卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

yutoeriko_wedding

yutoeriko_weddingさんのプロフィール写真
Produced by HAKU
完全オリジナルウエディング


高校の時に出会って16年、いろいろあって付き合って9年の大好きな人と地元愛知県で結婚式を挙げました。

結婚式場だといろいろと制限があると聞いていたので、1から作り上げるオリジナルウエディングを選択しました。

コンセプトは全員リーダー制。

大好きで大切なゲストにただ見守ってもらうだけでなく、何かしらのリーダーをやってもらうことで、自分たちだけでなくゲストの思い出にも残る結婚式をしたいと思って決めました。

ちょっとしたことから準備が必要なことまで、ゲストが得意な分野のリーダーを事前に任命して、式の随所にリーダーが登場して、一緒に式を作ってもらいました。

当日はみんなでつくっていく印象がつよくなり、文化祭のような楽しい式にすることができました。
愛知県
デンパーク

わたしの式場はこちら

Produced by
HAKU

プロデュース会社はこちら

挙式
挙式の満足度
5
デンパーク/水上ステージ
70人以下

デンパークに入ってすぐ。真正面の水上ステージが挙式会場。

事前にプランナーさんが母親にした質問を元に作られた人生のファーストページをお互い幼馴染に読んでもらうところからスタート。既にウルウル。

バージンロードは赤と青で2本にしました。

それは高校生から共に成長し、互いを尊重しながら歩んできたから。
入場は互いの両親と共にそれぞれの道を歩きました。

誓いの言葉はそれぞれ内容は内緒で手紙を書きました。

指輪の交換は、事前に任命した「ゆ」「び」「わ」リーダーに言葉をもらいながらのリングリレーで。

誓いのキスをして、、、

退場はたくさんの友人に見守られながら、二つの道が一つになったバージンロードを歩きました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
デンパーク
70人以下

披露宴会場は花木園プラザで。

移動はデンパーク名物のメルヘン号という汽車に乗って移動しました。
その際に号外です〜と新聞が配られて、中にはゲスト全員のプロフィール付き席次表が。

披露宴の登場は学生の頃の思い出深い、自転車(ママチャリ)の2人乗りで。これは式後に多くの人にとても好評でした。

ゲストの人たちにたくさん話をしてもらいたいのと、いろんな側面の私たちをゲストに知ってもらいたかったので、トークが得意なゲストにサイコロトークをして私たちのエピソードトークをしてもらいました。
ごきげんようのライオンちゃんに扮した友人が大活躍。

祝辞とはまた違った、ゆるく楽しい時間がとても幸せでした。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

いくつか試着をしてレンタルも検討しましたが、10年以上前に見たオードリーヘップバーンが着るベアドレスの写真が忘れられなくて、それを再現して作ることにしました。

大きな布を纏ったような究極にミニマルなデザイン、上質でふっくらとしたサテン生地を使い高級感を出しました。

シューズはマルジェラの足袋ブーツ。
イヤリングはヴィンテージ。
ヴェールとグローブは友達につくってもらいました。

カラーは真っ白ではなく少し生成りがかったものにすることで肌馴染みよく、カジュアルウエディングの雰囲気にも合っていたかと思います。

また、屋外での挙式ではドレスが汚れるので作って良かったなと思います。

ドレス 2着目

アパレル業をしているので、職場の先輩に何か作ってもらいたいという思いがありました。

ヴィクター&ロルフのリボンシャツをリメイクしてセットアップにしてもらい、その上から自作したマーメイドスカートを合わせました。

余興でダンスを踊ったので、その際にスカートをストーンと脱いでショートパンツ姿になりました。

足元はお揃いのadidasの真っ白スニーカー。

ドレス 3着目

フェザーのドレスを一度着てみたくて、ドレスのパタンナーの友達にお願いをしてパターンからスカートを作ってもらいました。

胸下のカッティングやオーストリッチフェザーコードを斜めにつけたのもこだわりです。

動くたびにフワフワ揺れてとても可愛かったです。

シューズ

メゾンマルジェラ
足袋ブーツ

ヘアメイクのポイント

挙式はシニヨンに細かいパールを散りばめたヘア。

披露宴はやりたかった一本結びで長く伸ばした髪の見納め。
友達に作ってもらったチュール付きボンネとこれまた友達に作ってもらった大振りイヤーカフと髪に巻きつけたリボンの3つのパーツで顔まわりを華やかに。

そしてお色直しで潔くボブまでカットして長い髪におさらば。

ランダムに巻いて、ブーケで余った造花をその場の雰囲気でonしました。

ヘアメイクさんが元美容師さんで助かりました。

アクセサリー

アシンメトリーなデザインで友人に作ってもらいました

メインで使った花や装花のテイスト

披露宴で高砂の前に置かれた緑と白の装花。
また各テーブルにはゲストの名前のついた色とりどりの花。

その後のお楽しみ会ではそれが目の前の芝生の会場に置かれて、私達がお色直し中にゲスト達がそこに自分の名前のついた花を指して色とりどりに。

最後の会場づくりをゲストにお願いしました。

ウェディングケーキ

私自身の実家が喫茶店ということもあり、名古屋名物の小倉トーストを巨大化!!!

