卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

saki

sakiさんのプロフィール写真
国内リゾートで少人数だったので、アットホームな空間にしようと思っていました。手作りのプロフィールブックには、ゲスト全員とのエピソードと写真を盛り込んだ夫婦対談を掲載。歓談の時間も多めにとり、ゲストとの時間を大事にしたいと伝えていました。

会場がオープンしたてのハイアットホテルだったので、上質でありながらもリラックスできる空間づくりを意識しました。
沖縄県 / 沖縄自動車道屋嘉IC
瀬良垣島教会

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
瀬良垣島教会
50人未満

色味は極力少なく、木組みと緑を生かしたデザイン性の高いチャペルは、大人婚らしいナチュラルで上質な空間でした。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
瀬良垣島教会
50人以下

大きな窓からは海が見え、リゾート感があります。
天気が良いと逆光が気になると思うので、ケーキカットなど写真をたくさん撮られるタイミングではカーテンで調整することをおすすめします。
会場はシンプルなので、華やかに飾りたい場合は装花やケーキなどこだわるといいかなと思います。

リゾート婚は直接の話し合いが出来ないのですが、とても親身になってくださったので心配はありませんでした。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

29歳ということもあり、今まで沢山の結婚式に参加してきました。その中で、印象に残った演出や、こんなプラスアルファもいいな、等、独身時代から妄想していたことを取り入れました。笑

本来は派手好きで、都内ホテルで豪華絢爛に!と思っていたのですが、主人の意見や、挙式ホテルとのご縁もあり、リゾート婚となりました。

リゾート婚となるとゲストが限られてしまいます。
ゲスト同士の関係やご家族の事なども考慮しお声かけしました。なかには産後1ヶ月、日帰りで沖縄に来てくれる友人までいました。。涙

10連休という貴重な時期をいただいたので、おもてなしはこだわろうと思い、空港までの送迎バスや宿泊ホテル手配、御車代など、負担が少なくなるよう考えました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

verawang リーゼル

本当は別のドレスにしようと思っていたのですが、試着をした際に胸元のデザインの顔映りがいいこと、スカート部分のデザインが教会の木組みと相性がいいことなど、自分にぴったりかも!?と思いリーゼルに決めました。
お姫様感が強いドレスだったので、ヘアスタイルやアクセサリーも王道にまとめました。

ブランド
Vera Wang
ドレス 2着目

テンパリーロンドン bibi

カラードレスは気に入るものがなく、着なくてもいいかなと思っていたところで出会ったドレス。
華やかで繊細な刺繍と、大人婚に合うシルエットに一目惚れしてレンタルしました。

ショップは偶然にも大学時代の友人が立ち上げたドレスショップbeacon dress。友人のセンスで、胸元の開き具合やアクセサリーを調整してもらいました。

ブランド
Temperley London
シューズ

pool sideのビジューパンプス。
あまりヒールを履かなくなったので、履き慣れていない靴に不安がありました。
ドレスであまり見えない部分ですが、トウにポイントがある靴がいいなと思い、普段よく利用しているブランドから選びました。

ヘアメイクのポイント

1着目は王道プリンセスヘアで、式中はティアラ、フラワーシャワーとビーチ撮影では花飾りに変更しました。前髪の流れにこだわり、事前にこれは嫌!という前髪の共有もしました。

2着目は巻きおろしで、リラックスな雰囲気にしました。ドレスを目立たせたかったのでヘアには何もつけませんでした。

アクセサリー

1着目はbelmaleのクリスタルイヤリングのみで、ネックレスなどは付けず胸元のデザインが目立つようにしました。

2着目はランジャナカーンのイヤリング。こんなデザイン結婚式でしか付けられない!と思い、大きく華やかなものにしました。

ヘッドアクセサリー

ivory&co.のclementeティアラ。
instagramでリーゼルとのバランスが良かったので購入しました。

ネイル

薄いピンクで、ナチュラルなデザインにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

ブーケはドレスをメインにしたかったので、主張の少ないシンプルな白バラにしました。

装花のポイント

ドレスに合わせてピンクで統一しました。可愛すぎるかなぁと心配しましたが、適度に華やかになって良かったです。

お料理のこだわり

試食は出来ませんでしたが、ハイアットホテルなので味は心配していませんでした。美味しいと喜んでくれたので嬉しかったです!

ウェディングケーキ

オリジナルのケーキにしたく、現地のパティシエさんとイメージを共有しました。ドレスの写真も添付し、好きな雰囲気を伝えて作成いただきました。

三段というデザイン上、イミテーションを提案されましたが、ファーストバイトとサンクスバイトを予定していたので一部を生ケーキにし、そのまま食べられるよう工夫して頂きました。

引出物

沖縄らしいKUKURU無添加のケーキセットにしました。パッケージも可愛らしかったです。

プチギフト

キャンディーのように串に刺さった、縁起の良いサータアンダギーにしました。

婚約指輪

GRAFF フレーム

結婚指輪

ハリーウィンストン ワンロウパヴェ
ダイヤ付きですがギラギラすぎず、普段使いのしやすさがお気に入りです。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

バージンロードが開いた瞬間、沖縄まで来てくれたゲストの顔がずらーっと見えて、安心と感謝で胸がいっぱいになりました。

二人らしさとは

行動派な私とのんびりな夫。相反するかと思えますが、コレ!というタイミングや趣味趣向が同じで息がぴったり。
お互いの考えに刺激を受けることも多く、私は夫ののほほ〜んとした優しい性格に何度も救われました。

嬉しかった参加者の反応

旅行気分で楽しかった!アットホームで良かった!と言われた時は、こちらが望んだ反応だったので嬉しかったです。

私にとって結婚とは

単純に、毎日が楽しいです!
独身時代も自由でとっても楽しかったのですが、心の安定が全く違うなと感じています。自分を認め、理解してくれる人がそばに居ることは、自信にも繋がります。

血の繋がった家族よりも長い時を過ごすことになるので、別の個性をもった1人の人間として、お互いを思いやる気持ちを大切にしています。

後悔していること

プロフィールムービーはあまりこだわらなかったので、あっさりした作りになりました。歓談をメインにする為余興はムービーのみだったので、もう少しこだわっても良かったかなぁと思います。

やりたかったけれど諦めたこと

デザイン性のあるバルーンで飾り付けするのもいいなぁと思っていましたが、荷物搬入が2日前までとのこともあり、萎んでしまう不安があったので諦めました。

節約のための工夫

プロフィールブック、席札、御車代封筒はオリジナルにしました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

準備期間はあれこれとやることがたくさんあるのに、当日はあっという間。不安に思っている事も、当日のテンションでどうとでもなります!

人生の中でも、家族や友人のことをじっくり考えるとても良い機会だと思います。是非ひとりよがりにならず、今までの感謝をお返しする気持ちで結婚式に向き合ってみるといいと思います。楽しんでください!