ブライダルフェアの試食会に行こう!楽しむためのポイントを紹介♡

結婚式のゲストへのおもてなしの一つ「お料理」
お二人にとって大切なのは味?ボリューム?見た目?いかがでしょうか*
理想のお料理を提供できるように、ブライダルフェアの試食会参加のポイントをご紹介します♩

2018.12.4 公開 2018.11.21 更新
この記事を書いた先輩花嫁
Aya.r

2019年春に家族スタイルの結婚式を挙げる予定のプレ花嫁です.* Instagramで素敵な写真を見るのが大好きです♡ みなさんの幸せのお手伝いができるような情報をお届けします^^https://www.instagram.com/wdd_ar/

「Eat,Drink and be married !」
最近よく目にするこの言葉。
日本語訳すると

「食べて飲んで、結婚式を楽しめ」という意味です^^

お二人の結婚式に来ていただけるゲストへ
一番のおもてなしが「お食事」ですね!!

そんな結婚式当日のお食事について一番知る事ができるのが、ブライダルフェアの試食です♩

楽しむためのポイントをご紹介します♡

ブライダルフェア の試食の魅力♡

とても楽しみにしているゲストも多い当日の
「お食事」♡
式場を探す際の決め手にもなるお食事を
試食できる機会は大切です^ ^*

そんなブライダルフェアの試食の魅力について
ご紹介させていただきます♩

式場の”味”が分かる!


やっぱり一番は、これですね^ ^
実際食べてみることで
自分たちの舌で確かめることができるのは安心です♡

料理のボリュームを感じれる♡

前菜ひとつにしても、ボリュームはどのくらいなのか。お肉の量はどのくらいなのか。
スープの大きさは・・・

調節はある程度きくかと思いますが、
プラン内ではどのくらいなのかを含め
当日ガッカリしないように、しっかり確かめたいですね!

目で楽しめるか?お洒落さを拝見*

お食事は味はもちろん、目で楽しむ事も大切です♡
最近流行りのSNS映えする見た目か。
ゲストが楽しめるような工夫がされているか、お洒落さのチェックも大切です!

変わったメニューを知れる

シェフオリジナルのメニューが出てくることもあります♡
また、シェフが挨拶や説明をしてくれることもあるので、どんなシェフが作っているのか、知るチャンスでもありますね♩

ブライダルフェアの試食の無料と有料の違い


ブライダルフェアの試食では無料のものと有料のものがあります。
その違いはどういう内容なのか、詳しく見ていきましょう! 

無料


基本的には式場が大きく宣伝しているブライダルフェアでは、無料のものが多いです。

前菜〜デザートまで一通り食べれるところもありますが、一口サイズのメイン試食とデザートやドリンクの試食、前菜やメインなどがワンプレートになっているものなど、式場によって様々です*

実際に参加した方のお写真や感想をご紹介します♡
アニヴェルセル表参道

有料

有料のものは無料と違い、
実際のフルコースでの試食が出来ます。
当日のゲストの気分が味わえますね^^

数万円のお食事内容が数千円で味わえるのも魅力的です♩
お腹も満たされるぐらいの量が出てくるので
お二人でデートがてら行ってみるのもオススメです♡

相場・・・2,500円〜10,000円 / お一人様

*和会席
*フレンチフルコース
*酒肴会席 など

フルコースの中からオススメの料理をいくつか選んで提供や
フルコースの半分の量での提供の
「ハーフコース」もあるようです♡

実際に参加した方のお写真や感想をご紹介します♡
帝国ホテル

一人で参加しても大丈夫??


週末に多く開催されているブライダルフェア。
新郎様が週末は仕事で参加出来ない場合、おひとりでの参加はどうでしょうか。

結果としてはお一人での参加でも大丈夫です♡

中には、お一人での参加歓迎などと書いているブライダルフェアもあります^^

個室での対応をしていただけたり、
マンツーマンでの会場説明が聞けたりするようです*


ゆっくりとプランナーさんとお話できるチャンスでもあります♩

試食会や試着会などが企画されている場合は、他の来場者の目が気になる・・・というかたも中にはいらっしゃると思います。
兄弟など家族や親御様、お友達との参加もオススメです♡

試食会に行く前に!失敗しない確認ポイント!

それではいざブライダルフェアの試食会へ行く前に
後悔しないようにポイントを抑えておきましょう♡

内容を事前にチェック!

式場によってブライダルフェアでも種類がいくつかある場合がございます。
自分の行くブライダルフェアの内容は
*試食
*式場見学(模擬披露宴)
*ドレス試着
*相談
など、何がメインなのか事前に頭に入れて参加しましょう♩

予約は必ず

ネットや電話にて必ず予約を入れて行きましょう♩
ブライダルフェアの内容によってはスケジュールがしっかり決まっている事が多いです^^
週末のブライダルフェアは同時に実際の結婚式を挙げている方もいるので
会場見学がある場合は時間厳守で行きましょう♡ 

料理の内容

招待するゲストにはお年寄りからお子様までいる場合が多いと思います。

試食をただ食べるのではなく、ゲストの気持ちになって、チェックしながら食べる事をオススメします!

◻︎味
◻︎見た目やお洒落さ
◻︎ボリューム
◻︎食べやすさ
◻︎ドリンクの種類 など

お写真を残すこともオススメです^^

スタッフの対応

料理の内容はもちろんですが、
美味しい料理もスタッフの気遣いがないと少し残念な気持ちになりますね。

◻︎料理の説明や提供は丁寧か
◻︎温かいものは温かく、冷たいものは冷たく
提供はされているか
◻︎食器やグラス・カトラリーは綺麗に磨かれているか、汚れていないか

ゲスト目線でおもてなしを体験しましょう*

美味しい料理でおもてなし

いかがでしたでしょうか?
なかなか食べることのない豪華なお料理を
ぜひこの機会に沢山試食して納得のいくお料理を提供しましょう♩

大切なゲストのみなさんに素敵なおもてなしをしてください・・♡


TOP画像出典: www.weddingnews.jp