akyk.wdさんのアイコン画像

akyk.wd

ナチュラルウェディングに憧れるけど、和装が合う会場で結婚式をしたいという思いから【ナチュラル+和婚】をテーマにしました。

ハナレポ
https://s.weddingpark.net/hanarepo/2076/
maricuru
https://maricuru.com/users/ZDJWVlF3

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2018-09-16
ホテル雅叙園東京
100人以下

チャペルで使用されている装花は本物のため、自然の中で挙式をしている雰囲気になりました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2018-09-16
ホテル雅叙園東京
100人以下
カシオペア

グリーンをふんだんに使った会場のため、ナチュラルウェディングにしたい方にはオススメの会場です。

コンセプトやこだわったこと

和婚が有名な式場だったので、いかにナチュラルさを出せるかをこだわりました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
Vera Wang

VERA WANGのMariana
刺繍がとにかく素敵で一目惚れしました。 フワッとしたチュールのスカートと惚れ惚れするような刺繍はナチュラルな会場にもピッタリでした。

SECOND DRESS
和装 2着目

スタイル
色打掛

SimplyRedのアンティーク色打掛
派手な色が苦手だったので、淡い色の色打掛で探しました。 アンティークの色打掛は優しい色合いだったので、ナチュラルな会場にもマッチしました。

SHOES
シューズ

RANDAのゴールドのストラップ付きシューズ

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ヘアメイク

アルバムを見る

ヘアメイクは竹本実加さんにお願いしました。

ウェディングドレスではフワフワのシニヨン、色打掛ではラフなギブソンタックにしてもらいました。
同じ低めのアップなので変わり映えしないか不安でしたが、実加さんの手にかかれば全く違う印象に大変身できました。

また、挙式と披露宴でもヘアアクセを変えてもらいました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ヘアアクセサリー、イヤリング、シューズをゴールドで揃えたかったので、ゴールドベースのパールのイヤリングにしました。

マリアナの刺繍を目立たせたかったので、ネックレスは付けませんでした。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式では小枝のアクセサリー、披露宴では一味違った小枝のアクセサリー、お色直しの色打掛ではプリザーブドフラワーのアクセサリーを使用しました。

NAILS
ネイル

あまり派手にしたくなかったので、シンプルなスタッズが付いたネイルにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

グリーン、ホワイトをメインにしてもらいました。
使用するお花は全てお任せして、秋婚らしく実のあるものも入れてもらいました。

FLOWERS
装花のポイント

グリーン、ホワイトをメインにして、可愛らしくなりすぎないように、ピンクも入れてもらいました。
海外のナチュラルウェディングをイメージしました。
また、高砂にはキャンドルを置いてもらい、各卓にはフェアリーライトを置いてもらうことで幻想的な空間にしてもらいました。

FLORIST
フローリスト

hanahiro

FOOD
お料理のこだわり

伊勢海老、フォアグラ、フカヒレが入っているコースにしました。
ゲストの皆さんからは大好評でした。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

イチゴがたっぷり乗った三段のウェディングケーキ。
木製のケーキトッパーとの相性は抜群でした。

WEDDING FAVORS
引出物

主賓、会社関係、友人、親族全て分けました。
雅叙園オリジナルデニッシュは全て共通にしましたが、とても好評でした。

PETITE GIFTS
プチギフト

色打掛でお見送りだったので、和っぽい物がいいと思い、おせんべいにしました。
また、お家に帰ってからも楽しんでもらえるように、おみくじ付きのものにしました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

LUCIEでオートクチュールの指輪を作りました。

WEDDING RING
結婚指輪

婚約指輪に合わせてLUCIEでシンプルなデザインの指輪にしました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

友人が余興でメッセージを集めたDVDを作ってくれたこと。

二人らしさとは

自然体で過ごせること

嬉しかった参加者の反応

料理がとても好評でした。

私にとって結婚とは

大切な人とずっと一緒に過ごしていくこと。
大切な人の大切な人とも繋がり合えること。

後悔していること

ブーケを上に持ちすぎでドレスの刺繍がキレイに写っている写真が少なかったこと。
真顔な瞬間が多かったこと。

やりたかったけれど諦めたこと

オープニングムービーの作成。
時間が無くて諦めました。

節約のための工夫

式次第や、プロフィールペーパーを作成しました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

時間が無いと諦めなければいけない事も出てくるので、早い期間から準備する事が大事だと思います。
また、旦那さんと協力し合うことで、お互いが結婚する意識が高まり、絆が深くなります。
ケンカもあるかもしれませんが、後々にはそれも素敵な思い出になると思います。笑

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です