卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

yk_____1130

yk_____1130さんのプロフィール写真
テーマは「natural colors」

ゲスト皆さまとの思い出のcolorに染まっていまのわたし達があります。そして自然が好きなわたし達。
これからもわたし達自身はnaturalに、結婚式の日もゲストのcolorを大切におもてなしをしたい。

テーマカラーもその名の通り、ベージュ、ホワイト、グリーンなど自然な優しいカラーで統一しました。

装花やコーディネートの雰囲気としては、会場が南イタリアをモチーフとしたレストランだったので、ヨーロッパの田舎、森っぽさ、ラスティック風を追求しました。
ハワイ
プルメリアガーデン・チャペル

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
プルメリアガーデン
30人以下

ロケーション抜群のガーデンで、壮大なファミリーツリーの下での挙式は、ハワイの神様が祝福してくれているかのような気持ちになれます。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
ベニーレベニーレ

天井が高くて開放感のある会場で、中央に大きなオリーブとガジュマルのシンボルツリーがあるので、ラスティック風やナチュラルウェディングをしたい方にオススメです。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

結婚式ってどうしても花嫁ファーストな世界観ですが、わたし達の結婚式ではすべてにおいて新婦だけが作る世界ではなく、いっしょに作り上げることに重きをおきました。

新婦らしさはドレスや装花で勝手に出てくるので、意識的に“新郎らしさ”を出すことを意識して、例えば高砂も新郎が一人でいてもサマになる可愛らしすぎないデザインにしたり、両親への手紙も新婦だけでなく新郎も読んだり、ウェルカムスペースやファーストバイトでも新郎の趣味である釣りの要素を盛り込んだりしました。

あとはカメラマン、フローリスト、エンドロール、プチギフトなどなどできるだけ2人の知人にお願いして、 ヘアメイクは美容師の夫にしてもらいました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ガーデニア

元々は可愛らしすぎないものでさがしていたのですが、あまりピンとこず。 担当さんが持ってきてくださったガーデニアは、大きくて大胆なティアードがほかにないデザインで、ザ・ドレス!なボリューム感にときめき、心奪われました。

とにかく大きなティアードが写真映えしますし、なおかつ透け感があるので重くみえず実際動きやすくて、ガーデンにもぴったりでした。レースがゴールドなので、真っ白すぎずアンティーク感があるところもタイプでした

ショップ
FOURSIS & CO.
ドレス 2着目

袖ありのウェディングドレス

袖ありで、背中と胸元ががっつり開いている、インポート風の少し大人なデザインがとても気に入っています。

レースの刺繍もキラキラでしっかり華やかですが、 白ではなくアイボリーだったり透け感があったり、ボリュームはないAラインなので甘すぎずラグジュアリーすぎず、小柄なわたしでもバランス良く着られて、会場の雰囲気にもあってお気に入りです。

ブランド
THE DRESS SHOP
シューズ

プルメリアガーデンの挙式の際は、フォーシスさんでレンタルしたゴールドのヒールのシューズ。

国内パーティーでは、SLYのチャンキーヒールのサンダルを購入しました。

しっかりヒールの高さがありつつ安定感があること重視で、 あえてウェディング感なくカジュアルダウンできる赤茶のウッドソールがお気に入りです

ヘアメイクのポイント

挙式はかっちりしない後れ毛たっぷりのゆるいシニヨン。

国内パーティーでは、サイドから編み込んだ毛先は玉ねぎのふわふわツインテールにしました。
美容師の夫につくってもらいました。

アクセサリー

挙式では、仕事でもお世話になっているデザイナーさんにオーダーして作っていただいた、ヴィンテージパーツを使ったゴールド×バロックパールの揺れないタイプのイヤリング。

パーティーでは、クリオマリアージュさんのゴールドのボタニカルモチーフ×タッセルの揺れるデザインです。

ヘッドアクセサリー

ブーケとお揃いの生花のピースをオーダーしてつくってもらいました。

ネイル

乳白色ベースに、手書きのお花とミラーを効かせた、10本ぜんぶ違うデザインのニュアンスネイル。

メインで使った花や装花のテイスト

ナチュラルな雰囲気に合うように、華やか過ぎる植物ではなく、グリーンをメインに冬から春にかけて芽生えてきたばかりのような草花のような雰囲気をオーダー。
ラスティック感!

