3万円台でジミーチュウ風のパンプスをGET♡オーダーシューズの作り方♪

一生に一度の結婚式♡大切な友人のお呼ばれや大事なパーティなど…そんな時は足元からオシャレがしたい!だけど、一足10万円近くもするハイブランドシューズは欲しくても中々手の届かない憧れの存在。

そこでオススメなのが、スマホやPCで簡単にカスタムオーダーできる「MARNON」♡おしゃれな女性はぜひチェックしてみて!

2019.4.23 公開 2019.5.23 更新 ウェディングシューズ

憧れのハイブランド*でも、高い⋯

女性なら1度は憧れるハイブランドのシューズ♡

特にブライダルシーンでは、おしゃれなブライダルシューズを履いて、とっておきの1枚を残したい!という、こだわり花嫁さんが増えているんです◎

だけど、ハイブランドシューズは高額!

どのブランドも一足10万円近いものが多く、いくらブライダルとはいえ、躊躇しちゃう花嫁さんも多いのが現状かと思います*

そんな中、いま自分でデザインを『作る』オーダーシューズが注目を集めているって、ご存知でしたか?

ハイブランド風シューズを『作る』って何?

「オーダーシューズ」と聞くと、高い&選べるデザインが少ないという既存のイメージ⋯ ですが、

話題のオーダーシューズブランド「MARNON」がそのお悩みを解決してくれます◎

これはもう、丁寧に説明を行うよりも、まずはシミュレーションページを直接触っていただくのが一番魅力が伝わるかと思います^^

もちろんシミュレーションは無料です!

➡︎シミュレーションしてみる

そう、「MARNON」はショップに直接行く必要はなく、自宅からPCやスマホで簡単にシュミレーション&オーダーができるんです!

それにサイズにお悩みの方には嬉しい、21〜26cmの幅広いサイズ展開で、普通・広めなどの幅の選択も可能。左右で別サイズ・別の幅でのオーダもOKです♡

人と被らない自分だけの一足に仕上がるのはもちろん、フィット感までオリジナルに仕上げる事が出来ちゃいます♩

そしてなんと、靴底に刻印が入れられるサービスがあるんです♡

しかもこの記事を読んでくれた方は通常5000円→無料で刻印が入れられちゃうんです〜!

お2人のイニシャルと一緒に、挙式日や結婚記念日など、思い出の日付を入れる事が出来ますよ♫

刻印が無料になる方法は記事の後半に書いてあるので、ぜひお楽しみに♡

実際にオーダーしてみた!作り方もご紹介

「なんだか面白そうだけど、いまいちイメージが湧かない」という読者さまの為に、

筆者が実際にMARNONでシミュレーションをし、オーダーをしてみたので、その流れをご紹介します♡

↑今回オーダーするにあたり、参考にしたのはこちら。ジミーチュウの大人気パンプスLOVE 85のピンク♡

ケバすぎないお上品なグリッターが大人可愛い、大人気のシューズです。

とっても可愛いけど、お値段¥86,400と価格が可愛くないのが悩ましいところ。。。

だけど、MARNONだったら¥30,000台。およそ半額です!

果たして、MARNONでオーダーをすると、どんな風に仕上がるのでしょうか?

さっそく作ってみたいと思います♩

1)HPで「ALL ITEMS」を選ぶ

まずはMARNONのHPに入ったら、ALL ITEMをクリック。

2)デザインを選ぶ

自分好みの形を、まず選びます。筆者は切り替えがない、一番プレーンな Puntoをチョイス♡

お値段¥32,400円は正直お安い印象はないけれど、本家の「LOVE85」は、先ほどもお伝えしたように¥86,400なので半額以下。

これで自分好みに色々カスタマイズできるなら頑張っちゃう!

ヒールの高さはシュミレーション画面で選べるので、ローヒール派の方も安心してくださいね^^

3)ヒールを選ぶ


次に自分好みのヒールを選びます。

選べる2.5cm, 6.0cm, 8.0cmの3種類の高さをはじめ、太め細めの形状なども選択化♡

ヒールに慣れていない人はローヒール、キレイさ重視で細めのヒールを選べるのが嬉しいですね^^

ちなみに、筆者の目指す「LOVE85」は細め&高めのヒールなので、 迷わず8.0cmを選択しました♡

5)ボディの色と素材を選ぶ

1番楽しいタイミングがやってきました♡靴のボディ色と素材を選びます♩

まず、率直な感想として色も素材も多すぎてビックリ!!!

