*第2話*

結婚式のイメージをしよう♡

結婚の報告と両家顔合わせが無事に終わった花とまもる。
2人はどのようにこの後準備を進めるのでしょうか?
顔合わせを終えた2人。そもそも結婚式ってどんな流れでするんだろう?結婚式準備のスケジュールを確認すると、やることがたくさん…。そもそも、結婚式は何のためにやるものなの?両親に感謝を伝えるため?2人の間でけじめをつけるため?花嫁姿に憧れて理想の結婚式がある人、両親のために結婚式を挙げる人、考え方はさまざま。自分たちのけじめのためや、夫婦としての誓いを交わすものなのかな。結婚式をすることで夫婦としての実感が湧いたり、両親や友人などお世話になった人に感謝の気持ちを伝えたい!目的や理由がはっきりすると、結婚することへの実感も湧いてくるもの。たくさんのゲストを招くスタイル、少人数や身内だけの家族婚、神社での和装スタイルも。結婚式のスタイルや場所ってたくさんあるけど、どんなものがいいんだろう?でも会社の付き合いもあるから、格式高い雰囲気の結婚式スタイルが良いのかな?リゾート婚にも憧れるけど、お世話になっているみんなを招待できるスタイルがいいな。ところで、結婚式の日取りはどう決めれば良いんだろう?時期は秋頃がいいけど、仏滅は両親が嫌がりそうだから避けた方が良さそう…。え!?仏滅は結婚式の費用が値引きされやすい!?秋は結婚式を挙げる人が多いから値引きが難しい時期。スタイルや日取りを含めると、式場を決める前にも調べることがたくさん。季節や日取りは家族と話し合いかな。結婚式のイメージが湧いてきて、なんだか順調に準備も進められそう!早速ブライダルフェアに行ってみよう!でもちょっと待って!今のままブライダルフェアに行ったら後悔するかも…!?
いきなり何も準備をせずにブライダルフェアに行くと後悔するかも?と警告を受けた花とまもる。

続きは第3話へ♡♡

\ 第4話まで公開中 /
\ 只今作成中 /
完成したらLINEで随時お知らせします♡
第5話*結婚式の準備をしよう(前編)
第6話*結婚式の準備をしよう(後編)
第7話*ついに結婚式!新しい人生の始まり

*2話のおさらい*

■基本的な結婚式準備の流れ

結婚式準備の流れを大まかに表すと以下の通り↓

【準備前期】
式1年前
〜7ヶ月前
・式場決定
・イメージ、予算の話し合い
【準備中期】
式7ヶ月前
〜3ヶ月前
・ドレス
・前撮り
・招待状準備、発送
・装花、料理
・演出、ペーパーアイテム、ムービー
・ウェルカムアイテム
・挨拶、受付、余興依頼
・二次会準備
【準備後期】
式3ヶ月前
〜当日
・両親贈呈品、引き出物
・スピーチ、手紙
・ブライダルエステ仕上げ
・ゲスト対応準備
・流れ、持ち物チェック

結婚式準備が本格化してくるのが約7ヶ月前から。
会場との打ち合わせは約3~4ヶ月前から始まる場合が多いです。

前期:大まかなイメージ決め
中期:結婚式の大部分を決定
後期:流れや細々とした決定事項の最終チェック

中期に準備が集中しているため、前倒しで準備できるものは早めに越したことはありません。

打ち合わせが始まるまでにたくさんの情報をみて、どんな結婚式にしたいか「イメージを固めておくことが重要」です*

■結婚式のスタイル

\ 結婚式のスタイルは大きく分けてこの3つ /

王道結婚式
⇨ 親族・会社関係・友人たちを招待
家族・少人数婚
⇨ 親族のみや親しい間柄だけを招待
海外挙式
⇨ 海外のリゾート地などで挙式&食事会

まずは「どの程度の規模・どこまでの間柄の方を招待したいか」で選択肢が変わってきます。
それを踏まえた上で、以下の会場が当てはまります。

王道結婚式は60名前後〜で、
家族・少人数婚は30名前後の場合をさします!

最近、増えているのが家族・少人数婚。
『本当に大切な人だけを呼びたい』『ゲストとの距離が近いアットホームな結婚式がしたい』そんな花嫁さんたちに選ばれています♡

ハワイやグアム挙式の場合は、海外旅行に慣れていない方でも行きやすいため、家族だけでなく親族や仲のいい友人も招待する場合が多いです*
ゲストのみんなに旅行も楽しんでもらえるのがポイント*

ヨーロッパ挙式では家族のみで執り行う方が大半です。

\詳しくはこちらの記事もチェックしてね/

■結婚式をあげる時期(お得に結婚式をするコツ)

結婚式には人気シーズン・日取り・時間帯などによって『割引されやすい』『割引されにくい』場合があります。

割引されやすい割引されにくい
シーズン夏・冬春・秋
日取り平日・日曜土曜・祝日(連休)
時間帯午後午前
六曜仏滅など大安など

両家へ相談をした上で強いこだわりがなければ、割引されやすい条件を狙って結婚式を挙げるのもおすすめです。

たしかに春秋は天気も安定しているのでハイシーズンですが、夏冬でも四季がある日本ならではの良さを感じることが出来ます。
何百万という大金が1日で動くので、少しでも安く抑えられる方法を見つけましょう!

\詳しくはこちらの記事もチェックしてね/

クリップするには登録が必要です