ブーケは会場装花のフローリストさんと変えたのですが、ブーケも草花や野草っぽい雰囲気で、ボリューム感がほしいとオーダー。

装花のポイント

高砂のボリューム感。ラスティック感。
ナチュラル感はほしいけどドライフラワーの儚いかんじではなく活き活きさがほしいので、ほとんど生花を使ってもらいました。

フローリスト

江戸川区のirodoriさん
羽田空港のMIDORIさん

お料理のこだわり

挙式はガーデンウェディングならではのバーベキュースタイル。

パーティーは、 たまたまレストランの料理長がわたしと同じ岩手県出身で 岩手産の食材を料理にふんだんに使用してもらいました。

ウェディングケーキ

ミックスベリーたっぷりの二段のネイキッドケーキ。
新郎が新婦を釣っているモチーフのお人形のケーキトッパーをつけました。

引出物

会費制なので一品のみ。
親族→かつお節とお茶漬けとお椀のセット
その他ゲスト→チョコケーキとバームクーヘンのセットの引き菓子

プチギフト

釣りの新郎とねこ好きの新婦をイメージしたブラックバスとねこの2種類のアイシングクッキー。
フルオーダーしました。

婚約指輪

ACE さん
フルオーダー イエローゴールド×ダイヤ

夫がデザインを考えて、サプライズしてくれました。

結婚指輪

ブランドにこだわりがなく、CRAFYさんで手作りしました。
2人ともイエローゴールドでつや消し加工です。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

余興で弟に歌を歌ってもらったのですが、途中からプロジェクターがおりてきてなんだろうと思っていたら、お花をいじっている夫の映像が流れて。

実は当日持っていたブーケは、前日に夫がお花屋さんに行って作ってくれたものだったというサプライズでした!

プロポーズぶりに、夫がひざまづいてブーケを差し出してくれて、忙しい結婚式前夜にこっそりこんなに素敵なブーケを作ってくれていたのかと思うと感無量で涙が止まりませんでした。

弟に歌ってもらったのはEXILE ATSUSHIさんの「precious love」 思い出の曲です。

二人らしさとは

結婚式だからといって、気取らないこと。
派手すぎないこと。

でも美容師とアパレルの仕事をしているので、洗練されていておしゃれであること。

夫は釣りが好きで、わたしは自然がすきで、それを100%だすこと。

嬉しかった参加者の反応

新婚で、結婚式をする予定がなかった友人に「こんな結婚式ならしたい!全部真似したい!結婚式したくなった!」と言ってもらえてたこと。

感動した、よりも面白い式だったね!!と笑って話してもらえたこと。

私にとって結婚とは

とにかく毎晩この人のとなりで眠りにつけるという幸せ。
大切な家族が増えるという幸せ。
とにかく幸せしかないもの!

後悔していること

準備がぎりぎりになってしまって、そのせいで結婚式当日、2人とも精神的にも体力的にも余裕がなくなってしまったこと。

そして入場5分前にして色々なハプニングが報告され、いつもなら笑い飛ばせることでも、張り詰めてしまっで夫に八つ当たりするようなことを直前に言ってしまったこと。

節約のための工夫

絶対にソファ高砂がよかったのですが、リース料がすごく高かったので、自分達でソファ、ラグ、サイドテーブルを探して購入して持ち込みました!
搬入搬出も業者を使わず自分達で行ったので大変でしたが、 結果購入金額はリース料の1/3以下で済んでその後は自宅に高砂を再現できるので大満足です。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

まずはテーマとイメージを具体的に決めて、それに向かってゲストが喜ぶ顔を思い浮かべながら準備をがんばってください!当日は、あまり考えすぎずに思い切りゲストとの時間を楽しんでください。