卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

miyashimizu_

miyashimizu_さんのプロフィール写真
2人とも物作りや、服が好きなので布を使った結婚式に。テーマはfabric wedding :fabricは生地という意味で、そこに手を加える事で「物」が完成する。
結婚式という「事」を二人で一から作るという思いも込めて。
その中でのコンセプトは 「 手紙 」 、ゲストや家族へ文字にして思いを伝える事で、これから先もこの一日が形に残る「物」になる事を大切にしました。
愛知県 / 星ヶ丘駅
オランジュベール(Orange Vert)

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
オランジュベール
100人以下

チャペルは木のぬくもりと自然光が綺麗に入り、映像や写真も綺麗です。
披露宴会場も、ナチュラルやカジュアルにしたい方にはぴったりな作りです! なによりも、プランナーさんが2人らしい結婚式を全力で一緒に考えてくれて、打ち合わせから楽しい一生の思い出が作れます。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
オランジュベール
100人以下

ガーデンがあるので、ビュッフェを行うとゲストが動いて色々な人と交流したり写真撮ったりする時間が出来て良かったなと思います。
ビュッフェの見栄えもオシャレにしていただいて、良かったです!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ゲストが楽しかった!結婚式ってやっぱりいいなと思えるような結婚式になるように心がけました。
ゲストがウエディングに携わる方が多かったので、自分たちの仕事を改めて「幸せな一日に関わってる、素晴らしい仕事」だと実感してもらえるような一日にしたかったです。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

シンプルで上品な、自分だけでなく周りも引き立ち馴染むデザインが好きでした。
周りのスタッフおすすめが決め手です。

ショップ
Dress Benedetta
和装 2着目

Dress Benedetta

白無垢には柄の掛下を合わせたいと初めから思ってました。 無垢ななかにも、柔らかな個性の見えるコーディネートが私らしさを演出してくれました。

スタイル
白無垢
ドレス 3着目

redのカラードレスは、自分でデザインさせて頂きました。赤のドレスとなると、王道なサテンやチュールを思い浮かべがちですが、「カジュアルな赤」をテーマに、リネンライクの生地と、ワンピースの延長線上のリアルクローズを大切にしデザイン、スクエアネックでヘルシーさを演出しました。

シューズ

アローズの赤茶色のカジュアルパンプス

ヘアメイクのポイント

自分らしさの出るヘアメイクをヘアメイクさんにお任せしました。

アクセサリー

ファッションイヤリング

ヘッドアクセサリー

WD:手作りのクリスタルヘッド
白無垢:赤と白の紐
CD:フラワーパーツ

ネイル

ちぐはぐないろんな色を入れたネイル

メインで使った花や装花のテイスト

布に合う形でお任せ、ラスティックなイメージ

装花のポイント

布と花の融合

フローリスト

挙式ブーケ・会場装花:プーコニュさん
白無垢ブーケ:THE VARDANT CITY
CDブーケ: soui

お料理のこだわり

とにかく美味しくてお腹いっぱい満足してもらうように。 お酒ビュッフェ、デザートビュッフェ、お茶漬けビュッフェとビュッフェも多めに入れました

ウェディングケーキ

6角形の2段でパティシエさんにお任せしました!

引出物

花瓶にもなるカップセット

プチギフト

ハンカチ

婚約指輪

noguchi

結婚指輪

noguchi

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

プランナーさんからのサプライズで、ゲスト、両親全員から手紙をもらった事

二人らしさとは

背伸びしない、気取らないシンプルにみんなが大好きだと伝えれられる事。
二人とも服が好きなので、私たちの好きなゆるいコーディネートを結婚式にも

嬉しかった参加者の反応

今までで一番楽しい結婚式だった!
またやるなら絶対行きたい!
幸せで嬉しすぎておなかいっぱいになりました。

私にとって結婚とは

これからの喜びや苦悩を分かち合うパートナーができた事で、1人では知らなかった新しい幸せを知れる事、これからの人生がより楽しみになる事

後悔していること

なし

やりたかったけれど諦めたこと

なし

節約のための工夫

手作りをいっぱいした事

ウェルカムスペース アルバムを見る >
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

準備はとっても大変ですが、頑張った分だけ当日は想いの詰まった、何にも変えられない幸せな一日になります。
結婚式は自分の大切な人達が、同じ場所に一同に会してくれる人生で唯一の一日です。
その大切な一日の為に、妥協をせずに準備頑張って下さい!