sk211weddingさんのアイコン画像

sk211wedding

家族のみでのハワイ挙式だったので「みんなには“アットホーム&ラグジュアリーな空間”で楽しんでもらいたい!」と思い、ハウテラス・ウエディング・アット・ハレクラニを選びました。
国内披露宴をしたラ・フェット ひらまつは、美味しいお料理を温かい状態でゲストのみなさんに楽しんでいただけることが一番のポイントです!

私は着たいドレスがあったので「ドレスに合う式場はどこなのか」を考えました。式場を決めてからドレスを選ぶのも良いですが、ドレスへのこだわりがある方はドレスを決めてから式場を選択しても良いかもしれません。
また、たくさん情報を得たり実際に見学に行くことが大事だと思います。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度4
2020-02-11
ハウテラス・ウエディング・アット・ハレクラニ
10人以下

ホワイトのウォールフラワーが可愛く素敵だったので、ハウテラス・ウエディング・アット・ハレクラニを選びました。自分が選んだドレス(VERA WANGのLiesel)のクラシカルでエレガントな雰囲気ともちょうどマッチしていたと思います。

当日すべてがセッティングされた状態を見て「写真で見て憧れていた場所に自分がいる!」とテンションが上がりました。ハワイではハレクラニホテルに宿泊したのですが、ホスピタリティも素晴らしかったので“またここに泊まりたいな、その時は結婚式のことを思い出すんだろうな”と思いました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2020-09-26
ラ・フェット ひらまつ
70人以下

キラキラしていておしゃれな雰囲気の会場で、最上階にあるのでナイトウェディングで夜景も楽しむことができました!

また、フェスティバルタワー1階にある赤い絨毯の大階段にて、ウェディングドレス姿の撮影ができたことは一生の思い出になりました。

コンセプトやこだわったこと

前撮りを韓国・ハワイ・京都でしたので、その写真をウェルカムスペースに飾ったり、プロフィールブックを作成したことです。
また、来てくれたゲストの方も一緒に楽しめるように、景品を用意してワインの格付けチェックゲームをしました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
Vera Wang
ショップ
THE TREAT DRESSING

THE TREAT DRESSINGにて、VERA WANGの“Liesel”を購入しました。
クラシカルで上品な胸元の刺繍がポイントで、裾のレースが綺麗なところ&着た時のボリューム感が可愛いところが気に入っています。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
Monique Lhuillier
ショップ
THE TREAT DRESSING

THE TREAT DRESSINGにて、Monique Lhuillierのマーメイドドレスをレンタルしました。
繊細な総レース地と綺麗なマーメイドライン、真っ白ではなくピンクベージュで肌馴染みが良かったことが決め手となり選びました。

SHOES
シューズ

ハワイ挙式ではMANOLO BLAHNIKの“HANGISI”のヒールを、国内披露宴ではJIMMY CHOOの“ROMY FLAT”を着用しました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

VERA WANGのドレスでは上品なアップスタイルに、Monique Lhuillierのマーメイドドレスではハーフアップに、ドレスによって髪型をチェンジすることでバランスをとってもらいました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ハワイ挙式では挙式後にビーチやダウンタウンなどでも撮影をしました。撮影の都度ピアスを変えたかったので、iroy.にて購入したパールやクリアのチャームが揺れるピアス、小ぶりなパールのピアスなどたくさん持参しました。

国内披露宴ではJENNIFER BEHRの星型ピアスをマーメイドドレスに合わせました。髪型をハーフアップにしたことで、ピアスが見えて顔まわりが華やかになったので良かったです。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ハワイ挙式では韓国前撮り旅行の際に購入したお気に入りのティアラをつけました。
国内披露宴ではTHE TREAT DRESSINGにてお借りしたキラキラのボンネを、衣装ごとにつけ方をチェンジして使いました。

NAILS
ネイル

ホワイトのグラデーションベースに、スワロフスキーを使いキラキラにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

薔薇をメインに使ってもらいました。

FLOWERS
装花のポイント

ポイントはホワイト・ライトグリーン・パープルを基調とした上品で爽やかな色味にしてもらったことです。

国内披露宴の装花の打ち合わせでは少しだけしかお話ししていないにも関わらず、こちらの好みも理解し上品に仕上げてくださっていて素敵だなと思いました。

FLORIST
フローリスト

ISELYです。

FOOD
お料理のこだわり

ラ・フェットひらまつの名物“フォアグラのキャベツ包み”をメニューに取り入れました。また、フォアグラによく合うポートワインもお料理と一緒にゲストのみなさんに提供していただきました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

三段のいちごがたくさん乗ったケーキです。
ケーキトッパーはEYMで購入した「love」を使いました。

WEDDING FAVORS
引出物

BARNEYS NEW YORKのギフトの中から選んだペアグラス、瀬戸内鯛めしの素、ラ・フェットひらまつのお菓子を贈りました。

PETITE GIFTS
プチギフト

リフレッシュスクイーズをプチギフトに選び、サンキュータグは手作りしました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

婚約指輪はHARRY WINSTONの“ベル・エンゲージメントリング”です。

WEDDING RING
結婚指輪

HARRY WINSTONの“ラウンドカット・プロングセット・リング”を選びました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

新郎がサプライズムービー&100本の薔薇の花束をプレゼントしてくれたことです。
私に内緒で仕事で忙しい合間を縫って、プランナーさんと連絡を取りながらサプライズを準備してくれていて、その気持ちに感動しました。

二人らしさとは

私たちの二人らしさは“笑い合えること”です。
挙式や披露宴の写真はどれを見ても笑っていますし、一緒にいる時は常に笑っていると感じます。

嬉しかった参加者の反応

新型コロナウィルスが収束しない時期に披露宴を行うかどうか迷いましたが、行うことを二人で決めました。

披露宴後には「こんな時期だからこそ“幸せな時間”をみんなで共有できて良かったし、久々にみんなと会えたのも楽しかった。披露宴という場を作ってくれてありがとう」と嬉しい言葉をもらうことができました。その時改めて「披露宴を行うことができて、みんなともこの時間を共有することができて良かったな」と思いました。

私にとって結婚とは

結婚とは“お互いを受け入れること”そして“これから先の未来が豊かになること”だと思います。また、最強の味方が出来たんだなと感じます。

後悔していること

国内披露宴では撮影指示書を作成しなかったことを後悔しています。
できあがった写真を見ると、意外と2着目のドレスを着た全身写真や後ろ姿が綺麗に写っている写真が無かったため、撮ってほしいアングルなど、カメラマンさんにお願いすれば良かったなと思っています。

やりたかったけれど諦めたこと

諦めたことはありません!

節約のための工夫

プチギフトにつけたサンキュータグを自分で作ったことです。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

これから結婚式や披露宴を考えているプレ花嫁さんは、新型コロナウィルスの影響で色々な部分で悩んだり、新郎や家族と意見が食い違い衝突することもあるかもしれません。
ですが、結婚式や披露宴を楽しみにしてくれている友人や家族のために、やりたいことは我慢せず楽しんでください!

ラ・フェット ひらまつのプランナーさんには新型コロナウィルスの影響で披露宴を一度延期したこともあり、最初の契約時から当日まで1年以上お付き合いいただきました。
こちらのやりたいことに沿ってゲーム企画の内容まで考えてくださり、本当に色々とお世話になりました!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

保存するには登録が必要です