結婚式にハンカチは必要?マナーとおすすめハンカチを紹介♪

結婚式にお呼ばれした時、ドレスやバッグ、ヘアメイク、ご祝儀袋などなど、準備が大変!
ドレスなどにくらべると小さなものですが「ハンカチ」を忘れていませんか?
古くからの友人やいつもお世話になっている方の結婚式。思わぬ涙もあるかもしれません。
そんな時に大活躍する「ハンカチ」の選び方やマナーをまとめました。

2018.5.3 公開 2019.5.12 更新 ドレス・小物

【保存版】結婚式のハンカチマナー&おすすめ♡

結婚式において、ゲスト側でもハンカチって活躍の場が多いんです♪
そんなお呼ばれハンカチのマナーとおすすめをご紹介します**

結婚式にふさわしいハンカチの選び方

結婚式はフォーマルな場。きちんとしたものを用意したいですよね。
しっかりとしたものを選んでおけば、自分が結婚する時も花嫁ハンカチとして使えるかも!?
選び方のポイントを確認しましょう♪

結婚式で「白」は花嫁さんの色。ということで、避けなければいけないイメージがありますよね。でも、ハンカチは「白」でも大丈夫です!
むしろ清潔感のある「白」は一番ふさわしいと言われていますので、迷ったら「白」を選ぶと間違いないかも。
「定番の白はつまらないかな?」という上級者さんは淡いピンクなどシャーベットカラーが華やかでおすすめです♡

素材


素材は上品な「シルク」。夏には涼し気な「麻」などがおすすめです。
でも、結婚式には今までの思い出が蘇ったり、家族の愛情を感じたりと感動的なシーンがあり、思わず涙が……なんてこともありますよね。
そんなときには吸水性のある「綿」を選びましょう。涙だけでなく、うっかり飲み物をこぼしてしまった!なんて時にも活躍すること間違いなしです♪

デザイン、柄


基本的に一番無難なのは無地ですが、女性でしたらレースや、清楚な刺繍の入ったものもいいかもしれません。
男性の場合は、ポケットチーフにも使える物を選ぶとオシャレの幅が広りますよ♡

NGなハンカチってあるの?

結婚式にふさわしいハンカチのポイントを確認しましたが「避けるべき!」というハンカチもあります。
マナー違反にならないよう、こちらもしっかりと知っておきたいですね*

黒、派手


黒やダークカラーのハンカチはお祝い事にふさわしくありません。
また派手すぎるものはフォーマルな場では浮いてしまうので、こちらも避けた方が無難かも。

シワがあるもの

普段からそうですが、ハンカチにシワがあると清潔感がないと思われてしまいがち。
事前にアイロンをかけ、バッグやポケットに入れる際もシワにならないよう注意しましょう!
特に麻や綿はシワになりやすいので、気をつけてくださいね*

タオル素材


タオル素材のハンカチは他の素材に比べると、吸水性が高いのが魅力♪でも気をつけないとスポーティな印象を与えることもあります。
色や形などで可愛いイメージや清楚なイメージのものは大丈夫ですが、自信がない場合は避けたほうがよさそうです*

大きすぎる


オシャレは全体のバランスが大切。大きすぎるハンカチはせっかくオシャレなドレスを着ていても不格好な印象をあたえがち。
「大親友の結婚式で絶対に大泣きしてしまう!」「汗っかきで夏のガーデンウエディングが心配……」なんて時には普通サイズのものを複数枚用意するようにしましょう♪

キャラクター


キャラクターのものは子どもっぽいイメージやカジュアルなイメージを与えますので避けましょう*

この記事を書いた先輩花嫁
pomme

2018年4月卒花。プランナーを依頼せず、友人や人生でお世話になった方々のお力をお借りして、旅館での披露宴をつくりあげました。30代大人婚花嫁。

TOP画像出典: www.weddingnews.jp