卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

haru_0611wd

haru_0611wdさんのプロフィール写真
ナチュラルかつアンティークな雰囲気にしました。
お花はすべてドライフラワーにしていただき、小物も統一感がでるようにしていただきました。
ペーパーアイテムなどは葉っぱの入るデザインでナチュラルな雰囲気を出しました。
ハナレポ
https://www.weddingpark.net/hanarepo/1102/


大阪府 / 大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-5-15 CROSS HOTEL4階
アンファンス(EnFance)

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
4
En Fance
70人以下

柔らかい自然光の入る円形チャペルです。
円形となっているためゲストのみなさまに見守られながらアットホームな雰囲気で挙式ができました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
4
En Fance
70人以下

テーブルや椅子もナチュラルな色味です。
70名で披露宴をするにはちょうどよい大きさでした。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

アクセスの良さ、お料理のおいしさ、サプライズのデザートブュッフェ 、引き出物はヒキタクにすることなど、すべてゲストの方第一で考えました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ウェディングドレス Verawang 12709
*
ウェディングドレスは即決でした。
instagramで素敵な卒花さんの投稿をみてこのドレスがいいなと思い、12709について調べてみると、私が好きな映画『Bridal Wars』に出ているドレスだったのです。 映画を見た当時は大学生だったので結婚式をするなんて夢のまた夢で、どこのブランドのドレスか知りませんでした。
好きになったドレスがその映画にでてくるドレスと知った時はかなり驚きました。 映画のことも含めドレスに対する思い入れが更に強くなりこのドレスに決めました。
挙式ではアトリエフェリーチェ様でオーダーしたレースボレロを合わせて披露宴とイメージを変えました。

ブランド
Vera Wang
ドレス 2着目

カラードレス White by Verawang vw351011 blush
*
カラードレスも同じく即決です。
始めは、ネイビーやグレーのカラードレスかなあとぼんやりと考えていたのですが、こちらもinstagramで素敵な卒花さんの投稿を見てから好きになりました。 2着も購入するのは悩みましたが、このドレスは主人の反応が一番良かったので購入を決めました笑
ただ、廃盤だったためすごく苦労して購入しました。 くすみピンクで座ると縦フリルがお花のように見えてお気に入りです。

ブランド
White by Vera Wang
ドレス 3着目

二次会ドレス buymaで購入したセパレートドレス

シューズ

ウェディングシューズは当日以外で履くことがないかなと思いノーブランドのものを通販で購入しました。 派手すぎないゴールドで、レッドソールがお気に入りです。

ヘアメイクのポイント

ヘアチェンジは2回しました。
挙式~披露宴入場はシニヨンで、会場がナチュラルな雰囲気なのであまりかっちりし過ぎず適度な抜け感を大事にしました。
お色直しはポニーテールに、ブラッシュのフリルに負けないようにふわふわにしてもらいました。
二次会ではお団子ヘアに、ドレスがシンプルな分お団子でボリュームを出しました。 ゆるくまとめたカジュアルなお団子がお気に入りです。

アクセサリー

ウェディングドレスでは小ぶりのビジューのピアスを着用しました。
挙式ではレースボレロを着用し、披露宴ではレースボレロを脱ぎ、ビジューのサッシュベルトをつけました。
カラードレス、セパレートドレスではorgablancaのタッセルピアスを着用しました。

ヘッドアクセサリー

ウェディングドレスではビジューのヘッドドレスを選びました。
カラードレス、セパレートドレスではブーケに合わせたドライフラワーのヘッドドレスを選びました。

ネイル

ネイルは派手すぎず、シンプルすぎず アクセントで2本アートにしました。
1本はストーンを敷き詰め、1本は淡い色でカラフルなものに残りは肌馴染みのいいピンクベージュにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

ブーケをお気に入りのフローリストさんにお任せし、そのブーケに合わせて会場装花も作ってくださいました。すべてスモーキーカラーで柔らかい印象にしてもらいました。

装花のポイント

スモーキーカラーがすきなので装花は式場フローリストさんの提案ですべてドライフラワーにしました。
また切り株、ユーカリの葉を使って欲しいということだけリクエストしました。

フローリスト

会場装花は式場提携のショップです。
ブーケ、ヘッドドレス、ブートニアはlisten to natureにお願いしました。

お料理のこだわり

式場を選んだ理由の一つにお料理がありました。
アンファンス のお料理はどれもとっても美味しかったです。 式前に試食会があり、そのあと直接シェフの方と打ち合わせをさせていただきました。
お魚料理はブライダルフェアで食べたものがとっても美味しかったのでそちらに変更していただきました。 またグラニテは春はほうじ茶味だったのですが、よりさっぱりとして、食べやすいレモン味に変更しました。
お料理は契約時からランクアップしていて通常メニューより1品多かったのですが試食会でわたしだけでなく彼もお腹いっぱいで苦しくなるぐらいのボリュームでしたので、1品減らしてその分をお肉のランクアップにあてました。
また試食会でのデザートブュッフェがとても美味しかったので追加しました。

