卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
グランドオリエンタルみなとみらい
100人未満

*光と緑であふれた会場*
 たっぷりな自然光が入る会場はきらきらしてとても素敵です。緑の植物にも囲まれリゾート気分も味わえる会場です。

*弦楽器による生演奏*
 他の会場を見ても珍しい演出だと思います。
 挙式前から演奏してくださっているので、ゲストの皆さまにも素敵なおもてなしになったと思います。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
4
グランドオリエンタルみなとみらい
100人未満

*ROOF TOP!*
 挙式後は屋上に上がって、みんなで記念撮影をしました。屋上に上がった瞬間、ゲストの皆さんが喜んでくださり、写真やムービーを沢山撮っていたので良かったなと思いました。

*みなとみらいの景色に囲まれた会場*
 披露宴では最初カーテンが閉じているのですが、
 乾杯の合図と共に カーテンが一斉にオープン!
 みなとみらいの景色を一望でき、ゲストの皆さまからは「わぁーー♡」という歓声を聞くことが出来ました。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

*料理、ドリンク*
 食べる事、お酒を飲む事が好きな私たち。
 誰でも食べやすく、満足感が得られるお料理を一品づつチョイスしました。ドリンクでは地元の日本酒を持ち込み、ドリンクメニューに追加しました。

*写真エンドロール*
 夫は写真が趣味なので、写真はお金をかけた一つでもあります。”STORY”というアルバムを選びました。
 私はエンドロールにこだわりがあったので、打ち合わせの際、映像部の方にプレゼン資料を作り、撮ってほしいシーンなど細かく説明し理想のエンドロールに近づけました。笑

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

*Wedding dress*
 ブランド:ISAMU MORITA BRIDE
 ショップ:ビアンベール長岡店

 ◎裾に施されたお花の刺繍が、緑あふれるグラオリにピッタリだなと思いました。
 ◎ハートカットにもなっているもの決め手の一つです♡
 ◎長い刺繍のトレーンが付いています。挙式の時は「THE花嫁さん」(笑)という感じにしたくて長いトレーンを付け、披露宴の時は外しました。

本当に着ていて幸せな運命の一着に出会えたと思います。

ブランド
ISAMU MORITA
ドレス 2着目

*Color dress*
 ブランド:mika ninagawa
 ショップ:ビアンベール長岡店

 ◎花柄ドレスが着たい私の夢を叶えてくれたドレスです。
 ◎華やかな花柄が披露宴会場にも合って本当に素敵な一着です。
 ◎胸元がキラキラしているので、シンプルなアクセサリーで十分に華やかです。

憧れのニナミカドレスを着れて、本当に本当に幸せでした✨

ブランド
M/mika ninagawa
シューズ

*ブランド:DIANA*
 テイスト:スエード調、水色、9㎝ヒールのシューズ
 靴が好きな夫からのプレゼントしてもいました。せっかくなら日常使い出来るデザイン、かつサムシングブルーを取り入れたかったのでこのシューズに決めました。

ヘアメイクのポイント

*挙式:シニヨンヘア*
 挙式はシンプルにシニヨンにしました。
 クラシカルとカジュアルの中間になるようなヘアスタイルを目指し、あらかじめ好みのヘアスタイル画像を保存し、リハーサル時にヘアメイクさんと相談しました。

*お色直し:ハーフアップ*
 挙式とはガラッと変えたくてハーフアップにしました。普段あまり出さないおでこを、思い切って出した事が大きなイメージチェンジにも繋がったと思います!

アクセサリー

*挙式:ティアラ、パールのイヤリング* 
(ビアンベール長岡店レンタル)
 どちらもドレスを借りたビアンベール長岡店さんでレンタルした小物です。シンプルにパールのイヤリングを付けました。ティアラを付けるのはこの時しかないと思ったので選びました。ドレスの胸元が十分華やかだったのでネックレスは付けていません。

*お色直し後:フェザーのピアス* 
(ブランド:mino'aka)
 花柄のCDを引き立たせたかったので、こちらもネックレスは付けていません。インスタで見つけたmino'akaのフェザーピアスは一目ぼれでした。
 お色直しでは大ぶりなピアスを付けたいと思っていたので、こちらに出会えて良かったです。

ヘッドアクセサリー

*披露宴:トーク帽* 
(ブランド:laralaura)
 挙式とイメージを変えたい!ほかの人が選ばなそうなアイテムがいい!と思い、出会ったのがlaralauraさんのトーク帽でした。
 ヘアスタイルはそのままでも、アイテム一つでイメージがガラッと変わるのでとても良かったです。

