ハネムーンはバリ島で決まり!圧倒的な贅沢感とコストパフォーマンスで最高の思い出を作りませんか

「新婚旅行(ハネムーン)」はどこにしようかなぁ…と悩んでいるおふたりへ。豪華なプライベートヴィラ・美しい自然…贅沢な時間を過ごすならバリ島新婚旅行(ハネムーン)がオススメ!予算やおすすめのシーズンなど、バリ島の魅力を満喫できるプランをご紹介♪

2016.5.20 公開 2019.8.26 更新 新婚旅行

アジアで随一のリゾート地バリ島!

ハワイやグアム・・・ハネムーンに行くリゾート地として魅力的な場所は沢山ありますが、アジアの中でも最も人気のあるバリ島の魅力は一体何なのか・・・旅費やホテル、オススメの食べ物も合わせてご紹介します!

➡JTBでバリ島旅行プランをチェック
➡H.I.S.でバリ島旅行プランをチェック

バリ島の魅力って?

バリ島はインドネシアにある島で人口39万人程の島です。アジアでも特に人気のあるリゾート地でハネムーンの行き先としても上位に入ります。
バリ島の魅力は何と言っても他のリゾート地よりも物価が安い事!!そのお陰で比較的安い予算で最高級のホテルやヴィラに滞在が出来ちゃうんです。リゾートだけではなく歴史的な遺跡や寺院もあるので観光地に困りません。
また、バリ島は日本人の観光客が多い為、日本語のわかるスタッフも沢山いて日本語で書かれたメニューなどもあります。英語が不安・・という方でも安心できる場所です。せっかくなら最低限の挨拶やよく使いそうな言葉は覚えてみて現地の方と交流をしてみるのも楽しいと思うので是非挑戦してみてください♪

景色に癒されて

夜、ホテルの庭でバリのダンスを見ながらゆっくりくつろぎました。心地よい風が吹き、独特の音楽と神秘的な踊りがとても印象的でした。ホテルのロビーは自然の風が吹き抜けて雰囲気が良く、癒されました。
海を眺める高台からの景色も良かったです。

(長崎県・40代・バリ島)

バリ島で楽しむためには?

人気リゾート地のバリ島♡こちらでは、そんなバリの楽しみ方をご紹介します♩

日程は6日間がオススメ!

日本からバリまでのフライト時間が7~8時間と少し時間がかかり、到着した日や日本に戻る日は行動できる時間が半日もありません。
一般的には、4泊6日と言われていますが、お休みが取れてゆったり過ごしたい!いろいろなところにも行きたいという方!は6日間滞在するのがオススメです。
どうせ行くならゆっくり滞在してバリ島を満喫しましょう♪

➡JTBでバリ島旅行プランをチェック
➡H.I.S.でバリ島旅行プランをチェック

気になる予算をチェック!!

予算は大体2人で30万円~40万円程度とされています。6日間のフリープランで最高級クラスのホテルが30万円から予約可能なので他の国に比べてとてもお得です!
オプションや他のプランも組み合わせてもプラス5万円からなので試してみてはいかがでしょうか?

バリ島に行くならいつがオススメ?

バリのベストシーズンは4月~9月の間!ですが、人気シーズンなので予算も同時に上がってしまいます。さらにゴールデンウィークや夏休みなどの長期休みの時期は更に価格も上がるうえに観光客が増え、混雑が避けられません。
コストパフォーマンスを重視するならベストシーズン中であっても、一番高騰する長期休みの時期をはずしたり、ホテルのランクを下げたり、観光する場所を限定したり…と様々コストを抑える方法はあります♪一生に一度のハネムーン。費用も高くなりすぎないのがバリの良いところでもありますので、予算を抑えつつ贅沢な時間を過ごすのがオススメです。

➡JTBでバリ島旅行プランをチェック
➡H.I.S.でバリ島旅行プランをチェック

バリと言えば贅沢空間~オススメホテル&ヴィラ~

バリといえばココ!という贅沢空間をご紹介♡宿泊地選びの参考にしてみてくださいね♩*

セントレジス・バリリゾート

世界的ホテルチェーン、スターウッドグループの中でも最高級ブランドのセントレジス。24時間対応のバトラーサービスがあり、質の高い時間を過ごす事ができます。高級感あふれる装飾とエキゾチックさが調和した、特別な空間を演出しています。

お部屋はスイートとヴィラの2タイプありますが、ヴィラの方が人気が高め。お部屋からラグーンプールにダイレクトに行けるのもポイント!ゆったりと過ごす最高の空間になっています。