小倉リーダーに小倉を塗ってもらい、バターリーダーにバターをのせてもらい、トーストカット。

ベテラン夫婦の叔父叔母はお手本リーダー。
あーんという掛け声と共に食べさせ合いのお手本をしっかりと見届けた上で、お手本無視のダイレクトバイト!!!

巨大小倉トースト アルバムを見る >
引出物

東京と京都からの方も多かったので宅配にしました。

荷物がなくて喜ばれました。

プチギフト

名古屋名物の

☆青柳ういろう
☆しるこサンド
☆つけてみそかけてみそ

を透明袋にいれ、2人で撮ったプリクラ(プリクラ世代なので)を貼ってつくりました。

婚約指輪

GUCCI

フジロックでライブの爆音の中でプロポーズ
手を出してと言われて出したら薬指に。

結婚指輪

ACE by morizane にてオーダーメイド。

婚約指輪の形に合わせて八角形デザインにしてもらいました。
全体はマットに、一面のみ輝きをいれてもらいました。

ウェディングクエスチョン

二人らしさとは

細かいアイテムにもゲストに喜んでるもらえる工夫をいろいろしました。

席次表は、見開きの新聞の中にゲスト一人一人の顔写真と紹介付きのものに。

大好きなゲスト達なので、ご本人達同士もこの結婚式を機に仲良くなってもらえるようにと、その人の人となりがわかるような文章を1人100文字程度で考えました。

その作業は結構大変でしたが、出来上がったものはとても好評でしたし、読み応えがあるので、披露宴が始まるまでの時間も退屈せずに過ごしていただけたかと思います。

またカジュアルな雰囲気もあってか、狙い通り、新郎新婦の友人や会社の垣根を越えてゲスト同士が仲良く喋っている風景がとても嬉しかったです。

メルヘン号で挙式会場へ アルバムを見る >
嬉しかった参加者の反応

こんな結婚式は初めて!とか、楽しかった!と言ってもらえました。

30歳にもなるといわゆる一般的な結婚式には皆さん参加したことがあると思うので、参加して楽しんでもらって、思い出に残るような結婚式にしたいという思いがあったので、本当に嬉しかったです。

節約のための工夫

これ、実はプランナーさんの友人にお借りしたママチャリ。

結婚式専用の自転車もあるようですが、値段が高かったのと、あまり可愛らしいものは雰囲気に合わないのでこちらに。

高校時代によく2人乗りをしていたのでその時のかんじも出ていて、ママチャリなのが良かった!とゲストにも好評でした。笑

カゴに挙式で使ったブーケを入れたのが良かったです。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

人生に一度の大事な結婚式は「どこで挙げるのか」より「誰とつくるのか」が絶対に大事。

私達にとってHAKUのお2人に出会えたことが何よりも宝物です。お2人とだったから、こんなに言うことなしの最高な1日がつくれたのだと思います。

ふらっと訪れたワークショップで私達の話を親身になってきいてくださり、私達以上に私達のことを考えて提案されたコンセプトに感動して、お2人にお願いしました。

前例のないアイディアを「できない」なんて言葉は辞書にないプロデューサーの柴田さんが無い道をどんどん切り開いて、デザインに妥協のないデザイナーの巾さんがその無理矢理切り開いた道をキレイに整えてくれる。そんな感じの2人。

最後は友達みたいになって、当日はお2人の方が楽しみにしてくださっていたのではないでしょうか。笑

お2人だけでなくHAKUの他の方も、ご紹介してくださったカメラマンさんやヘアメイクさんも、全員が最高に1日にしようぜ!ってかんじで、1人1人めちゃくちゃ楽しそうにお仕事されてて素晴らしかったです。

オリジナルウエディングをご検討の方は是非一度HAKUにお話をききにいってみては❤︎

1.5次会
2次会
1.5次会・2次会の満足度
5
デンパーク

披露宴の後半戦はお楽しみ会。

プロポーズが野外フェスだったのもあり、芝の上にテントをつくってもらい、やりたかったゲストの手でできたトンネルを潜り、再入場。

流しそうめんをしたり、寝転ぶ人もいるくらい自由なパーティー。

ステージでは余興で新郎はバンド、その演奏で新婦のダンスチームが踊りました。

ラストはやりたかった家族余興。両家の家族全員で1曲演奏しました。素人ばかりでつたない演奏でしたが、あたたかいゲストに見守られながら、家族で一緒にひとつのことを成し遂げることができた感動は宝物になりました。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

2人が学生時代にやっていたバンドとダンスを初コラボさせて、1曲パフォーマンス!

忙しい中、また東京と愛知で離れたメンバーと練習も大変でしたがめちゃくちゃ楽しかった!!

最後の大サビに名古屋名物、菓子まきをしました。

ウェディングプロフィール

プロデュース会社

HAKU

前撮り
後撮り
前撮りの満足度
5
母校

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

2人の出逢った母校。
それも1年生の時にクラスメイトだった教室で撮影することができました。
偶然にも当時の2人の担任の先生が通りかかってビックリ!!

ウェディングプロフィール

衣装の数

1

着用した衣装

古着屋で購入したヴィンテージのレースドレス。
インナーを外して透け透けにして私らしく。

結婚式は黒髪でピタッとまとめ髪と決めてたので、反対に赤茶のくるくるヘアでカジュアルに。