サプライズボックスで感動のプレゼントを!基本の作り方&仕掛けアイデアまとめ

プロポーズや結婚式でのサプライズ演出に。話題の「サプライズボックス」を使ってみませんか?
動画サイトで人気となり、今やサプライズ演出引っ張りだこ!ここではサプライズボックスの基本の作り方から、演出にぜひ使いたいデザインや仕掛けのアイデアをご紹介していきます。

2018.11.15 公開 2019.6.17 更新 演出

パートナーを喜ばせる演出!サプライズボックスってなに?

みなさん、インスタやyoutubeでこんなアイテムをみたことありませんか?
プレゼントの箱を開けると、中から思い出の写真や仕掛けが飛び出してくる!
こちらは韓国発祥の手作り思い出ボックス、その名も「サプライズボックス」です。

エクスプローディングボックスとも呼ばれるこちらは、その仕掛けから、誕生日や記念日のプレゼントとして大流行!
さらに花嫁さんたちには、プロポーズや結婚式の演出としても注目されています♡

二人の写真、デートで訪れた場所の入場券……。
思い出になったアイテムを詰め込めば、世界に一つだけの感動サプライズができちゃいそう!
新郎さんを喜ばせるためにも、なんだか挑戦してみたくなりませんか?

この記事では、そんなサプライズボックスの作り方とデザインアイデアをご紹介!
形に残るさサプライズ演出に、ぜひ挑戦してみましょう♩

簡単!サプライズボックス、基本の作り方講座

かわいらしさとわくわく感の反面、難しそうという声も多いサプライズボックス。
実はお手頃な材料で簡単に作れちゃうんです♡
材料はすべて100均で調達できるとあって、節約したいDIY花嫁さんにもぴったり!
まずはその基本の作り方を、動画と一緒に見ていきましょう*

材料

・色画用紙(24㎝×24㎝)
・ペン
・はさみ

作り方

①土台を作る
8㎝角の正方形を縦3マス×横3マスの合計9マス、薄く印をつけて折り目をつけます。

②型を作る
8㎝×8㎝の画用紙でハート型を作ります。

③四隅を切る
土台の四隅をハート型を使ってカットします。

④貼る
中身が盛りだくさんになるよう、7.8㎝角の正方形5マスと7.6㎝角の正方形5マスの色画用紙を土台に貼ります。

⑤四隅を折る
立体的なボックス型になるように四隅に折り目をつけます。

⑥中身を作る
かわいらしいデコレーションや仕掛けを作ります。

⑦写真と仕掛けをかわいく貼り付けて、完成♡

サプライズボックス、真似したいデザイン&仕掛けアイデア

基本の作り方がわかったら、自分たちらしく工夫しながらアレンジ!
ただ初めて作るときは、どんなデザインにすればいいのか悩んでしまいますよね。。。

そんな方のために、ここではInstagramで見つけた素敵なデザインアイデアをご紹介!
全体のデザインから、驚きの仕掛けまで、真似したくなるアイテムをみていきましょう。

テーマのあるサプライズボックス

映画「プーと大人になった僕」をテーマにしたこちらのボックス♡
ボックスのフタについた耳や、ハチが飛ぶ仕掛けなど、まるで絵本の世界のようでかわいらしいデザインです!

デコレーションもすべてキャラクターで統一されたこちらは、トイストーリーがテーマのボックス。
びっくり箱のように飛び出す仕掛けなど、おもちゃ感が溢れてワクワクが止まりません♡

こちらは新郎新婦の大好きなスヌーピーをテーマにしたサプライズボックス!
結婚式のテーマもスヌーピーに合わせて、新婦から新郎にサプライズで贈ったものだそうです♡
会場コーディネートとテーマを合わせれば、装飾としても重宝しそう*

こだわり仕掛けのサプライズボックス

アプリのアイコンを画用紙で作って、思い出をアプリごとに振り返り!
写真をよく撮る二人の場合、どうレイアウトしたらいいか悩んでしまいますよね。
そんなときにも使えそうな仕掛けアイデアです♡

ディズニー好きにはたまらない、ツムツムキャラクター満載のボックス。
めくるとハートや写真が飛び出してくる仕掛けやがまるで飛び出す絵本のようでわくわくします!

形自体がおもしろいサプライズボックス

こちらのボックスは展開図式に開いていくのではなく、フタを開けると仕掛けが飛び出すタイプのボックス!
写真がたくさんという二人にはこんなボックスもオススメです♡

こちらはマトリョーシカ式のボックス!
開けるたびに次々ボックスが出てきたらびっくりすること間違いなしです♡

彼の愛車をモチーフにしたアルバムプレゼントボックス♡
車の細かいところまで忠実に再現されていて、彼の喜ぶ顔が目に浮かびますよね!
その中からカラフルなアルバムが飛び出してきたら一生忘れられないプレゼントに。

不器用さん必見、サプライズボックスの準備ポイント

喜んでもらえるサプライズボックスを作りたい!
とはいっても、自分で不器用と思っている花嫁さんにとってはなかなかハードルが高いものですよね。。。
そんな花嫁さんのために、ここではいくつかポイントをご紹介します。

①画用紙の色や文字の色を統一させておく

基本のサプライズボックスは作れるけど、テーマを持って作るのは難しい…そんな花嫁さんは、基本の形に統一性を持たせるのがおすすめです。
例えば画用紙や文字の色を整えておくだけでも見栄えがよくなります。
大切なのは中身、思い出の写真やメッセージで相手を感動させましょう*

②どうしても難しい場合は、市販に頼る!

挑戦してみたいけど、本当に手作りが苦手…!
そんな花嫁さんは、市販のアイテムに頼ってみて。

今は、作るのが難しい仕掛けパーツや箱自体も市販で調達することができます。
写真を貼り付けるだけで完成するので、不器用さん必見のアイテムです*

おすすめアイテム

こちらは、箱から仕掛けまで全部揃ったアイテム。
華やかな側面のデザインと、「present for you」のタグが素敵
写真を入れ込むだけでサプライズボックスが完成するので、短時間で作れるのも魅力的です。

ちょっぴりティファニーのブルーボックスを彷彿とさせる、ミントカラーのボックス。
結婚式当日のサプライズ演出にももってこい!

サプライズボックス、仕掛けも中身も思う存分こだわろう♡

意外にも簡単に作れるサプライズボックス!
基本が簡単な分、他の部分の準備に時間が取れるので、より特別なサプライズができるかもしれませんね♡

一から手作りするサプライズボックス。
どんなテーマにするか、仕掛けやデコレーションはどうするか、二人の好みに合わせてしっかりカスタマイズしましょう*
パートナーの驚いた顔、喜ぶ顔を思い浮かべて、ぜひ作ってみてくださいね!

この記事を書いた先輩花嫁

2019年8月に結婚式するプレ花嫁です♡ テーマは「結婚3年目のカジュアルファミリー婚」。 結婚式準備の中で調べたことや経験したことをお伝えしていきます!

https://www.instagram.com/__sakura.co__
TOP画像出典: www.weddingnews.jp