*第3話*

結婚式場を探そう♡

前回、いきなりブライダルフェアに参加をすると
後悔するかも?と忠告を受けた花とまもる。
無事に式場を探す事はできるのでしょうか?

ブライダルフェアに行こうと思ったけど、いきなりブライダルフェアに行くと後悔するって!?結婚式場はフェア当日に成約してもらいたいから魅力的な特典が用意されていることも。でもしっかり検討してからじゃないと後悔することに…結婚式場を探すならまずはネットで事前に調べてから!ウェディングニュースならいろんな式場情報サイトの口コミがまとめて見れる。お家で式場見学の動画では加工されていないリアルな結婚式場が見れておすすめ!結婚式場探しをするなら費用もしっかりチェックして!ブライダルフェアでもらう初期見積もりから100万円アップすることも…まずは、その結婚式場で式を挙げた花嫁さんたちの実際の見積もりを参考にしよう。じゃあ、結婚式場のピックアップは何でするべき?雑誌?ウェブ?今では雑誌と同じ情報がウェブやアプリにも載っています。ネットなら結婚式場のフェア予約で色々な特典ももらえちゃう!でもブライダルフェアの予約特典はサイトによっても違うしとても複雑。それにキャンペーンで特典をもらうよりも、実際の結婚式の費用が安く抑えられるベストレート保証の方がお得な場合も。結婚式場探しをするなら、結婚式の総額がなるべく安くなる方法を探そう。さっそく結婚式場のタイプを見てみよう!レストラン、ホテル、結婚式場(ゲストハウス)。それぞれ特徴が違うので、どんな結婚式にしたいか考えながら結婚式場を探すのがおすすめ。神社で和装の結婚式も人気。他にも、美術館などでのミュージアムウェディング、洗浄で挙げるクルーズウェディングなんていうのも!結婚式場というと教会やホテルを思い浮かべがちだけど、最近ではいろんなタイプの結婚式があるんです!結婚式場を探したり、結婚式のイメージを膨らませるならインスタグラムもおすすめ!どんな人を招待するかによって、結婚式場のタイプを決めよう。会社の人や上司も招待したいから、結婚式場はゲストハウスがいいかな。他には料理やスタッフの評判も気になるところ。ウッドテイストの会場なんかもいいかも♪気になる結婚式があれば、先輩花嫁さんの実際の見積もりで費用をチェックしてみよう。

式場探しについて色々学んだ花とまもる。
次はいよいよブライダルフェアに参加します♪

続きは第4話へ♡♡

\ 第5話まで公開中 /
\ 只今作成中 /
完成したらLINEで随時お知らせします♡
第6話*結婚式の準備をしよう(後編)
第7話*ついに結婚式!新しい人生の始まり

 

*3話のおさらい*

■いきなりブライダルフェアには行かない方がいい!?

ブライダルフェアに参加する前には、
十分に2人(両家とも)で話し合い『譲れない軸やイメージを決めてから行く』ことがとても大切。

何も決めずやみくもに参加してしまうと、後悔する可能性大です!

⬇︎⬇︎

フェアでは気持ちが高まっているので雰囲気に流されてしまうことも。
そんな場合も軸を決めておくことで、決断を早まったりすることなく式場選びをすることが出来ます。

一度持ち帰り冷静になって、本当にその式場で挙げたいのかを再考すると良いでしょう。

\詳しくはこちらの記事もチェックしてね/

■おうちで式場見学とは?

『おうちで式場見学』はフェアに参加したいけど、遠方でなかなか行くことが出来ない…というお2人にぴったり!

インスタグラムIGTV」と「ユーチューブでライブ配信され、
ウェディングニューススタッフがお2人の代わりに、色々気になる質問をしていきます。

ライブ配信後もそのままIGTV・ユーチューブで動画が見れるようになっているので気になるところを何度でも見返せる点もおすすめです。

\詳しくはこちらの記事もチェックしてね/

■結婚式の費用とゲスト数

フェアに参加する前に決めておくべきことは「費用・ゲスト数」がマスト!最終的な費用に大きく影響します。
全国平均は「費用372.4万円」「ゲスト数68.8名」。

初期見積もり:必要最低限しか含まれていない
        ⬇︎
最終見積もり:平均100万円UP!

最低限の内容で結婚式を挙げるカップルは少ないので、平均100万円UPすると言われています。

またゲスト数が大幅に増減すると、それに比例して費用も増減します。
「呼びたいゲストを全員招待したら予算オーバーだった」なんてことがないように、事前に話し合っておきましょう。

\詳しくはこちらの記事もチェックしてね/

■式場探しのルート・各サイトの特典

式場探しは本だけでなく、手軽なWEBやアプリを活用するのもおすすめ

フェアを予約することができるサイトを1つ1つ見て行くのは大変なので、「ウェディングニュース式場検索」が便利!

ゼクシィやマイナビウェディングなどに掲載されているフェアをまとめてみれる上、どのメディアがべストレート(=1番安価・お得)なのかを教えてくれるんです!

また特典には「会場独自・メディア独自で付けているもの」があります。
上記を踏まえた上で、べストレートなメディアを案内してくれるのでお得に式場を成約することができますよ*

▶︎「ウェディングニュース式場検索」はこちら

\詳しくはこちらの記事もチェックしてね/

■式場のタイプ

\ 結婚式の式場タイプは大きく分けてこの4つ /

  • ゲストハウス(結婚式専用会場)
  • ホテル
  • レストラン
  • 神社

さらに以下のタイプもあります。

  • ミュージアム
  • アウトドア
  • クルーズ
  • 旅館 など

式場を決める上で、ゲスト数や結婚式の軸・イメージによって式場タイプが変わってきます。

そこから式場に対する優先順位(料理・アクセスの良さ、雰囲気など)を挙げて式場を絞って行くとスムーズでしょう。

\詳しくはこちらの記事もチェックしてね/

クリップするには登録が必要です