたいという思いからこちらを選びました。

婚約指輪

神戸にアトリエがあるAtelier el様です。
当初作らない予定でしたが、彼がサプライズでオーダーしてくれていて、入籍日にプレゼントしてくれました。
結婚指輪と一緒につけることができるデザインがとても気に入っています。

結婚指輪

同じくAtelier el様でオーダーしました。
2人ではじめて旅行したときに伺ったアトリエで、その時から密かにこちらで結婚指輪を作ってもらおうと決めていました。とても思い深いアトリエです。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

月並みですが、挙式のときに彼と誓いのキスをしたときです。
思わず涙がこぼれてしまいました。
挙式が始まる前からずっと涙が溢れそうだったのですが、遂に大切な人たちの前で永遠の愛を誓えたということに感極まりました。

二人らしさとは

どんなときでも明るく楽しく前向きに、笑顔を忘れず、感謝を忘れず…です。

嬉しかった参加者の反応

こんなおしゃれな結婚式参加したことない!
今まで参加した結婚式の中で1番よかった!
感動した!

という言葉です。

私にとって結婚とは

笑顔と幸せに溢れた新しい人生の始まりです。
大好きな人がいつも隣にいてくれることが、こんなに幸せなことだなんて知りませんでした!

後悔していること

後悔してることはないと言ってもいいのですが、強いてあげるのならば、カメラマンの指定をしなかったことです。
指定したカットの写真はとても素敵でしたが、それ以外の写真がごく普通の仕上がりでした。個性のある写真が好きな方はカメラマン指名を検討されてもいいかもしれません。

やりたかったけれど諦めたこと

諦めたことはありません!
やりたいと思っていたことは全部できました!

節約のための工夫

ペーパーアイテムとプロフィールムービーを自作しました。
そしてウェルカムスペースをほとんど装飾しなかったので結果的に節約になりました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式は一生に一度の楽しいパーティです。
他人様と比べる必要なんてありません。
2人がやりたいと思えることをやればいいと思います。

全てを叶えることが難しく思えても、工夫次第・考え方次第で実現できます!
ぜひ、準備の段階から楽しんで、最良の日を迎えてください!