エナメル


スムース

その他にスエードやグリッター、アニマル柄やチェックなどの柄物まで合計130パターン越え!

ファッション好きな方なら、余裕で1時間は遊べちゃいます♡

「LOVE85」はローズピンクのグリッターなのですが、ピンクが強すぎると印象が変わっちゃうから大丈夫かなーと正直心配だったのですが…

ピンクグリッターだけでも4パターンもありました♡ gli-pk-02 がちょうどよさそう。

おお、いい感じ♡この時点ですでに「LOVE85のピンク」感が出てますね!次はヒールを選んでみたいと思います^^

5)ヒールの色と素材を選ぶ

ボディが決まったところで、次はヒールを選択します♩こちらもボティと同じくらい種類がるので、迷っちゃいますね。

色々遊んでたら、ウェディングニュースカラーになった!(喜)

筆者が理想とする「LOVE85」のピンクグリッターは、ツヤ感のあるローズゴールドのヒールなのですが、

ゴールドはあるけどくすみ感が少し違ったので、あえてヒールもグリッターにしてみました♡

うん、なかなかいい感じ♡これに決定します♩

6)ソールを選ぶ

まさかのソールまで選べました!

インソール(中敷き)とアウトソール(靴底)はベージュと黒の2色展開。

ジミーチュウのパンプスはどちらもベージュなので、迷わずベージュを選択しました!

ご自身でオーダーされる際にどちらにするか迷った場合、シックにきめるなら黒、柔らかな印象でいくならベージュがオススメです♩

7)靴のサイズ・幅を選ぶ

色を選んだら、次は自分の足のサイズを選びます。21cm〜26cmとオーダーならではのサイズバリエーションです!

もちろん、右と左で違うサイズを選択することもできます♡

しかも左右それぞれ足幅も選べる…!

自分の足にあわせた足幅も調整できるがオーダーシューズならではのポイント◎

ヒールが履き慣れない方も、これだと安心です。

7)内容を確認したら、購入ボタンをぽち

全て選び終わったら、一番下の購入ボタンをポチします♩あとは住所を入力したら完了です!

到着までに60日かかるみたいなので、花嫁さんは3ヶ月以上前に購入しておく方が安心かも♡

どんな靴が届くのか、とっても楽しみ♩

➡︎シミュレーションしてみる

花嫁に大人気♡レースパンプスも作れる

こちらのパンプス、インスタでご覧になられたことはないですか?

これはJimmy chooのRomy 85。レース素材のものはRomyシリーズの中でも高額な¥105,840もするセレブシューズ。

「可愛いけど、手が届かないです…」と諦めたそこのアナタ!

ご安心ください♡

なんと、MARNONでは花嫁さんに大人気のレースパンプスも作れちゃうんです♡

お値段¥32,400円と、こちらは本家の約3分の1の価格

しかも、公式よりもカラーバリエーションが豊富なんです!

ピンクやアイスブルーなどの優しいパステルトーンも用意されています♡

これはなかなか嬉しいポイントではないでしょうか♩

「レース」のシューズは購入する際に、専用のページで作成をするので、TOPページからALL ITEMSをタップした後、レースの専用ページで作成してくださいね♩

商品到着!完成したのがこちら

じゃーん!!2ヶ月待って、ようやく届いたのがこちら♡

念願のLOVE 85のピンクにそっくりじゃないですか!!

もう一度LOVE 85のピンクの方の画像を貼りますよ↓

ちょっと本家の方がラメが荒い気もするけど、それでもパッと見は全然ジミーチュウなので大満足です!(興奮)

筆者は卒花嫁なので、普段着と合わせてみたのですが、ブライダルシューズとしてだけでなく、ちょっとした普段使いにもよさげな一足に。お呼ばれの場にも大活躍しそうです*

気になるのは履き心地・・・私は22.5cmでしたが、サイズもぴったり

ヒールだけど高反発クッションが入っているので履き心地がよいのにもかかわらず、美脚効果が期待できるシルエット♡

履きやすさだけでなく、見た目のシルエットまで考慮されていて、期待以上の商品でした!

