maki_hayakawaさんのアイコン画像

maki_hayakawa

ロマンティックで温かい結婚式をコンセプトに装飾や内容を考えました。両親や大好きな列席者の方々への感謝を伝える日にしたいと思っていました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度4
2018-06-30
ウェスティンホテル東京
100人以下

ドーム型の高い天井と、大理石のバージンロードの
正統派チャペルに惹かれました!

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2018-06-30
ウェスティンホテル東京
150人以下
スタールーム

スタールームは、希望に合わせてライティングをカラフルにしたり、印象的な入場を演出したりすることができます。
シンプルな壁はコーディネートしやすく、シャンデリアも華やかで素敵です!

コンセプトやこだわったこと

友人の力を借りて、一緒に創る空間を意識しました。
受付には頂いた手作りのレイや、お知り合いのキャンドルアーティストさんが作ってくださったイニシャルキャンドルを飾ったりしました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
TAKAMI BRIDAL

クラシカルな素材感でボリュームがあり、
長いトレーンが気に入りました。
挙式と披露宴で雰囲気を変えたかったので、
ロールカラーやリボンを取り外せて、
トレーンの長さが調節できるデザインを選びました!

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
Vera Wang

ピンクヘイリー
カラードレス選びが一番迷走しましたが、
試着した瞬間「脱ぎたくない」と初めて思ったドレスでした。
青みがかった大人可愛いピンク色と、花びらのようにふわふわで見る角度によって雰囲気が変わるデザインの虜になりました。人気の理由がわかりました!

SHOES
シューズ

Manolo Blahnikのネイビーのハンギシ。
王道の青も魅力的でしたが、思い出のウェディングシューズを結婚式後も特別な日に身につけたいと思い、合わせやすいネイビーにしました。
テーマカラーのネイビーピンクにもぴったりでした!

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式から二次会まで長いスケジュールだったので、
ベースメイクはしっかりお願いしました。
アイメイクは、違和感がないように普段通りのブラウンで、泣いても落ちる心配がないよう、まつ毛エクステをしました!

ACCESSORIES
アクセサリー

1着目は、ミキモトのお花ネックレス、イヤリングをレンタルしました!可愛い小花模様。
2着目のピンクヘイリーは、顔まわりを華やかにしてくれる、大きめのスワロフスキーイヤリングをつけました。
甘いテイストを抑えるため、ネックレスはなしで、
代わりに手元にブレスレットをしました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ウエディングドレスには、ティアラと決めていました!
ミキモトのダイヤモンドティアラは輝きに一目惚れしました。
大きさが数種類あり、輪郭によって似合う形が違うのでしっくりくるものを選びました!
ピンクヘイリーはハーフアップで、装飾やブーケで使ったお花をON。バランスを見ながら飾り付けていただきました。

NAILS
ネイル

白基調で、薬指にストーンやアートを乗せたデザインにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

絨毯やテーブルクロスがネイビーだったので、
お花はピンク、紫、緑、ポイントに、水色をきかせた装花にしていただきました!
すごく好みのテイストになっていて、朝会場に入った時、お花に一番感動しました!

FLOWERS
装花のポイント

お写真を沢山撮るメインテーブル前は、ボリューム多めで華やかにしました。
更にキャンドルを加えて、ロマンティックな雰囲気になりました。

FLORIST
フローリスト

ユー花園 ウェスティンホテル東京 上原あきのさん

FOOD
お料理のこだわり

麺が大好きな夫婦なので、列席者の皆様との末永〜いご縁を祈り、ウェスティン自慢の坦々麺もお出ししました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

華やかで高さのあるものを選びました。

WEDDING FAVORS
引出物

親戚には、バカラの2018年グラス、
友人や同僚のゲストには、ティファニーのペアグラスを選びました。

PETITE GIFTS
プチギフト

クッキーを贈りました。
披露宴前は、受付スペースに飾れるものにしました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ハリーウィンストン

WEDDING RING
結婚指輪

カルティエ

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

シンガーソングライターの馬場俊英さんのご協力で、両親へ綴った詩を歌にしていただき、当日動画で初披露しました!
私たち自身も完成した曲を聴くのは初めてで、
あまりの素敵な曲に涙が止まりませんでした。
馬場さんのアルバム「ステップ・バイ・ステップ」に収録されており、いつかどこかの花嫁さんに愛される曲になったら嬉しいなと思っています。

二人らしさとは

自然体でいること。
個を大切にしながらも、お互いが補い合い、思いやること。
これがふたりらしさです。

嬉しかった参加者の反応

あまり時間がない中での準備期間でしたが、
動画作成に多大なご協力をいただき、素敵なオープニングやプロフィールムービーを作っていただきました!
ゲストの方々から面白かった!感動した!と言っていただけて嬉しかったです。
特に、両親がものすごく喜んでくれて、やって良かったと思いました!

私にとって結婚とは

心の拠り所。
いざという時や、困った時に手を取り合って乗り越えられる心強いパートナーでありたいです!

やりたかったけれど諦めたこと

あえて言うならば、フラワーシャワーでカラーの花びらを使いたかったのですが、持ち込みの場合は自分たちで袋詰めの準備をしたり当日お手伝いが必要だったりと手が回らず、叶いませんでした。

節約のための工夫

受付スペースに、手作りの飾りを添えたり、
友人から受付サインを借りたりしました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

全体をイメージすることと、気になること・気になる物は、全て見て聞いて確認することをオススメします!
人生の大切な1ページが、最高に輝く宝物になりますように。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です