卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
ヴィラ・デ・マリアージュ軽井澤
50人以下

ガラス張りで自然光がたっぷり入る素敵なチャペルです。ガラスの外にはオシャレなレンガを流れる小さな滝に十字架があり、その向こうには、離山が見えます。軽井沢ならではの自然豊かな素晴らしいロケーションです。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
ヴィラ・デ・マリアージュ軽井澤
50人以下

披露宴会場の窓から見える緑がとても綺麗です。
ガーデンテラスもあり、ガーデンからの入場や、アペリティフ、デザートビュッフェ、ゲストとの写真撮影などもナチュラルな空間で楽しめます。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

アイテムや演出だけではなく全てにおいて自分達らしくという部分に一番こだわりました。
デザインと制作が可能なものは自分達で行い、引き出物なども式後に現地で自分達で選びました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ドレス名:No.4079 Melanie
どれも同じだと思っていたウェディングドレスでしたが、このドレスを着たとき、今まで試着したものとシルエットもチュールの質も全然違うので感動しました。オクタヴィアとヘイリーのいいとこ取りの様なデザインが気に入っています。

ブランド
Vera Wang
ドレス 2着目

ドレス名:ローザフローラ
見た目も着心地もとても軽やかなゴールドドレスが珍しく、ボリューム感もとても可愛いです。
胸元にたくさんのビジューがキラキラするので顔まわりもパッと明るくなります。

ブランド
Maison de blanche(旧:JULIET ROSA)
シューズ

JIMMY CHOO(ジミーチュウ)のROMYにしました。 ヒールは10センチ。カラーはプラチナムアイスです。

ヘアメイクのポイント

挙式ヘアは緩めのシニヨン、お色直し後はくりっくりのダウンヘアにしてもらいました。
フルウィービングを2回行い、全体的に細かいハイライトを沢山にしました。ハイライトのおかげで立体感も出るし、ブリーチ部分には色を入れていないので白っぽかったりベージュっぽかったりと柔らかい外国人風のカラーでとても気に入っています。
メイクは、目元に赤ライナーを引き、リップも赤で強めにしました。

アクセサリー

アクセサリーは全て会場からレンタルしました。
挙式はシルバーアクセサリーにしました。大きめのヘッドアクセサリー、耳に沿う形のキラキラっとするさりげないイヤリングでノーネックレスにしました。
お色直し後はゴールドカラーのアクセサリーで統一し、ヘアアクセは葉っぱが連なっているチェーンを付け、パールのボンボンと葉っぱがとても可愛いゴールドイヤリングをつけました。

ヘッドアクセサリー

おでこから耳まで覆うような大きめのヘッドアクセサリーにしました。リーフモチーフでコテコテ過ぎないナチュラルな感じが気に入っています。

ネイル

親指・中指・小指は、濃いめの赤にゴールドパーツを、人差し指はホワイトマーブルに金箔、薬指はシルバーとゴールドを混ぜたラメにしました。薬指はジミーチュウのパンプスに合わせました。

メインで使った花や装花のテイスト

いろんなグリーンを多めにポイントで白を使いました。 クラッチブーケで形もナチュラルにして赤いプロテアが中央にありポイントになって可愛かったです。 ゲスト卓は切り株に小瓶を使いグリーン多めで作ってもらいました。 メインテーブルは白樺の丸太に緑が映え、洋書と小瓶を飾ったりしてもらいました。とても素敵でした。

装花のポイント

出来る限りかっこよく緑多めで可愛くなり過ぎないようにしました。

フローリスト

軽井沢にあるFlower fieldというお店です。

お料理のこだわり

信州の食材をふんだんに使用したお料理はどれも美味しいです。 目の前で急須からスープを注いでもらい完成するお魚料理と、りんご牛のステーキは絶品です。 ラベルのないみかんジュースや、ワインを作るためのぶどうを使ったぶどうジュース(赤・白)もびっくりするほど美味しいです。

ウェディングケーキ

丸い3段のケーキで、中はいちごです。 真っ白なバラと大量の緑で飾り付けをしてもらいました。ケーキ表面はホイップで模様を入れてもらっておしゃれでした。

引出物

引き出物は軽井沢で実際に自分達で食べたり飲んだりして選び購入しました。引き出物のメインは一般的にはタオルとかお皿とかが多いと思いますが、私たちは全て食品の引き出物にしました。全て自宅宛に送ってもらい、一つ一つ熨斗をつけ、ゲストそれぞれに合わせた品物を梱包し伝票を書いたりしてとても楽しかったです。親族用、友人用で分け、メインには信州食材を使用したジャムやスプレッド、ドレッシングなどがたくさん入っている大きなセット。
引き菓子は白樺堂のはちみつバウムクーヘン、口どりはミカドコーヒーのリキッド。
その他にいただいたご祝儀に合わせて信州蕎麦やジュースを入れたりしました。
受付や余興をしてくれた友人にはGoogle Home miniをお礼として入れました。

プチギフト

ナガクラヤの野菜チップスです。
依頼がギリギリだったので、結婚式の2日前に軽井沢にある店舗で受け取りをしました。

婚約指輪

CHANELのプルミエールプロメス、プラチナリングです。とってもスタイリッシュで気に入っています。

結婚指輪

CHANELのプルミエールプロメス、ゴールドリングです。ゴールドでおしゃれだし、婚約指輪と同じシリーズなので統一感がありかっこいいです。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

主賓挨拶と乾杯を友人に頼み、ケーキも友人に運んでもらいました。 余興では友人が動画を作成してくれ、友人スピーチでも感動しました。
自分達以上にゲストが私たちのことをものすごく考えてくれた結婚式になったと思います。

二人らしさとは

自分達が楽しんでいることに関してゲストに「らしいね」と思ってもらえればそれでいいのではないかと思います。

嬉しかった参加者の反応

「今まで行った結婚式で一番楽しかった。」 「楽し過ぎたからもう一回結婚式して」 と言ってもらえたことです。私たちもゲストも本当に楽しい時間を過ごせて、結婚式が終わった後もみんな同じ気持ちでその時の話ができるような結婚式が行えたので良かったです。

私にとって結婚とは

出会って13年、付き合って一緒に暮らしてすでに10年経つので、結婚したからと行って何かが劇的に変わるという感覚はないです。 しかし、これまで個々として考えていたことが、今では家族として考える視点の変化は日々感じています。

後悔していること

二次会をしなかったことです。結婚式が楽しすぎて、もっとゲストと一緒にワイワイしたかったと思いました。

やりたかったけれど諦めたこと

お色直しの和装を少し考えましたが、夏の軽井沢と会場のイメージが和装は微妙かな?と思ったことと、お色直しで時間がかかるので辞めました。

節約のための工夫

夫がデザイナーなので、ペーパー類は全部デザインから印刷まで自分達で行いました。 親族よりも友人ゲストの方が多いので、親族用にはペーパー招待状にして、友人用にはWEB招待状を作成して出欠やアレルギーなどもweb上で完結するようにして節約しました。 ウェルカムボードも、夫デザインで印刷をして木の板に転写した上で手書きで仕上げるDIYもしました。 引き出物を会場からではなく、自分達で選んで発送まで行ったことでもだいぶ節約できたと思います。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

楽しいことも大変なことも、プレ花嫁期間だけしか体験できないことが本当たくさんあります。
なので、大変なことまで全て含めて楽しみましょう!