ゲストとの時間を大切にしたい方へ♡「スナップスケッチ」の演出がおすすめ*

ゲストとの時間を大切にしたい方へ♡「スナップスケッチ」の演出がおすすめ*のカバー写真 0.6658333333333334

結婚式当日のゲストの笑顔をスケッチでも残しませんか♡一人一人をその場でイラストにしてくれる”スナップスケッチ”の申し込み方法や当日の流れをご紹介します◎

ゲストへの新しいおもてなしの形♡「スナップスケッチ」って知ってる?

nikn_wedding

披露宴中の新しいおもてなし♡ゲストとの思い出を写真だけでなくイラストでも残してみませんか?

今回ご紹介するのはイラストレーターの平山広一さんが手掛ける『スナップスケッチ』♡

披露宴中にゲストの席を回り、お話をしながら似顔絵を描いていきます。対話をすることでそのゲストの雰囲気までイラストに反映できるのだとか♡

演出はあまり行わずに、ゲストとの時間を大切にしたい・思い出をカタチに残したい!という方には特におすすめです*

挙式後には完成したイラストをオリジナルの額に入れてもらうことができます。お二人の新居に、インテリアとして飾っておくことができていいですよね*

どんなイラストを描いてもらえるの?♡

イラストのタッチはこんな感じ♡温かみがあって、とっても素敵ですよね^^

《おすすめポイント&アイディア》
・一人ひとりを大きく描けるので家族婚や少人数婚におすすめ♡
・故人や参加できなかったゲストを描いてもらうのも◎
・結婚式の雰囲気、二人の思い出の地、出身地などオリジナルの背景に♪

ホームページやインスタでもさらにイラストが紹介されているので、もっと見たい方はそちらもチェックしてみてくださいね◎

公式HPで作品をもっと見る

instagramで作品をもっと見る

価格はどれくらい?

基本料金と基本サイズは以下の通り♡

サイズ297×420mm A3 サイズ(額装込み
料金110,000円(税込)+出張費
※出張費は、アトリエのある東京都「多摩センター駅」より会場までの交通費となります。
また地域によっては宿泊費も頂戴いたします。
お支払い当日に仕上がった作品と一緒にご請求書をお渡し ⇨ 後日お支払い

申し込み方法や納品までの流れは?

気になった方は、さっそくお申し込みを!

申し込みの流れを注意点も合わせて詳しくご説明します◎

1.申し込み

申し込みはホームページから行います。

挙式の2ヶ月前までに申し込んでください!日程が決まったら早めに依頼するのがよさそうですね◎

スナップスケッチを申し込む

2.打合わせ&資料の提供

当日の段取りや式の進行を打ち合わせします。進行表と席次表を用意しておいてくださいね!

また次の注意点も確認してください*
《注意点》
・披露宴のお時間が2時間半〜3時間は必要です
参列者100名までの挙式に限ります

3.制作 – 納品

制作は挙式当日。ゲストと対話をしながらイラストを描いていき、基本的には披露宴の終わりまでに新郎新婦とゲストにお披露目となります。

またそのまま納品となるのでその日に持ち帰ることができますよ♡

風合いのある天然木を使用したオリジナルの額に入れて納品していただけます^^

イラストで残すゲストとのあたたかい思い出*

nikn_wedding

思い出の土地や会場に来られなかった大切な人を入れたり、ゲストの空気感などを切り取れたりできるのはイラストだからこそ♡

対話をしながら絵を仕上げていくというのもあたたかみがあって良いですよね♡スナップスケッチで、写真とはまた違う思い出を残しましょう♡

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

プロポーズされたら、アプリがおすすめ

結婚式準備に必要な情報がサクサク見れる
結婚式場の口コミ・レポまとめ読みするなら

保存するには登録が必要です