enokiayanaさんのアイコン画像

enokiayana

テーマは‘filled with joy’

とにかく来てくださる大切なゲストの方々にこれまでの感謝を伝えたいとお話ししていたところ、担当のプランナーさんがテーマをくださいました。

堅苦しくなく、あたたかな空気感で包まれるような時間にしたい、ゲストの方々への思いが伝わるようにという点はこだわりました。そのために装花やひとつひとつのアイテムにもこだわりを持ちました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度4
2019-05-18
八坂神社
100人以下

八坂神社では写真撮影の時間もたくさんあったので、見に来てくれたゲストとも写真をとることができ自由でアットホームな時間がとても良かったです。

また、挙式は舞殿で行いましたが、入場の参進の儀では観光客の方にもたくさんお祝いいただき、特別な時間となりました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-05-18
FORTUNE GARDEN KYOTO
100人以下

歴史的な建物ですので、建物そのものに趣があり、内装も統一感があるため、まず雰囲気がとてもステキです5月の気候が良いシーズンでしたので、テラス迎賓ができるところも嬉しいポイントでした。
ゲストの方々にも、まず会場の雰囲気がとても素敵と言っていただけました。

フォーチュンのレストランをよく利用していたのですが、やはり当日のお食事も好評で、選んでよかったと思えるポイントです。

コンセプトやこだわったこと

装花を会場や季節の雰囲気に合わせて作っていただくことにはこだわりをもちました。

アイテムではプロフィールブックを手作りしました。
少し大変でしたが、ゲストそれぞれの紹介ページや、プチギフトに選んだコーヒー焙煎所の紹介などこだわりたいところにこだわることができ、ゲストにも大変好評でした。写真も秋にすすき畑で撮影した前撮りの写真のみ使用し、雰囲気を統一するようこころがけました。

ウェルカムボードやエスコートカード 、席札、ウェルカムスペースなどもフォーチュンの雰囲気に合うよう、ヴィンテージ感や色味にこだわってひとつひとつ作成、オーダーなどしました。
エスコートカードには‘わたしにとってあなたは、、?‘というテーマでゲスト1人1人への想いが伝わるように、メッセージを書きました。

どのアイテムにもこだわりがそれぞれあり、選び考える時間もとても楽しかったです。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
和装 1着目

スタイル
白無垢

トリートドレッシング
白無垢にベビーピンクのお草履、小物

白無垢でもアイボリーに近いお色味のものを選び、披露宴会場の雰囲気にも合うようにしました。
お小物やお草履にはベビーピンクに刺繍の入ったものを合わせたところがお気に入りです。白無垢時のブーケと合わせました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ
maison SUZU

リヨンのコードレースのドレス

メゾンスズさんのドレスを着ることが夢でしたのでメゾンスズさんで選ぶことに決めました。
軽やかなドレス、のみが条件でしたが、リヨンのレースのドレスは本当に生地も軽く、コードレースのお花の刺繍が印象的でとても素敵でした。

SHOES
シューズ

ハッピーを受け継ぐつもりで、姉が結婚式で履いた、PELLICOのパンプスを借りました。ホワイトにこだわらず、ライトブラウンのものです

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

白無垢の際は地毛で日本髪にしていただきました。
きっちりしすぎず、すこしやわらかな印象でまとめて頂きました。

ウェディングドレスの際は編み下ろしのスタイルで、髪の長さを活かしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ピアスのみ着用しました。tamasのもので、普段でも使用している、お気に入りです。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

白無垢の際はRaQueという大好きなお花屋さんにアーティフィシャルのフラワーヘッドパーツをブーケと合わせて作っていただいたものを使用しました。

ウェディングドレスの際は同じくメゾンスズさんで、麦の穂モチーフのヘッドドレス をお借りしました。

NAILS
ネイル

お花のイラストを少し入れ、クリア、ホワイトベースで仕上げていただきました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

装花のテーマは“野の花が風に踊るイメージ’で。

5月の爽やかなシーズンということもあり、テーブル装花は軽やかに揺れるように、併せてテーブルランナーもリネン素材にし、カジュアルで軽やかなイメージにこだわりました。

また、メインもアーチ状にし、春のお花をたくさん使っていただき、季節感たっぷりにしていただきました。ブーケともお花の印象を合わせ、リネンの長いリボンを結んでいただきとてもかわいかったです。

FOOD
お料理のこだわり

フォーチュンのこだわりであるフォアグラ寿司は譲れないポイントでした。
また府外からのゲストも多くいらっしゃったので、京都の旬の食材にこだわったメニューであることも大切にしたポイントです。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

小ぶりで、一段、もしくは二段のもの。
円柱型の縦長のものという条件で、雰囲気に合うように選びました。装花のお花を取り入れていただきました。

WEDDING FAVORS
引出物

大半の友人などのゲストにはPlan do seeさんがご用意されてるカタログギフトでカードタイプのものがあるのですが、そちらをメインに選びました。
自身も何度かいただいたことがあるのですが、どれもほしいものばかりでとても嬉しかったためです。
ゲストにもとても好評でした。

親戚には家族構成などに合わせて、カタログギフトを選び分けしました。引き菓子は関西のゲストにGOKANのバームクーヘンを、府外からのゲストにはグランマーブルのデニッシュにしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

私たちが普段から愛飲させていただいている、コーヒーロースターズのコーヒー豆にしました。パッケージなども相談させていただき、製作いただきました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

Tiffany ハーモニー

WEDDING RING
結婚指輪

mederu jewelry のtoile 
わたしはゴールド、旦那さんはプラチナのカラーです。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

最後の新郎挨拶の後、退場時にone more cheersをしたのですが、ゲストみんなと再度乾杯をしながら、会話や笑顔を交わした時間です。あたたかさと笑顔に包まれた時間でした。

二人らしさとは

堅苦しすぎずカジュアルで、でも気持ちやあたたかさが込もっていること。

嬉しかった参加者の反応

プロフィールブックやエスコートカード などアイテムそれぞれに可愛くて、1人ずつへのコメントが嬉しかった、ということばをたくさん頂きました。
ずっと手元に置いてくれていると今でも聞くので、作ってよかったととても思います。

また、旦那さんが作成したムービーや、手作りで作成した刺繍のウェルカムボード、ウェルカムスペースも好評でした。またキッズスペースも作ってよかったです。

楽しかった!というお声がたくさんいただけたので、終始アットホームな雰囲気で進められてよかったと思っています。

私にとって結婚とは

いつでも同じ方向を向いて共に歩いてくれる人がいることです。夫は、親友のようでも、パートナーでもあり、恋人のようでもあるので、いつも心強くいられます。

後悔していること

参列してくださった親戚のゲストはどうしても神社から披露宴会場まで、移動してもらわないいけないため、待ち時間や移動など、何かほかにもっと配慮ができなかったか?とも思います。

節約のための工夫

自分で作れるものは作ったところ。
ウェルカムスペースに使うアイテムなどは、フリマアプリなどで探せるものは探したところ。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

絶対こだわりたいポイントと、そうでないところを線引きできるならしたほうがいいかなと思います。
というのも、決めることがたくさんあるので、プランナーさんのセンスを借りれるだけ借りてささっと決めるポイントも作ってしまったほうがいいです。

しんどくならないよう、できるだけ楽しく準備を進められるように工夫するのがいいと思います。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!【秋婚】レポ特集
一流のおもてなし ホテルウェディング集
ステンドグラスが魅力!大聖堂チャペル特集
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
リラックス&アットホーム 少人数ウェディング集
開放感抜群! ガーデンウェディング
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です