*お色直し:ヘッドドレス* 
(ブランド:dress chocolat)
 とっても悩んだCD用のヘッドドレス。
 ①ハーフアップに似合う
 ②フェザーピアスを引き立ててくれるようなキラキラ感
 を条件に探して出会ったのがdress chocolatさんのヘッドドレスです。キラキラしていながら、小ぶりなサイズが私の頭に合っていました。

ネイル

*Bridal nail*
 オレンジベースのネイルです。
 何本かマーブル柄に、そしてパールなどのパーツを入れて仕上げて頂きました。全ての爪先にはゴールドの縁取りをして頂きました。

メインで使った花や装花のテイスト

*Flower*
 ピンクのスイートピーとアルストロメリア。
 彩りにグリーンリーフを入れて頂きました。

装花のポイント

*Flower point*
 基本的にはフローリストさんにおまかせでしたが、春らしい雰囲気にしたいのと好きな色でもあるピンクを入れて頂きました。
 またOPムービーで使用した曲のタイトルが「アルストロメリア」だったので、アルストロメリアも使用しました。

 披露宴会場の高砂がリニューアルになり実績があまりなかったのですが、フローリストさんにはとてもすてきなお花のデザインを提案して頂きました。

フローリスト

LIVE LOVE LAUGH

お料理のこだわり

*Food*
 食べる事、お酒を飲む事が大好きな私たちが力を入れた一つでもあります。
 前菜からデザートまで、数種類あるお料理を自由に組み合わせて行きます。基本的には人気のあるお料理を組み合わせたり、プランナーさんオススメのフォアグラを入れました。

 デザートはコフレ・ド・マリアージュです。
 箱にリボンがかけられており、そして一人ひとりに向けて書いたメッセージカードも添えました。
 箱を開けると、私たちがセレクトしたスイーツが4点入っています。宝箱のようなデザートの演出はゲストの皆様から好評でした。

ウェディングケーキ

*テーマ:フェニックス*
 こだわりのウェディングケーキはオリジナルケーキを作って頂きました。
 私たちの地元・新潟の夏の風物詩「長岡花火」。
 その花火大会の演目の一つに「フェニックス」という演目があります。地元の人が愛してやまない、そして私たち二人も思い出深い花火の演目をケーキに表したかったのです。

 パティシエさんからはデザイン画も起こして頂き、ウェルカムスペースにそのデザインを置きました。
 ゲストの皆様からもとても好評でやってよかったと思います。

引出物

*記念品*
 インスタを見て、どうしてもやりたかったルスールのカップ!席札としても使いました♡

 一つ一つ箱に入っており、開ける時は新郎新婦の掛け声で一斉にオープン!
 箱にはあらかじめ「ギフトチケット」を2枚入れ、
 当たった方にはサプライズとしてサンクスバイトに出てきてもらいました。
 ゲストの皆様がカップと共に写真を撮っていたり、演出の一つにもなったのでやってみて本当によかったと思います。

*引き菓子*
 グラオリおすすめでもあるパブロフのパウンドケーキにしました。
 試食してみておいしかったので、迷わず即決です!

*縁起物*
 縁起物にはスープセットを選びました。
 鰹節が定番ですが、普段の食事でも使って頂けるように。また粉末スープがドーナツ型の最中に入っているのがかわいくて決めました。

*振り分け*
 友人にはルスールカップと引菓子、縁起物にしました。ご夫婦で参列された方は引菓子、縁起物の個数を3個から6個にしたり、会社の上司にはそれにカタログを付けたり、ゲストによって振り分けました。

 引き出物といえばカタログが定番ですが、私たちの経験上申し込み期日を過ぎてしまった事が何度かあるため、カタログはやめました。

プチギフト

*パスタスナック*
 プチギフトはおやつにもおつまみにも合うように、パスタスナックにしました。
 本当は持ち込みにしたいと思いましたが・・時間が足りずに式場が用意してくれたカタログの中から選びました。

婚約指輪

*ブランド:4℃ bride*
 S字のようなデザインにダイヤ一粒というシンプルなデザインです。

結婚指輪

*ブランド:4℃ bride*
 結婚指輪もS字のようなデザインに、ダイヤが施してあるデザインです。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

