釘と糸でつくる【ストリングアート】が花嫁に人気!実例20選を紹介♡

おしゃれ花嫁さんのインスタでよく見かけるストリングアート*結婚証明書にしたりマーキーライトと組み合わせたりとアレンジも自在なんです♡
かんたんなのに可愛くなるアイテムで、おしゃれ結婚式を目指しましょう♩

2019.12.11 公開 DIY

釘と糸だけでできるストリングアートって?

おしゃれ花嫁さんたちの間で人気のストリングアートって知っていますか?♩

板に釘を打って、その釘に糸を巻きつけていくだけのとっても簡単なのにおしゃれになるDIYなんです♡

ウェルカムボードはもちろん、結婚証明書にもなるんですよ*

作り方や先輩花嫁さんのアイディア実例をご紹介します♡

ストリングアートの【材料】

100均でも揃えることができますが、ホームセンターなどの方が種類が豊富
一生残るものなので、丈夫なものを探してみて*

・板/2cm以上のものが◎
・釘/長さ3cmくらい、頭の部分が平らなもの
・金槌
・糸やひも/好みのものでOK
・型紙/アートにしたいデザイン
・マスキングテープ/型紙がずれないように

画像&動画で紹介*ストリングアートの【作り方】

出来栄えが綺麗になるポイントは、
釘の頭の高さが揃っている、釘がまっすぐ打ち付けられている
こと!
最後に自分たちで仕上げる場合も、外周を3周ほどするとOKです*

①板の上に型紙をのせ、ずれないようにマスキングテープなどでとめる

②デザインのフチに沿って、等間隔(1.5cmくらいが◎)に釘を打つ

※丸みのあるところや細かいデザインの部分は、間隔を狭くするときれいに仕上がる

③すべて釘を打ち終わったら、型紙をはずす

④最初の釘に糸で作った輪っかをかける

※仕上げに使うので、余りの糸の部分は長めにとっておく

⑤ムラが出ないように、釘を糸にかけていく

※糸のかけ方は自由!交互にかけても、先にフチ取りをしてもどちらでも◎

⑥糸をかけ終わったら、最初の結び目のところまで戻る

⑦ 4で残しておいた糸と固結びをしてカットしたら完成!

↓動画で作り方をみたい方はこちら♡

ストリングアートの【糸のかけ方】

糸のかけ方は自由(ランダム)にしているかたが多数!

糸できれいな模様を出すアレンジの効いた糸のかけ方もありますが、結婚式の場合はあまり糸のかけ方は気にしなくてOK!

ゲスト参加型にする場合は、糸のかけ方までゲストに周知するのも大変ですし、
せっかくなら楽しんでもらいたいので 自由にかけてもらうのが1番

心配の方は事前に何度か巻いておいたり、外周を型どっておくことでゲストもわかりやすいですよ!

先輩花嫁のストリングアート実例20選

カラーやデザインにアレンジを効かせたものがいっぱい♡
どれも素敵なデザインばかりで取り入れたくなっちゃうはず*

ウェルカムボード・スペース

大きい板にカラー糸で存在感抜群♡お花も合わせることで華やかさもUP!

メイソンジャーモチーフのストリングアート♡イニシャルでさりげなく*

ウェルカムボードをゲストと完成させていく演出も*結婚式後にも飾れますね♩

板はもちろん四角いものじゃなくてもいいんです♡ナチュラルな雰囲気でかわいい*

なんと羽モチーフもストリングアートで作られています!モチーフをつくるのも素敵♡

さりげないストリングアートはお花が整列していてかわいい♡ガーデンウェディングにいいですね♩

カラフルなM&M’sで華やかさUP!遊び心がかわいい♡

小瓶モチーフをいくつか作って、ところどころにおくのも◎

ウェルカムスペースだけじゃなくって、披露宴が始まったら高砂に移動してもらうのも良さそう♡

受付サイン

メイソンジャーのデザインにお花をIN♡お花のカラーで区別をつけるといいですね*

新郎新婦でカラーを変えると、ゲストもわかりやすいはず♩存在感もあって◎

溢れそうなお花がかわいい♡タペストリーの雰囲気とも合っています*

お家モチーフの受付サインも♡煙突からお花が出ているのがかわいい♩

結婚証明書

結婚生活に大切なものをカラー分けしてゲストに糸をかけてもらう証明書♡ゲストも楽しめそう♩

星型のバージョンだってあり!好きな形にアレンジできるのがいいところ*

ゲストにわくわくする項目を結んでいってもらう証明書*糸をかけている時もわくわくしちゃう♡

ストリングアートの上に、誓いの言葉をかいたアクリル板をON!挙式の時にゲストにお披露目したら歓声があがったそう♡

テーブルナンバー

こんなテーブルナンバー見たことない♡手が込んでいて心が温まりますね*

マーキーライト

ストリングアートの中にマーキーライトを仕込む技も!こちらは釘は使わず、木材で作られたそう♡

大きめの&にマーキーライトをIN!フォトスポットになるくらいの存在感が◎

この記事を書いた先輩花嫁
chisa

2018年11月にホテル婚を行いました!東京卒花嫁です♡ 2019年にパリ後撮り、サントリーニ島への新婚旅行を控えており わくわくしています♡ みなさんの参考になるような記事を発信できるよう頑張ります♪

TOP画像出典: www.weddingnews.jp