他のシューズもチラ見せ♡

今回、筆者が作成したピンクのシューズの他にも「MARNON」さんが編集部にサンプルをいくつか送ってくださったので、お写真と一緒にご紹介します♩

上のお写真は大人気のレースシリーズ。ホワイトはもちろんですが、真中のピンクベージュも可愛いですよね♡

大人婚の花嫁さんに大人気のブラック。

海外挙式の方は、お色直しの代わりにパーティーやフォトシューティングの際に履き替えるのも素敵かも♡

グリッターシリーズ♡真中にピンクシューズを入れてみました!

左のホワイトグリッターは花嫁さんにも使いやすいお色です。

そして冒頭でもお伝えした靴裏の刻印♡

記事の最後にウェディングニュース読者限定で通常5000円→無料で刻印が入れられます!

刻印が無料になる方法は記事の一番後半に書いてあります♡

こちらは素材と色のサンプル♡

シンプルなボディにグリッターのヒールを合わせるのもいいかも。

夢が広がりますね♡

どんなパターンが作れるのか、気になる方は以下のリンクからシミュレーションしてみてください!何度も言っちゃいますが、シミュレーションは無料で出来ます^^

➡︎シミュレーションをしてみる

ヒールパンプス以外にも作ってみたいよ〜と言う方は、以下のベースデザイン一覧にもご注目♡ブーツやメンズシューズも作れちゃいますよ!

品質はどうなの?

今回、筆者がオーダーシューズを作成したブランド「MARNON」は、

自宅からPCやスマホで簡単にシミュレーションが可能で、お店に行く必要もないため手軽に注文できたり、低価格でヒールの高さや色を選べたりと、

手軽さやデザイン性も大きな魅了ですが、熟練の職人によりひとつひとつ手仕事で作られているのも注目したいポイントです。

木型も日本人の足の形を熟知した熟練の職人が設計。仕上がりの美しさと履いたときの心地良さを追求しながら木を削り、細かな調整を重ねて作られた一足を届けてくれます◎



また、豊富なパーツのラインナップも魅力的。

素材も日本人の肌がきれいに見える色味を中心に厳選した、良質な日本製の革と、上品な雰囲気のヨーロッパ製の革が使用されています*

種類は、本革のスムース革・スエード・エナメル・型押し・ハラコを、ファブリックではサテンとグリッターを取り揃え、さらにシーズンごとに新作トレンド革も年に2回追加される豊富なラインナップとなのだそう。

正直、「プチプラ!!」って大きな声で言えるほど安くはないのですが、3万円のお値段に見合う確かな素材と職人の匠の技を考えると、お値段以上な気がします。

筆者も見た目と同時に、履き心地やしなり具合に魅力を感じました!

➡︎シミュレーションをしてみる

読者限定♡5000円の刻印サービスが無料!

ここまで読んでくださった読者様に嬉しいお話が♡

「MARNON」さんがウェディングニュース読者さまの為だけに、刻印サービスを通常5000円→無料でご提供していただける事になりました♡

特典を受ける方法は以下になります!

5000円が無料になるなんて、とってもラッキー♡ぜひご活用ください♩

あなたも是非作ってみて♡

憧れのハイブランドのような魅力的なカスタムシューズが自宅で簡単に作れてしまう「MARNON」

ブライダルシューズ迷子の花嫁さまや、シューズマニアの女性にはぴったりのサービスです。

ヒールパンプスはもちろんですが、ローヒール、ストラップシューズなど普段使いのカジュアルめな靴だけでなく、メンズ用もあります。

いろんなバリエーションがあるので、新郎にも合う一足を見つけるのにもオススメですよ!

ぜひ無料シミュレーションを試して、お気に入りの一足をオーダーしてみてくださいね!

無料シミュレーションはこちら


MARNONのHP
欲しい靴はつくるという、ニューベーシック。
既成概念に囚われることなく、自分らしく自由な生き方を楽しむ。
「MARNON」はそんな女性に向けて生まれたオーダーシューズブランド。
もので溢れる世界で、あなただけにぴったりな靴を届けてくれます。

この記事を書いた先輩花嫁
chica♡

WeddingNews副編集長ウェディングニュース公式インスタグラムを毎日更新中♩他にも編集部関係の仕事は全般的に行います。2010年からインスタをやってるインスタマニア。8歳の男の子のママ。旅好き。大好きなハワイでこだわりをいっぱいの結婚式をあげました!自身の経験をもとに、リアルなウェディング情報を発信します♪2018年に始めた趣味アカウントはコチラ↓↓

https://www.instagram.com/la_chica_09/
TOP画像出典: www.weddingnews.jp