おととしにの時も良かったので、今年も行きました、期待を裏切らないホテルです。新婚さんなら絶対行くべきで、プライベートが守られるホテルで日本人スタッフが色々と対応してくれ、二年ぶりでも、他のスタッフも覚えてくれていて良かったです。ここ行きたい等も手配をして頂き有難い事でした。ホテルリゾートが楽しめました。英語が出来なくても充分楽しめました。

ディシニ ラグジュアリー スパヴィラズ

ヴィラはホテルとは違い、一軒家タイプで部屋数も少ない別荘のような施設の事です。レストラン等はありませんが、プライベート感を重視するカップルにオススメです。また、一般的には「ヴィラ」と言ったら、繁華街から少し離れた静かなところにある事が多いですが、このディシタニ ラグジュアリー ヴィラはおしゃれなショップやレストランが並ぶスミニャックの繁華街の中にあるので食事や買い物にも困りません。静かでおしゃれなヴィラに泊まりたいけど、ショッピングや観光などもしやすい便利なところがいい!というようなちょっとわがままな要望にも応えられるのが、このヴィラの特徴です。

お部屋にプールもありホントにゆっくり本を読んだりリフレッシュできるヴィラステイができました♪ ヴィラのスタッフの人達も素敵な人ばかりで、ホントに非日常を味わえる空間です。また行きたいなと思いました。

アヤナ リゾート&スパ バリ

《バリで最も美しい夕日を眺められる》と言われているロックバーがあるアヤナ リゾート&スパ バリ。アヤナはサンスクリット語で「安息の地」という意味だそうです。この名にふさわしく敷地内はホテル棟とヴィラ、クリフヴィラにわかれているので、ゆったりとしたスペースが保たれています。

プライベートプール完備の78棟のヴィラは上質なリネンと工芸品が美しい内装で大きな大理石のバスルームもあります。また、国際的な認定を受けたバトラーが24時間おり、贅沢な時間を過ごすことができます。
ヴィラのお部屋で受けられるマッサージもあるので、誰にも邪魔されることなく気ままな時間を過ごすことが出来ます。

ロックバーからのサンセットがとても綺麗で一生の思い出になると思います。ホテルのプライベートビーチの海の色もエメラルドグリーン。白砂がとても印象的でした!部屋はオーシャンビュールームに宿泊しましたが、室内がとても豪華で素晴らしかったです。

➡JTBでバリ島旅行プランをチェック
➡H.I.S.でバリ島旅行プランをチェック

これだけは外せないグルメはコレ!

せっかく行くハネムーン♡やっぱりグルメも楽しみたいですよね♩絶対にはずせない!そんな人気グルメを集めました☆

ナシゴレン&ミーゴレン

日本でもおなじみのインドネシア風チャーハン。インドネシアの定番料理。是非本場の味を試してみてください♪

インドネシア風焼きそば。甘辛いソースが効いているのがクセになりますね。

サテ

インドネシア風串焼き。お肉の種類も様々で牛肉や豚肉、ヤギ肉が一般的ですが、魚のつくねを串焼きにしているものもあります。飛行機の機内食にある程、ポピュラーな食べ物です。

ランブータン

ランブータンはライチに似ている果物で真っ赤な色の皮に、たくさん生えているトゲトゲのひげが特徴です。見た目に驚くこともあるかもしれませんが、中身の白い果肉はみずみずしくあっさり繊細な味のフルーツです。日本ではあまり見かけないのでぜひ試してみてください!

ビンタンビール

インドネシアを代表するお酒が「ビンタンビール」です。少し辛口ですが飲み口はスッキリ。暑いバリではのど越しスッキリのこのビールがとっても合うんです。観光に疲れたら二人で乾杯してみてもいいですね♪

実際にバリ島ハネムーンをした方の声・・♡

実際にバリ島でハネムーンをしていてブログを書いている方が沢山います!よりイメージも膨らむので参考にしてみてください♪

神戸で新婚生活〜神戸で新婚生活を始めた夫婦のブログ〜

34歳、普通の女

みるくの日記

バリ島で贅沢なハネムーンを!

いかがでしたでしょうか?人生に一度のハネムーン。場所選びで後悔したくないですよね。バリ島は日本では経験できない贅沢な時間を過ごすことが出来ます。コストパフォーマンスも良く、いつもよりグレードの高いホテルに宿泊出来るバリはとってもオススメです!せっかくのハネムーンなら出来る限りの「贅沢」を味わいましょう♡

この記事を書いた先輩花嫁
WeddingNews編集部

Wedding News編集部です♡スタッフみんなで花嫁さんの結婚式準備のお手伝いができるように頑張ります♪

https://www.instagram.com/weddingnews_editor/
TOP画像出典: www.weddingnews.jp