パリジェンヌのような美しさを引き出す【パリ】ウェディング♡

【パリ】と言えば、パリコレなど、ファッションの最先端だというイメージがありますよね。しかし、パリに住む女性、つまり”パリジェンヌ”は、流行に左右されず自分らしいファッションを好み、自分らしさを出すことを魅力としています。クラシカルな【パリ】の街並み、そしてそこに住む魅力的な女性たちを参考に、【パリ】をテーマにしたウェディングを紹介します。

2017.1.9 公開 2018.7.31 更新
この記事を書いた先輩花嫁
WeddingNews編集部

Wedding News編集部です♡スタッフみんなで花嫁さんの結婚式準備のお手伝いができるように頑張ります♪

https://www.instagram.com/weddingnews_editor/

ファッションの発祥の地でもあるおしゃれな【パリ】をウェディングに♡

パリは、日本人にとって、「おしゃれな街」という憧れみたいなものがありませんか。世界的なファッションの発祥の地の一つであり、実際、オートクチュールが始まったのもパリだと言われています。
今回は、飾り過ぎないクラシカルでナチュラルな【パリ】風ウェディングをご紹介します。

ペーパーアイテム

招待状

ブラックがクールなデザインの招待状。あえて柄は少なめに、書体をおしゃれにしてみましょう。
スタイリッシュなデザインの招待状に仕上がりますよ。

席札

こちらもネイビーブルーの地におしゃれな文字のみの席札。
目立ち過ぎずさりげないところがまた素敵♡

メニューカード

ナチュラルなペーパーにこだわったメニュー表。
ちょっぴりのボタニカル柄が装花と混じり、統一感が出ます♡

花嫁アイテム

ウェディングドレス

ふんだんにレースが施されたウェディングドレス♡
高級感と上品さであなたを引き立てます♡

可愛らしさも出したいなら、パステルピンクを使ってみましょう。
トップのレースとパステルピンクのオーガンジー素材のスカートが優しいパリジェンヌに変身させます♡

ブラックドレスならかっこいい演出に♡
ショート丈でさらにスタイリッシュに決まります♡

ヘア

パリジェンヌはあえて飾り過ぎずシンプル。
ひとまとめに三つ編みで、ナチュラルに花嫁さまの魅力を引き出しましょう♡

こちらもナチュラルなまとめ髪♡きゅっとまとめ過ぎず、ふんわり感を出すのがポイント♡
メイクもシンプルに、花嫁さま自身の美しさを活かします♡

ヴェールを被る時は、花冠に付けるのも素敵♡
派手すぎないヘッドドレスもまた、花嫁さまのお顔が映えます♡

ブーケ

ダークカラーをアクセントにしたブーケ♡
パステルカラーとブラックに近いダークカラーの花が対比して、上品でありつつ、大人女性のかっこよさのあるパリジェンヌ風ブーケに仕上がっています。

こちらもダークカラーで引き締めています♡
ホワイトカラーの花が美しく、それぞれの花たちの魅力が最大限に活かされたパリ風なブーケです♡

より可愛らしくしたいなら、ピンクメインのブーケに♡
丸みを持たせればよりキュートになります♡上品さとキュートさを併せ持ったブーケですね♡

ブートニア

Greg Finckさん(@gregfinck)が投稿した写真

新郎さまにはこんなブートニアはいかが♡
これを付けるだけでパリ風の紳士に変身するでしょう。大人っぽく素敵な色合いです。

ネイル

寒い冬の時期にぴったりのネイル♡
ホワイトとブルーの組み合わせがとても爽やかです♡

ちょっぴりレトロ感のある色合い♡
シンプル、そして何より個性的なおしゃれ感はパリジェンヌそのものですね♡

指が映えるイエローネイル♡
ホワイトドレスにも合うイエローは指を美しく引き立ててくれますよ♡

シューズ

上品なホワイトドレスには、レースシューズがぴったり♡
レースとリボンが花嫁さまの足をさらに優美に輝かせます♡


ブラックドレスやレッドドレスに合わせやすいシューズ♡
きらっきらのビジューが輝き、足元までも美しく惹き付けます♡

ホワイトドレスに馴染むタイプのシューズ♡
やっぱりシンプルで主張し過ぎないタイプが良いという方におすすめのデザイン♡


TOP画像出典: www.weddingnews.jp