ウェディングケーキ

ケーキは絶対に三段と決めていました。
本当はケーキにもお花やユーカリでデコレーションしたかったのですが、アンファンス ではNGだったのでシンプルないちごのケーキにしました。
お花が使用できないこと以外はクリームの塗り方など細かくオーダーを聞いてくださいました。
ケーキトッパーはペーパーアイテムなどと合わせてリーフをモチーフにしたものにしました。

引出物

ゲストの負担を考えてヒキタクにしました。
親族、主人の会社関係の方にはカタログギフトを。
女友達にはレンジパックを、男友達にはペアのタンブラーを選びました。

プチギフト

福砂屋のキューブカステラにしました。
祖父が幼い頃よく買ってきてくれていた思い出のお菓子です。

婚約指輪

lapageのトレフルです。
細めで華奢なものを探しておりlapageのものはどれも細めで可愛かったです。 結婚指輪と重ね付けした感じがとても可愛くてこれにきめました。

結婚指輪

lapageのトレフルです。
重ね付けもかわいく、単体でもとても可愛いです。
3粒あるダイヤのうち1つはピンクダイヤに変更してもらいました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

自分自身は緊張であまり泣かなかったのですが、友人や家族がたくさん泣いていたことに感動しました。
わたしのために遠くからきてくれて、感極まっているゲストの方をみると本当に素敵な方達に囲まれて今の自分があるのだなと改めて実感しました。

二人らしさとは

きちっとしすぎないアットホーム感
最初こそ高砂におとなしく座っていましたが、お色直し以降はたくさん動き回ってゲストの方々とお話しして自由な夫婦でした笑

嬉しかった参加者の反応

ドレスが可愛かった、オシャレで統一感があった、お料理が美味しかった、チャペルがどこにいても見えてよかった、引き出物を持って帰らなくて助かった、など自分がこだわったポイントを褒めてもらえたのが嬉しかったです。

私にとって結婚とは

結婚してよかったことは彼と一緒に過ごす時間が増えたことです。 わたしたちはずっと遠距離だったので、一緒に過ごす時間は格段に増えました。 結婚してから知った彼のこともたくさん増えました。 嬉しいことや悲しいことがあったときに一番に知らせたい人がいることは幸せです。

後悔していること

準備がギリギリになってしまったことです。仕事もちょうど忙しくなり毎日睡眠時間も取れずバタバタでした。

節約のための工夫

手作りできるものは可能な限り手作りして節約をしました。 お金をかけるところ、かけないところをきっちりとわけて考えました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

たくさん情報収集して計画的に準備をすることが大切だと思います。
やりたいことができなさそうでもすぐに諦めずにプランナーさんや友人やsnsを通じての相談してみると良いと思います。

1.5次会
2次会

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

二次会ドレスはbuymaで購入したセパレートドレスです。
二次会ではアテンドの方もいないため、動きやすさ重視でセパレートドレスに決めました。
背中が開いていて、フィッシュテールになっていてお洒落だと友人たちから好評でした。
シンプルなドレスなためその分ヘアやピアスでアクセントをつけました。
ヘアはラフなお団子に、ふわふわでおしゃれにしていただけました♪

前撮り
後撮り

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

和装前撮り
京都の八坂、祇園です
町歩き撮影をした後に、円山公園で紅葉をバックに撮影しました!
衣装は片倉さんの紹介で右左喜weddingさんにお借りしました。
当日のヘアメイクも右左喜weddingさんがしてくださいました。

洋装前撮り
京都府庁旧本館で撮影しました。
ドレスは12709です。
12709を着て大階段で撮影したくて場所を探しました。
京都府庁旧本館は明治時代に建てられたルネサンス様式の建築物で国の重要文化財でもあります。
レトロな雰囲気が素敵でどこで撮ってもフォトジェニックでした。
ベール有りと無し、サッシュベルトも無しとビジューサッシュとピンクのベロアサッシュをつけたものと撮影中に色々付け替えしてくださいました。


グアムでの前撮りはもともと予定していなかったのですが、主人のお祖母様よりご招待いただきグアムへ旅行することになり、せっかくならということで急遽決まりました。
セルフヘアメイクでカメラマンさんのみinstagramを通じてグアム在住の韓国人の方にお願いしました。
ドレスはセパレートドレスです。
折りたたんで持っていったのですがシワにもならずよかったです!
Fizz&Co.というカフェと近くのビーチで撮影しました。

洋装前撮り アルバムを見る >

ウェディングプロフィール

ショップ・フォトグラファー

和装、洋装共に片倉写真事務所の片倉さんに撮影いただきました。

衣装の数

3

着用した衣装

Vera Wang 12709
色打掛
セパレートドレス

グアム前撮り アルバムを見る >