挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度4
2017-04-22
鶴岡八幡宮
70人以下

式だけは神社で神前式にしました。

レストランウェディングラファエルはそういったところも柔軟に対応してもらえます。近くの神社でお式を挙げてからこちらの会場でパーティをするカップルも多いみたいです。
もちろんレストランウェディングラファエルで挙式も可能です。360°緑に囲まれたお洒落なガーデンでお式が出来ます。ガーデンウェディングに憧れていたので、ここでの挙式も捨てがたかったです!

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2017-06-10
レストランウェディングラファエル
70人以下

緑に囲まれたアンティークな雰囲気の会場が素敵でした。一日一組限定なので、プライベートガーデンの様で本当にロマンティックでした。スタッフさんも気さくな方々ばかりでお料理も本当に美味しく、素敵な式だったとゲストから大好評でした!

持ち込み料がほぼかからないので、ブーケ・装花やドレスを自分で手配して満足のいくトータルコーディネートができました。

コンセプトやこだわったこと

旦那はおもてなし重視、私はドレスと装花のコーディネート重視で、どちらも叶えることができました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
Dramatica

ドレス:N01

諸事情により肌を隠したかったのですが、このドレスは首まで深く隠れるけど適度な透け感もあって、デコルテのディテールが本当に可愛くて一目惚れしました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

会場もドレスもレトロなので、ヘアメイクはカジュアルなお団子にガーランド風のヘッドピースで可愛く仕上げました♪

ACCESSORIES
アクセサリー

カメオのペンダント

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

生花のガーランド風ヘッドピース

NAILS
ネイル

ピンクのチークネイル

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

ブーケのメインはシャクヤクの蕾とクォーターロゼットのバラ。ナチュラルでロマンティックな表情が素敵なブーケになりました。

外観の装花はおまかせでグリーンをメインにナチュラルな感じでかわいく装飾してもらいました。
テーブル装花だけは会場提携のフローリストさんでしたが、グリーンをメインに白も混ぜてとことんナチュラルにしてもらいました。

FLOWERS
装花のポイント

可愛くてオンリーワンな装花にしました。
テーブル装花は内装の大正ロマンな雰囲気をカジュアルダウンしてナチュラルな表情をプラスできるようにしました。

FLORIST
フローリスト

fiore soffitta

FOOD
お料理のこだわり

とにかく美味しい料理をゲストに振る舞いたかったので、自分の好みよりもシェフのおすすめを聞いて決めました。 中でもしょうがのコンフィ添えのローストビーフは今まで食べた肉料理の中でもダントツで美味しく、絶品でした。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ネイキッドケーキが流行りだしていた頃で、スポンジをピンクにしてとことんロマンティックで可愛いケーキになりました。
ドレスやタキシードのコーディネートともマッチして最高に可愛かったです。

WEDDING FAVORS
引出物

カタログは嫌だったので、ナッツの蜂蜜漬け&ハニーショコラと、小さくて可愛い消臭キューブセットにしました。 蜂蜜ギフトの方はとても好評でした!

PETITE GIFTS
プチギフト

植物の標本がコンセプトのジャムサブレ
ドライフラワーのクッキー

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

母から受け継いだダイヤの指輪

WEDDING RING
結婚指輪

RosettE

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

とにかくゲストが楽しんでくれたことです。
大学時代の共通の後輩の酒蔵から仕入れた日本酒が、披露宴が始まる前に一本空いてしまったことが一番の嬉しい驚きでした。

二人らしさとは

気張らず自然体でゲストをもてなす。
こだわりはとことん詰め込む!

嬉しかった参加者の反応

新婦のチョイスだなと分かる装飾のセンスがお洒落だったと言ってもらえたこと。 アットホームで素敵な披露宴だったと言ってもらえたこと。

私にとって結婚とは

好きな人とずっと一緒にいられること。あくまでも二人の生活が基本なので結婚によって何かが劇的に変わるわけではないけど、「この人と結婚してよかった」と生活が続いていく中でふとした瞬間に思えることが本当に幸せです。

後悔していること

お金をかけすぎたくなくて、二次会のカメラマンを入れなかったので二次会のヘアアレンジやブーケがあまり写真に残っていない事。
情報収集が足りなくてヘアメイクにこだわりきれなかったこと。

カメラマンもヘアメイクも持ち込みで後撮りでお願いした人に頼めていればもっと理想に近づけたのにな…と思いました。 今でも悔やんでいます 笑
ウェディングシューズにもこだわりたかった!(後撮りの時にこだわり抜きました)

やりたかったけれど諦めたこと

バルーンリリースをやりたかったけど旦那に周辺の環境に配慮したいと言われ諦めました。。。

節約のための工夫

ドレスを一着にしたこと。
相場よりかなり安かったので結果的にかなり節約になりました。 招待状等の細かなものは持ち込みで安くてかわいいものを手配することで色んな部分で節約になりました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

どれだけ事前にリサーチできるかが鍵なので、出来るだけ早くからインスタやウェディングサイト等でとにかく情報収集しまくってください。私はインスタをやっていなくて後から後悔しました!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

クリップするには登録が必要です