*コロナの状況の中みんなが来てくれた事*
 結婚式の前日、前々日に欠席の連絡が立て続きました。中座をするはずだった祖母や、両親への手紙の時にピアノ伴奏してくれる予定だった幼なじみが欠席となったので精神的にとても辛く、パニック状態でした。

 なんとか気持ちを立て直し、迎えた当日。
 雲一つない快晴でした。
 チャペルの扉が開き、みんなの顔が見れた瞬間、鳥肌立ちました。

 バージンロードを歩いている時、ゲスト一人ひとりの顔が見れて、あぁ~みんな来てる~涙。と。
 思いもよらない状況になりましたが、こんな状況でも出席してくれたゲストの皆さんには感謝しかありません。

二人らしさとは

*地元・新潟を取り入れた事*
 ケーキのデザインを花火にしたり、ドリンクメニューに地酒を入れたり、とゲストの皆さんに私たちの故郷を感じてもらえるようにしました。
 食べる事、お酒を飲む事が好きな私たちらしい演出だなと感じます。

*カメラをスタンバイ!*
 写真が趣味の夫は当日一眼レフカメラを持っていきました。ブライズルームで撮影している時など、式場カメラマンさんに交じって撮影してくれていました(笑)
 その様子は写真やムービーにも映っていたので、私たちらしさが出たかなと思います。

嬉しかった参加者の反応

*最後の最後まで泣いてくれた事*
 保育園からずっと一緒だった私の幼なじみた達。
 挙式や両親への手紙の時間だけでなく、弟と中座する時や来れなかった友達の電報が読まれた時も泣いてくれました。
 送迎の時、「思い出すだけでも涙が・・・」と言ってくれて本当に挙げてよかったと思いました。

私にとって結婚とは

*日々の積み重ね*
 まだ始まったばかりですが、嬉しい事、悲しい事、喜び合いながら、ぶつかり合いながら、一つの家族を作り上げていく事だと思います。
 準備期間はコロナの事で沢山悩んで泣いたりしましたが、その度に支えてくれて寄り添ってくれて、本当に夫と結婚してよかったと思います。

 これからもこんな風に様々な事を乗り越えて、私たちらしい家族を作り上げていきたいと思いました。

後悔していること

*ギリギリまで情報収集しすぎた事*
 準備にあたってインスタや結婚準備に関するアプリで沢山情報収集しました。
 かわいいと思うものはあれもこれも保存したのですが、沢山見すぎて「これにしよう!」となかなか決まらなかった事、やっと決まったのが式まで1ヶ月切っていた事、準備期間がギリギリすぎてほぼ寝不足だった事です。
 おかげで前日寝たのは夜中の3時でした。。。

*撮影指示書*
 カラードレスのソロショットがなかったのはとても悲しかったです。
 ですが、撮ってくれるだろう思ってしまった自分にも反省・・。
 撮影指示書を作らないまでも、撮ってほしいショットは
 きちんと伝える事が必要だと思います!
 特に写真は一生残るので・・。

やりたかったけれど諦めたこと

*DIY関連*
 不器用という事と準備期間がギリギリという事もあってDIY関連は諦めました。
 ウェルカムスペースにタペストリーを飾りたくて、布まで買いましたが、結局作れずに終わってしまいました。涙。
 もっとこだわって手作りしたかったなぁと思うアイテムがありましたが、基本的に準備時間がなかった為”時間をお金で買った”という所があります。。。

節約のための工夫

*ペーパーアイテム*
 芳名帳や結婚証明書は私たちの手作りでやりました。席次表やメッセージカードも外注する事で、式場で頼むよりも安く抑えたと思います。

*司会者の外注*
 式場でお願いするよりもお安く出来る為、外注の司会者さんにお願いしました。打ち合わせ回数も2回あったので、納得いくまで打ち合わせが出来てよかったです。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

*どうぞ楽しんでください!*
 私はインスタなどで情報収集をしすぎた結果、準備期間が短く前日寝不足になってしまいました。
 小さなでも進められる事はあります。その小さな積み重ねが準備期間楽しくさせるコツだと思います。

 結婚式は花嫁さんが世界で一番輝く日です。
 コロナで不安でしたが、ゲストの皆さんからの「楽しみにしているよ!」が心の支えでした。
 おかげで当日は本当に笑って過ごす事ができたので、本当に幸せな一日でした。
 
 いま、不安な花嫁さんが多くいらっしゃると思いますが、こういう時こそSNSなどで少しでも不安が解消できればいいなと願っています。

 素敵な結婚式になりますように・・♡