マライカのガラスケースで作る♡リングピローアイデア10選

一生に一度の結婚式。二人の大切な結婚指輪をはこぶリングピローは、おしゃれでオリジナルなものを使いたいと思っている花嫁さんも多いはず!
今回はDIYで自分の好きなデザインも作れちゃう、とっても可愛いマライカのリングピローをご紹介します♡

2018.10.11 公開
この記事を書いた先輩花嫁
tomomi

結婚式のテーマは「旅行×南国リゾート」。沖縄のきれいな空と海、そして大好きな人たちに囲まれて国内リゾート婚を行いました*これから結婚式をされる皆様の参考になるような記事をご提供できるようがんばります♡ ig:@tomo_lee1015

今流行りのリングピロー『マライカ』って知ってる?

「マライカ」とは全国展開している雑貨屋さんの名前。
そこで取り扱っているガラスの小物入れを、リングピローとして使う花嫁さんが増えているんです♡

六角形の形、そしてガラス素材で中が透けて見えるのがポイント*
自分の好きな素材を詰めてオリジナルのリングピローも作れちゃいます♪

真似したい♡マライカガラスケースのリングピロー10選

マライカのリングピローって実際にどんなデザインがあるの?

インスタでみつけた、おしゃれで真似したくなるリングピローをご紹介します♪

ドライフラワー


まずは、ウェディングには欠かせないドライフラワーを使ったデザイン。

こちらは小さなドライフラワーをたくさん詰めて、新郎新婦さまの名前が入った木のプレートでよりナチュラルな雰囲気に♡


続いてドライフラワーとアーティフィシャルフラワーを使ったリングピロー。

優しい色合いが ガーデンウェディングやナチュラルな雰囲気にぴったり!指輪をかける小さな切株も可愛い♡

刺繍


ひと針ひと針思いをこめて縫われたあたたかみのあるデザイン。なんと花嫁さんの手作りなんです!

指輪かけになっている動物にもほっこりしちゃいます。ちなみに牛が新郎さま、羊が新婦さまだそう*


こちらも手作りでレースにほどこされたミモザの刺繍が繊細でステキ*

刺繍は手作りが多いので自分たちのオリジナルのリングピローが作れると今人気なんです♡

モス(グリーン)


お花に比べよりナチュラル感が増すグリーンモスが敷き詰められた手作りリングピロー。

指輪をかける小さな松ぼっくりがアクセントになっていてとっても可愛い♡


モスの上に小さなドライフラワーが咲き、まるでお花畑のようなデザイン*

パールと華奢なリボンとの相性もばっちりですね!

リゾート


万能なマライカのガラスケースはリゾートウェディングにも使えちゃいます。

こちらはハワイ挙式の花嫁さんの手作り。
ヒトデやサンゴに見立てた白いモスが、さり気なく海の雰囲気を演出していてとっても素敵。


ボタニカルな雰囲気のデザイン。思い出の宮古島で拾った砂や貝殻を使って手作りされたそう!

思い出のアイテムを使えるのもこのリングピローの魅力です♡

その他


マライカのリングピローにはいろんな素材を使うことができます。

こちらはアーティフィシャルフラワーが敷き詰められたリングピロー。
席札として注目を集めているアゲートに新郎新婦さまの名前が書かれていてとっても可愛い♡


鉱石とブルーファンタジア(ドライフラワー)の組み合わせ。
ガラスケースと一緒に鉱石もマライカのお店で購入し、このリングピローを手作りされたそう!

シンプルだけどとってもおしゃれなデザイン*

優秀すぎる『マライカ』のリングピロー♡


いかがでしたか?
いろんなデザインを作ることができるマライカのリングピローは可能性が無限大♡

結婚式後には、リングケースとしてだけではなくインテリアとして飾ることもできます。

どんなリングピローにするか考え中の花嫁さん、そしてリングピローを手作りしたいと思っている花嫁さんは要チェックです!


TOP画像出典: www.weddingnews.jp